前回の死闘から3週間のインターバルを経て迎えた秋季教育リーグ。本日はホームグランドの大冠小学校にて牧田フレンドさんとの第4戦。選んだ四死球14個。練習を重ねる走塁技術をいかんなく駆使しながら、絶え間なく塁上にランナーを賑わせ続けた攻撃面。そしてH大⇔N弥のバッテリーの絶好調ピッチングで一切の流れを引き渡さない守備面。メンバー14名全員が出場したこの試合、しっかりと白星を掴み取りました(*^^*)。これで引き分けを挟んで開幕3連勝。しかし驕らない・勘違いしない・もっともっと謙虚に貪欲に!!中盤戦へと突入してゆくこのリーグ戦、さらなる高い意識をメンバー全員が抱いて、走り抜けて行こう!!チーム内に沸騰しつつある競争の原理。象徴するかのように、本日は次代の低学年チームを担うメンバーの活躍が目立った1日。スタメン争い戦国時代、いよいよ現実的に!!

ではその試合トピックス。初回から大量得点で試合の主導権を握り、普段よりリラックスした雰囲気でのマウンドとなった先発H大でしたが、この恐るべし3年生の計り知れない成長スピードは想像を超越しており、試合を経るごとに安定感を増していく内容。本日は球威・コントロールともに文句なし。1つの死球こそ与えたものの2回を打者7人4Kは100点満点と申し上げていい内容!!まさに「エースが仁王立ちで無双のピッチング!!」と形容したい素晴らしい投球でした。そして「打」では同じく3年生S大。本日も3回表に代打として登場!!「代打!S大」が告げられると何かを予感せずにはいられない・・・場面はノーアウト2塁・3塁のビッグチャンスの場面。まだまだ打席数は少ないながらもヒットを量産し、しかも「いい場面」で記憶に残る一打を放つ印象が強いこのS大。今日もやってくれたでこの「見出し男」!!”ドカーンと一発、やってみよ~うよ~♬”のBGMに乗せたいような一撃は右中間を深々と抜けていき、2人のランナーはもちろん生還、1塁・そして2塁も駆け抜けて疾走する「背番号7」の姿に、本人初のホームランも予感しましたが、大殊勲のタイムリースリーベースヒット!!これで自慢の「打」にまた磨きがかかったぜS大!!ホームランの「夢」は必ず遠くない日に訪れそうや!!これからも絶え間なく努力を重ねて来るべく「Xデー」・・・期待してるで!!ナイスバッティングでした!!そして2年生Mも強烈なインパクトを残した一撃。惜しくもギリギリ、ファールで幻の長打だったのですが、フルスイングから放たれた打球はライト線を襲う痛烈なライナー。フェアゾーンへ落ちていれば、大歓声に包まれて3塁を廻る・・・そんな「夢いっぱい」の一打!!次回、打ち直しの一打を期待するぜ!!キミの「夢」もそう遠くない日に叶うはず!!その為には努力と練習を絶えることなく続けよう!!そして最終回、ライトの守備についた2年生I真。誰よりも「声出し」が素晴らしかった!!そのフレーズは敬愛するアニキ格のS佑を彷彿させる・・・と言うよりもはや完コピ!?目を閉じて耳を澄ませれば発せられる「セリフ・テンポ・声のトーン」・・・高学年チームでライトを守るS佑そのもの!!私個人的には「マネするI真」「マネされるS佑」二人とも素晴らしいと感じさせていただきました。後輩に影響力を波及させるS佑と少しでもマネして追いつきたいとするI真。こうしてチーム力は向上する・・・過言では無いと思います。この最終回の守備のシーン・・・すごく頼もしくI真の成長ぶりを窺わさせていただきました。試合中に声を張り上げて相手打者に「オレのところに打ってこい!!」を主張する。これが自然にできないとレギュラー出場などありえません。着実にレベルアップの階段を上っているぞI真!!

賑やかなお祭り集団の低学年チーム。脱線しすぎで監督・コーチから「喝」を入れられることも日常茶飯事のこの軍団。野球は「厳しく」そして「楽しく」。白星を次々と手にしながら、メンバーのモチベーション、そして雰囲気は高い水準で推移していると感じられます。残り10試合近く続く公式戦ロード。待ち受けるのは強敵ばかりや”!!必ず味わうであろう「悔しさ」もパワーに変えていく強い精神力を養いながら全員で挑戦し続けるぞ!!

見据える「頂」・・・心に描いて!!

21+

2件のコメント

明野町の虎吉 · 2019年10月22日 17:24

試合後のミーティングで「皆が繋ぐことができて良かったです」とキャプテンも振り返ってくれた一戦でした。
ほとんどの選手が「打ちたい!」とゆう気持ちをグッとこらえて四球を選び後ろへ後ろへ繋いで足でかき回して…
あの「繋ぐ野球」「隙を突く野球」をこの先、僅差の場面でも発揮させてやるようにしてやりたいですね。

塁間での迷い。
あと少し!勇気を出そう!
あと一歩、踏み込んでみような!
とゆうプレーもありましたが
ワンバウンド投球を体で止めてくれるN弥。そつなく次の塁を盗む1、2番…
そして本投稿通り
ほぼ完璧なピッチングをみせてくれたH大。代打でクリーンヒットを放ってくれたS大。最終回の守備で、一番大きい声でボールを呼んでいたI真。
そして、公式戦初ヒットを放ったH都。
日々の努力の積み重ね、練習の成果がちらほら垣間見えたいいゲームであったと思います。
リーグ3勝目、おめでとう(^^)d

0

    akenotigers · 2019年10月22日 20:11

    虎吉さん

    秋季教育リーグ3勝目GETおめでとうございます。
    おっしゃる通り、走塁面を筆頭に練習のたまものと呼べるプレイ多数でしたね!!
    トピックスが多すぎて欄外HEROとなってしまったのですがH都のヒットは
    公式戦初ヒット!!この立場にありながら把握しておりませんでした。
    しかし意外やね~!!投手としても十分な存在感を放ち、どっぷり居座っている
    ように見えるH都なのですが、実はまだまだ今春新入団でしたね・・・
    ナイスバッティングでした!!もっともっとヒット量産して味わおう
    「バッターボックスが楽しいぜ!!」を!!
    <事務局長>

    0

akenotigers へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。