本日9月5日。夏の残り火メラメラ快晴☀Sunday。野球難民と化し、イカダボートで大海原を漂流中の明野タイガースが本日漂着した島は「野球少年⚾の楽園」牧田グランド。明野タイガース選手諸君にとっても各公式戦で様々が思い出が詰まったお馴染みのグランド。高槻市スポーツ少年団さまのご厚意にて本日、貸切となった午後練習。この場をお借りしまして高槻市スポーツ少年団関係者の皆さまそして所属団体の皆さまの温かいご配慮に厚く御礼申し上げます。公式戦大会を目の前に控え、正直、河川敷での練習では質量ともに物足りない状況下、広々としたこの牧田グランドで高学年チーム・4年生チーム・そして3年生以下メンバーのDチーム。それぞれに久しぶりに充実した内容の濃い練習に取り組めました。そして、本日はスペシャルゲストとして、待望の1年生練習生S一朗クンが初登場!!なんとこのS一朗クン、1年生ながらすでに経験者。8月に高槻に転居してきたのですが、お引越し前の地で4か月、野球少年としての経歴をすでに保有するプロフィール。その腕前は・・・ヘイ、確かに間違いないです。メチャメチャできますぜ!このBOY!!「投」「捕」「打」・・・久しぶりの野球なんで・・・なんのなんの!しっかりと4か月間体で覚えて練習し、身についたスキルは錆びつくはずがありません。初の「絡み」となる関西テイスト満載のアニキ達と「D軍団メニュー」をペロリと完食。「世界のOOTANI」に憧れるまだまだあどけないBABYFACE。それでも練習の場面となれば、2年生・3年生のアニキ達に一切の遜色ない真剣な表情。S一朗クン・・・久しぶりの野球!楽しかったかな!?優しくて面白い明野タイガースのメンバーがまたの参加を心待ちにしています。また来てくれよ!!そんなこんなで「かわいい」ブラザー登場でテンション高めだったD軍団。その「とにかく明るいD軍団」を尻目に本気モード全開はA&C軍団で行われた複合練習。本日の「今日のひと言」・・・次週に控える公式戦を前に目が血走る4年生と今後、ズラリと待ち受ける秋季公式戦シリーズへ牙を研ぎながらも本日は4年生へのスパーリング相手にも一役買ってくれたA軍団。熱気ムンムンのこのスパーリングinMAKITAの話題をメインにお送りさせていただきます。ただ・・・ワタクシ、例によって裏面で飼育係のバイトしとった訳なんやね・・・うすっぺらーい内容だと思うので本日もBOX席解説陣の重鎮の皆さま、いや、どなたでもOK!!みんなで犬になって大いに吠えまくったろうやないですか!!ではいきまっせえ~グルルル、グルルルルルWOHHHHHH~~~!!

秋季市長杯学童2部・・・早いものであれからもう1年近くが経つのですね。長らくその大舞台に届かなかった明野タイガースだったのですが、見事、準優勝の好成績を掴み取ったあの舞台。当時3年生ながらも上級生と共に戦ったK眞・M・D樹・I真・A叶。そして入団ホヤホヤながらもその戦いを目の当たりにしたS太・I/K大・N/K大・S汰郎・Y月そしてブラザー組のA・G・Hの少年隊トリオ。そこにT希・S介が加わった総勢12名の4年生軍団。こうして目を閉じれば・・・ごっつい練習してきたね。なんども試合で悔しい思いをしてきたね。でも、あの日に誓った「次はオレ達の番」!!その舞台が到来しました。チームはこの投稿でも何度もお伝えしているように激しいポジション競争の真っ只中であり、ニュアンスを変換すれば充実一途のチーム状況。本日のこの牧田グランド練習・・・最もありがたみを感じているのはキミ達なんじゃないかな。本日の練習中盤戦~終盤戦はA軍団の練習に相乗りしての実戦形式。アニキ達が守備するフィールドへ走塁実戦練習にバッティング。そして4年生軍団が守備するフィールドへアニキ達が遠慮なくガンガンかっ飛ばしてくる。そしてK坂総帥自らノックやサインプレイの指示を出すさながらCチーム壮行練習試合のような雰囲気でした。キレっキレのエグイPLAYもお互いに炸裂したのでしょう。「4つ4つ」の掛け声が響く中、4年生が2塁・3塁と駆け回るシーンもあれば、A軍団が手際よい中継プレイでホームクロスプレイへとシーンチェンジする場面もあり、本日、「ごっつい今日は多いねえ~」と思わず唸る大人組ギャラリーチームも興奮の練習風景だったように思います。裏面まで響き渡る爆音ボイスで盛り上げていたと思われるのは6年生S佑・R斗そして5年生A憲そしてMVP級にええ声出しとんな~と見入ったのが4年生I/K大。ナイターでもうちょっとやりたいね・・・てな久しぶりのダイヤモンド駆け回りTIMEだった充実の牧田グランド練習でした。

さあ、C軍団!用意はいいか!?初戦は9月11日。そう、来週土曜日だぜ。本日だけじゃねえぜ、積み重ねてきた練習の成果を発揮するその時が来ました!!規則正しい生活の平日群を乗り越えて・・・12人元気な姿で乗り込もう!!

そして、次週また・・・この「楽園」行のキップが!?乞うご期待!!

21+

2件のコメント

千代田愛虎党 · 2021年9月6日 21:15

お疲れ様です。昨日は高学年に混じっての練習に見入ってしまいました。やはり高学年の動きは何もかも速いですね。低学年が走塁で高学年が守備練習の時も動きの速さに一人ニタニタしてました。(笑)ただ、そこは小学生やな~という動きも有り~のでしたね。高学年で印象に残ったのはセカンドのR斗とショートのA憲ですね。やはり動きと目つきが違うのがよくわかりましたね。

今度は高学年が攻撃側で低学年が守備側の時にS太が投手で上がったのですが、まあメッタ打ちやろうと思いましたが、意外や意外で魔球に苦戦する高学年達。その後上がったMも低学年の距離で投げたのも有り結構打ち取ってたし。

やはり打撃は難しいですね。今度の市長杯前日にワクチン接種2回目なんで行けるか微妙なんですが、うちの子供にも「去年の忘れ物を取りに行かなあかんのやで」と言うてます。

初戦必勝で頑張ってほしいものですね。

5+

    akenotigers · 2021年9月6日 23:29

    千代田愛虎党さん

    臨場感溢れる現地レポート風コメントをありがとうございました。
    4年生選手諸君にとっては次年度も見据え、Aチーム選手諸君と同じフィールドでガチな練習ができた貴重な1日だったと思います。おっしゃる通り、R斗&A憲の二遊間、ええ雰囲気をチーム全体に注入してますよね。遠くからチラ見しかできないワタクシの目から見てもまあ、よう目立ってますわ。また、4年生外野チームにはレフトのH人の打球の追い方や1歩目の動き、センターK佑のレフトやライトへ放たれる打球のカバーリングの動きなど、参考にして欲しいプレイが多々あります。身近にええお手本がぎょうさんあるがな!!ぜひ、土曜日には「お礼」の報告ができるよう頑張って欲しいぜ4年生。また、S太&Mの投手陣、上々のピッチングだったようですね。まあ、14mの距離からのMの速球、そしてS太のあの必殺ボール・・・初見では苦労しますわな。5・6年生選手諸君にとってもなかなか低学年組とこうして同じ刻を過ごす機会が少ない今シーズン。ええ1日になりましたね。
    <事務局長>

    5+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。