本日は島本ヤンキースに水無瀬緑地公園グランドにご招待頂いての終日練習試合DAY。最高気温15度。予報通り3時前後から小雨に見舞われましたが、高学年チームはBチームメインで1試合。Aチームメインで2試合、そして低学年チームは西京ビッグスターズも交えての三つ巴戦2試合と合計5試合、予定通り完走できました。昨年より何度も交流をいただけているヤンキースさんの監督曰く「本日は明野タイガースの為に、終日、緑地公園グランドを確保しました!!」との光栄極まりない1日。6年生諸君にとっては昨年からのお馴染みの顔ぶれ同士さながら「卒団記念交流戦」としての位置づけ。明野タイガースにとって両手に抱えきれないほどの収穫と今後の強化ポイントなど実戦を通じて勉強ができた意義ある交流戦となりました(*^^*)

5年生メインとなる対決では明野タイガース「新Aチーム」がそのベールを脱ぎ、現在の実力や秘めた可能性など全貌を披露!!左腕Y太⇔G輝新6年生バッテリーに春秋教育リーグで躍進した新5年生が主として内野を固め、韋駄天S吾がセンターの守備陣形。鋭い打球でヒットを連発する相手チームに負けず劣らず、新Aチーム、打ち負けませんでした。K介・K・Rの新5年生軍団が快音響かせヒットを連発して出塁しG輝・S吾がタイムリーで返すなど、得点パターンになってるじゃん!!特にS吾はタイムリー2発。「東証1部上場スタンバイ中!?」この銘柄・・・「買い」でっせ!!初先発だったY太もストライクゾーンへの制球力は十分な内容!!総じて、新Aチームの初フライト、ぶっちゃけ期待以上の成果に「恐れ入りました」。ワタクシ、事務局長として3月末の2019年度公式戦開始までに「練習試合」もっとセッティング・・・約束します!!

そして6年生メインの卒団記念ガチ対決!!相手は直近の公式戦優勝も飾った強豪チーム。チーム力には明らかな差があるのは把握した上で、明野最後の公式戦に向けてどれだけ食い下がれるかを試したい一戦。最少失点で切り抜けながら相手本格派右腕3人をいかに攻略できるかがポイントでしたが、結果は完封負け。実力の違いを見せつけられてしまったと申し上げざるを得ない状況です(T_T)しかしながら、中盤から終盤にかけては接戦の形を作り出せたこと。K太郎・S吾・S太朗の外野陣、大忙しだったけど、光るファインプレイ連発で守りの綻びを最小限に抑えられたこと。また内野陣も本日は「6-4-3」GETなど、確実に安定した守備力に磨きがかかってきていること。などなど明るい兆しも多数あり、恐らく次週!?かな「スポ少決戦」へ向けて確かなモノも掴んだ1戦でありました。

そして底抜けに明るい新C型ジェット軍団。R興を交え、本日も9人ギリギリでの2試合完走。確実に体力と集中力は向上の一途を辿っていると申し上げてよいでしょう。トピックスはこの4人。まずは絶好調男K眞。振ればヒットの「確変」状態。”ボールが止まって見える”とは打撃の調子の良い選手がしばしば用いる表現ですが、まさに今のK眞にはドンピシャじゃないかな・・・「さあこれからナイターでまだ2試合やるで!!」と言ってもK眞だけは本気で鼻息荒く「ラジャー!!!」と言いかねない旬の満喫振り!?この輝き・・・永遠にお願いします。そして触れさせていただきたいのがR興。「T塾」。それはT臨時コーチの庇護下のもと、手取り・足取り・腰取りマンツーマン指導を施される特訓センター!!塾生であるS吾は本日大活躍!!「それならオレも」と吠えんばかりに、本日、サード強襲内野安打で出塁、2盗⇒3盗と大ハッスル!!確実に練習の成果が出てきているぜR興!!次回が楽しみでなりませんな。そして捕手として4番打者としてチーム大黒柱のN弥!!打席では粛々と四球で出塁し、献身的働きを続けてきた本日最終打席、「オレだって気持ちよくなりてえんだよ!!」とばかりに豪快にセンターオーバー3塁打でその存在感を発揮!!最後はこの新Cチームに於ける本日の主役、圧巻の投手デビューH大。その衝撃の3イニング。打者9人に5連続含む7奪三振!!大いなるポテンシャルを保有していることは周知の事実でしたが、これはまさしくディープインパクト!!打ってもタイムリーヒット3発。このすさまじいまでの大暴れ振り、あえて例えるなら「パチンコH大水無瀬店、本日、新装オープン、大解放出血大サービスDAY」・・・ワタクシ、朝から並んでしまいそうです。下品ですみません・・・

島本ヤンキースの選手の皆さま・スタッフ・指導者の皆さま、本日は終日、5試合もさせていただき、感謝・感謝・感謝です。選手達もヤンキースさんとの試合ができるこの日を待ちわびておりました。昨年より何度も交流をいただくだけでなく、いつも最高のおもてなしに心より感謝申し上げます。次年度以降も変わらぬ交流(大人の夜の部も含め)を引き続き宜しくお願い申し上げます。
また、西京ビッグスターズの選手の皆さま・スタッフ・指導者の皆さま、本日は低学年チーム交流戦のお相手をいただき誠にありがとうございました。これをご縁にまた交流を深めさせていただけたらと思っております。今後とも宜しくお願い申し上げます。

「昨日の敵は今日の友!!」ご縁あってこうして交流戦で試合を行い、現在地は違うユニフォームを身にまとい対決する間柄。しかし野球人として数年後、もしかしたら同じチームで仲間として野球をすることになるかもしれない間柄。またはお互い成長し、改めて好敵手としてその存在を確認しあうことになるかもしれない間柄。「球友」・・・いつまでも大事な存在でいてほしい「FOREVER FRIEND」ですね・・・!!!

27+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。