明野タイガースの「8DAYS物語」。なんやかんやで早くも第3話。本日は午前中は大冠小学校・午後は松原小学校での1日練習。高学年チーム・低学年チームともに本日も基礎練習をメインとしたプログラム。例年、このGWは公式戦・交流戦と適切な表現ではないかもしれませんが「派手」な活動が多いのですが、今年は幸か不幸か試合が組み込まれてこないこのGW前半戦。原点に返っての練習時間を必要とする明野タイガースにとっては最良の状況であるとこれまたプラス思考で考え、ややもすると「地味」に映るこの3日間。シーズンが進んで振り返った時、「あのGWの練習、けっこう効いてるで!!」そうありたいと願うばかりです(*^^*)

本日、トピックスにしたいのは「左利き」。嬉しい情報をフライング気味に先出ししちゃいますが、入団スタンバイ中の4年生H都君を加え、明野タイガース現状の現役メンバーは21名。その中で「左投げ左打ち」はY太・K・Y貴そしてH都君の4名。「右投げ左打ち」はR・Mの2名に現在、左打ち特訓中のK介を加え3名。ここ数年のチーム状況を見渡しても「左」がこれほどまでに充実したシーズンはなかったのでは・・・改めての実感です。野球選手にとって「左利き」は少なからず有利に働く場面がいくつかあります。特に「打」は言わずもがな「最初の第1歩」に優位性があること。「守」においては内野ポジションや捕手が不適である反面、投球の能力をより磨くことに重点を置ける特性がある為、チーム編成には是非とも欲しい「左投手」養成ができること。まだまだ、遠い道のりになりますが、左利きと右利きの選手をバランスよく揃え、適材適所にポジショニングし、明確な自分の役割を熟知したうえで戦えるようなチーム。理想郷ですねえ。料理に例えるならば「海の幸」「山の幸」のバラエティ豊富な具材がキッチンに集結しつつある状況。その磨かれた高素材をどのようにレシピにかけるかシェフが頭を悩ませてしまうような・・・毎度、妄想に近い「近未来図」を自由気ままに思い描くワタクシですが、練習そして練習で1歩1歩現実へ近づくことを期待してるで!!

明日以降もまだまだつづくこの「8DAYS物語」。中日の明日は高学年チーム交流戦を含めた1日練習。そしてその翌日。「令和」元年のその初日には恒例のバーベキューイベント!!中盤戦も盛りだくさんの「8DAYS」。そしてこの「事務局長の今日のひと言」。頑張って8DAYSフルイニング投稿!!・・・お約束します。

20+

2件のコメント

明野町の虎吉 · 2019年4月29日 21:01

昨日、居酒屋にて
またまた例のこどく
「今日は10時半まで!」が、数時間オーバー(笑)。
二日酔いに筋肉痛…
ダブルパンチに襲われた明野オッサンズのみなさん!
大丈夫でしたか??
チビさん達は「んなもん知らん!」とばかりに元気に、無邪気にからんできますよー!
ぼちぼち行きましょうぼちぼち…

幸ですよ。
普段は間がある練習日が
ギュギュっと濃縮されてるわけですから(^^)v
左打ち…
貴重ですよね!
一塁ベースへの近さ…
羨ましいなぁ(>_<)
え?あんたはもう選手やない!ですって?
ごもっとも(^^;(^^;(^^;

チョコンと当てて内野安打を稼ぎ、
塁上でうるさくする…一つの策ではありますが、それを磨くのではなく、しっかり振り抜きセンターへライナー!右中間真っ二つ!ライトオーバー!とゆう打球を放てるように左打ちの選手には活躍を期待したいですね(^-^)

余談ですが、高校野球夏の選手権82回大会の沖縄代表那覇高校…
私の記憶ではキャッチャーとサードが左投げでしたよ⚾

    akenotigers · 2019年4月30日 23:45

    虎吉さん

    私も小学生の頃は憧れたサウスポー。
    何とも言えない「選ばれし者」感がありました。
    特性と利点をしっかりと把握した上で、長所を見出して磨いてほしいですね。
    ちなみに私が憧れて止まなかったのが「世界の盗塁王 福本豊」
    数十年たって、「居酒屋解説」としてお茶の間の人気者になるなんて
    嬉しいやら哀しいやら・・・
    <事務局長>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。