本日は茨木市のローズ18さんを大冠小学校にお迎えしての2019年度交流戦第一弾!!「卒団式も終わって、まあボチボチ新チームを作り上げていきましょか!・・・」などと悠長な言をのたまう余裕など一切なく、トップスピードで活動レベルを進化させていく必要がある現状。そういった意味で本日の交流戦。有意義度10,000%。「投攻走守」全てにおいて勉強となった1日でした(*^^*)

言わずもがなで本日の「主たる目的」は勝敗よりも現時点で明野タイガース新チームがいかほどの実力を持っているのかを相対的に推し量ること。そしてプレイの中から得たもの、課題として取り組まなければならないことなどをしっかりと認識すること。低学年チーム・高学年チームともにこのシーズン入口の時点では高い水準で完成している相手チームと比較し、本日の2試合はスコア差以上の実力負けであったと感じる反面、計り知れない伸びシロを発見することもできた試合ではなかったでしょうか。では本日2試合それぞれの「存在感抜群クン」についてスポットを当て、大いに語りましょう!!

まず低学年チーム。経験の浅いメンバーが多数占める中、それぞれが現時点での最大パフォーマンスを発揮していたと思います。キャプテンで捕手で4番。あえて命名!!「社長」N弥!!。初回、両ベンチの度肝を抜くレフトオーバーのツーランホームラン。さすがの存在感を見せつけてくれました。守備面では経験不足の投手達の懸命なリード!!本人も慣れない捕手!!その許容量レベルゲージはオーバーフロー寸前!!疲れた心身を休める間もなく第二試合の高学年チームでも内野手として戦力化。毎年、4年生はタフな活躍が求められる明野タイガース。N弥の長い1年は始まったばかり。S佑・R斗他4年生と共に乗り切っていこう。そして3番手投手にて初マウンドのS/H人。S水監督の鋭い目利きで年初から投球練習を少しづつ重ねてきた「秘密兵器」!!これが期待以上の堂々ピッチング!!練習通りの「イケてる」球がスイスイとストライクゾーン周辺へコントロールされる華麗なる投手デビュー。打ってもショートのエラーを誘う強い打球で出塁するなど、まさに練習の成果をありのままに出せた素晴らしいパフォーマンスだったよ!!VERYGOOD!!投手がしっかりストライクを投げる⇒内野ゴロを打たせる⇒それをしっかりアウトにする。このチームレベルへまずは到達できるよう守備練習をメインに頑張っていこう!!

そして高学年チーム。光る存在感を見せつけていたのが5年生R。攻撃面ではヒットで出塁。走塁面では執拗な第二リードで相手バッテリーにプレッシャーを与え続けて2盗・3盗。そして次打者の内野ゴロでホームイン。チームきっての「お祭り男」は「クレバー」な存在へと進化を遂げている段階であることをまざまざと見せつけ、最後は3番手投手としてマウンドへ。自慢の速球で投手としてもその存在感を発揮!!5年生ながらチームの主役的立ち位置のその存在感。ますます磨きをかけて欲しいぜR!!そして期待の左腕!!先発Y太。明野タイガースにおいて「背番号1・サウスポー・Y太」。このキーワード3点セットはかつて明野タイガースでチームの屋台骨を背負ったレジェンドOBと全く同タイプのKEY。2011年。高槻杯制覇の原動力となったのがサウスポーエースS藤Y太先輩。2014年。あの端午先輩とバッテリーを組み、春秋のスポ少リーグ準優勝の立役者となったのがサウスポーエースK崎Y太先輩。この華麗なるサウスポーの系譜を継承すべく「背番号1」を身にまとい本日先発マウンド。相手強力打線にも怯むことなく上々のピッチング。偉大な先輩に肩を並べるにはまだまだ未完成で更なる努力が必要な現在地ですが、その片鱗を垣間見せてくれた投球・そしてフィールディング。「誰もが認める」エースの座。簡単には掴めないぞY太。G輝・R・Y貴・Kなどと凌ぎを削るライバル多数のエース争い!!実力で掴み取って欲しい。

ローズ18の選手の皆さま・指導者・スタッフの皆さま、本日は高槻までお越しいただき交流戦のお相手、誠にありがとうございました。春先とは思えないチームの完成度・・・恐れ入りました。明野タイガースにとって本当に勉強になった1日となりました。また是非、お相手頂きたく思っております。引き続き宜しくお願い申し上げます。

そして明日からは「明野タイガース体験DAY」がたっぷりとプログラムされております。・・・悲しいかな初日から雨天濃厚(T_T)・・・。その体験DAYプレオープンの本日、新3年生のR君が参加いただけました。1時間強の短い時間だったけど。走って・投げて・捕って・打って!!全くの未経験とは思えない出来栄え!!楽しんで頂けたかな!?また次週以降の参加もお待ちしております(*^^*)

明野タイガース。3月は忙しいですよ、皆さん!!体験DAYは果てしなく続き、次週はまたまた交流戦。そして突入する公式戦!!!

週末が待ち遠しい?・・・Yes or   No!?

23+

2件のコメント

明野町の虎吉 · 2019年3月10日 08:47

新Cチーム
たくさん課題をいただけましたが、バッターが立っている状態でストライク付近へ投球する…この点ですね。当たり前のことですが(^^;
これがまた難しい…
今後も練習でバッティングピッチャーをしてもらいながら、どんどん経験させてやりますよ(^^)
そんな中、S佑はよく牽制を入れてくれました!
「暴投になるんじゃないか」と不安があったでしょう…
でも、よくチャレンジしてくれました(^^)
アウトもとれましたしね。
せっかくの練習試合や!投手として必要なプレーです。どんどん投げて行こう!

さぁ次の練習、そして試合へ…
このチームはまだまだ始まったばかり!
キャッチボール・バットスイング・ベンチワークにランナーコーチと徐々にレベルアップしような(っ`・ω・´)っ

N弥のホームラン・Mのゴロさばき…アッパレでした✨

大冠小のR君!練習に参加してくれて有難う(^-^)
最初は恐々としていた表情でしたが、練習終盤は笑顔がちらついてましたね(^^)
もっともっと体験に来て下さい。野球の魅力、明野タイガースの魅力をたくさん伝えて行きます(^^)

新チームが始まり、たくさんの体験生がグランドに来てくれる…
私は週末が待ち遠しいですよ⚾

    akenotigers · 2019年3月10日 16:56

    虎吉さん

    現時点でかなり完成度の高い相手に対し、大敗でしたがこの経験浅いメンバーが
    「よくここまでやった!」というのが正直な感想です。
    今後の展望は明るく、最重要課題のバッテリー強化が進めば必ずや戦える集団と
    なりうることを断言します。
    その為にも、体験DAYで多くの体験生に来てもらい、新メンバー増強が急務ですね。
    共に頑張りましょう!!
    <事務局長>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。