満開の桜🌸は次週にお預けするものの、春休みど真ん中で「エブリデイSUNDAY状態」の選手諸君。そして「TANGOの舞」に興奮した選抜甲子園もいよいよベスト4集結!!さらに本家「タイガース」を含むプロ野球も開幕!!続々と春の風物詩がその歩みを進める中、極めつけの新元号発表を明日に控えた本日3月最終週の日曜日。明野タイガースは本日も4名の体験生をお迎えしての午後練習。それぞれに次の目標の舞台に向けて、低学年チーム・高学年チームともにボルテージが上昇し続けるその練習内容。近隣住民からのお叱りの声さえないのであれば大音量で「ジョックロック」でも流してよりテンション⤴へ・・・!!フザケた妄想はこれぐらいにして本題へ!!

まず、高学年チーム。4月の舞台は本年度から久しぶりに参加することとなった「八幡京阪大会」。まだまだその可能性を探るべくポジションシャッフルでの守備練習とフリーバッティング。「左投げ左打ち」を3選手も擁する「ちょっとおもろい」世代!!適材適所へと導いてゆく首脳陣の手腕もさることながら各選手とも意欲的に取組めているように見受けられました。キャプテンG輝を中心に次戦は市長杯リベンジの場、大暴れを期待するぞ!!

そして低学年チーム。「今日は体験生おらんねんな・・・」いやいや「K佑君とS太君とD樹君が来てくれてますがな~」もはや体験生なのか選手なのかも判別不能な馴染み具合。15時からは3度目登場のY君も交え、練習はヒートアップ!!メニューは完全に通常練習。高学年チーム帯同が続いていたキャプテンN弥は本日は「我が社」に戻っての大号令。目をギラつかせながら個々にレベルアップ途上の選手達。やはり「社長」がどっしり居座る職場はひとかたならぬ「一体感」があるのが組織というもの。本日は低学年チームで「本業」稼業に専念のN弥社長!!そしてこの組織にまもなく仲間として加わってくれそうな体験生たち。明野タイガースでの新しい仲間を募集するプログラムを担当する立場のワタクシとしては「ニヤリ顔」を抑えるのに精一杯!!以前の投稿でも予言しましたが「このチーム・・・化ける!?」リップサービスではありません。

本日参加してくれた体験生たちもすでに何度も登場してくれているだけあって、そのレベルアップの加速度は「音速」レベル。★鋭いスイングでティーバッティングコーナーの視線を独り占めさせるキミ!!★アドバイスしたことを即、実践し投打にしなやかなフォームを身につけてゆくキミ!!★俊足という野球にも最大限生かせる特性を前面に出しながら、グローブやバットの使い方をスポンジの如く吸収していくキミ!!★選手になってからもなかなか習得が難しい「フライキャッチ」その初歩編をすでにコンプリートしてしまうキミ!!「化けるポテンシャルを備えるこの明野タイガースの重要なピースとしてその力を貸してほしい!!」このひと言にも一切のリップサービス・・・ございません!!

さあ、次週からはいよいよ4月。陽春真っ只中の野球DAYSがやって来ます。新たな公式戦、さらなるヒートアップの場面を迎える体験DAY、月末には10連休突入と今からワクワクの待ち遠しい週末!!

連日のニュースを独占する注目の新元号・・・何でしょうね!?個人的には「明」が使用されてないかなあ!?と淡い期待を持つワタクシ ”光れ明野タイガース”とも解釈できる「光明」なんてどうでしょう!?

26+

2件のコメント

明野町の虎吉 · 2019年4月1日 12:36

暖かくなったと思えば冷たい雨も降り
集中力を持続させるのが難しかしい練習日でしたが、低学年チームは前日の敗戦を払拭するかのような笑顔での練習⚾
何度も体験に足を運んでくれているチビッ子達も先々週より先週、先週より今週と、徐々にチームへ浸透してくれてますね(^^)
その練習前、低学年一人一人に昨日の試合の感想を聞いてやりました。
「悔しかったです」
「打てたけど負けたから悔しかったです」
「このメンバーで試合が出来て楽しかったです」
「またバットに当てれて点が入ったから嬉しかったです」…
個々それぞれ感じたことを素直に話してくれました(^-^)
高学年は「次は勝つ!」とばかりに気合いの入った練習⚾
プラス思考に持っていくにも、必死で練習することが大切!
「試合を楽しむ」とゆうのもたくさんの努力があってこそ!

平日、簡単に野球が出来る環境はなかなか無いかもしれないけれど、素振りや、走り込み、シャドウピッチング等、それらの努力も力となり自信に繋がるはずやから(っ`・ω・´)っ
八幡京阪大会へ、応援するで!

先程、新年号が発表されましたね。
「令和の怪物」はキミ達だ!!!

↑事務局長すみません。
このフレーズ、先に使わせてもらいました(笑)。

0

    akenotigers · 2019年4月1日 23:02

    虎吉さん

    次週の「見出し」にと温存していた珠玉のネタを使ったらあかんがな!!
    仕方ないので「令和の珍獣」を筆頭に候補を再度検討します。

    ではコメント本題。
    明野タイガース体験DAY。このスポーツ大選択自由化の時代に毎週複数名の
    体験練習希望者が松原小学校を訪れてくれる。本当にありがたい話ですね。

    体験生の皆さんには「野球の楽しさを知ってもらい、そのスキルを向上してもらう。」
    間違いなく主目的なのですが、この明野タイガースは学年の壁を超越した仲間作りが
    できる!!これが「セールスポイント」であり、いわば一種独特の「家族的」なコミュニティでなかなか教室では味わえない「集団」の中に身を置き、成長していける場である!!ことをほんのちょっとでもいいので小学生ながらに肌で感じ取っていただけたらなあ・・・とも思っております。

    メンバー全員の目指すベクトルの矛先は「野球が上手になって、仲間と力を併せて試合に
    挑む」。過去も未来も不変と断言できる選手達の目標です。
    その道程で大袈裟かもしれませんが今後「一生の友」に出会えるかもしれない!!
    なかなか小学生には実感しにくいかもしれませんが、そんな「夢」空間です。

    毎週毎週、チームの自画自賛で恐縮です(汗)
    堅いこと書きましたがつまりは単純に・・・「おもろいチーム」でっせ!!
    <事務局長>

    0

akenotigers へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。