文句なしに晴れ上がった本日5月2日。「昨日の涙雨と足して2で割られへんかったんかい!」率直な感想の「8DAYS物語」の第6話。明野タイガースは松原小学校での1日練習。新入団のH都・K佑・S大・D樹そして体験生のK磨君も加わった低学年チームは整列の段階からなかなかの重厚感。明野タイガース21名で迎える令和初の全体練習。この大型連休は練習そして練習で個々のスキルとチーム全体でのプレイスキル向上がミッション。キャッチボール基礎編からポジション別守備練習・そして状況別設定でのバッティング/走塁練習・鋭く振りぬくバッティング練習と大枠では決して新しい取組はありません。反復して意識レベルと技術の精度のレベルゲージを数メモリでもいいから上昇させること。目に見えた成果は今後、しっかりと現われてくるものと信じて取組もう!!

本日、最終プログラムは低学年チーム・高学年チーム合同シャッフルでの2チーム編成しての紅白戦。以下、多数の目的を一気にクリアする本日の目玉企画。<目的①>交流戦を明日に控える高学年チームにはより実戦形式の練習にて緊張感とテンションを高めること!!<目的②>試合予定の無い低学年チームにとってはこの数日間の基礎練習の成果発揮および高い意識でのサインプレーの実践!!<目的③>新入団メンバーにとっては「試合」とは・・・を体感し、打席でしっかりと3スイング実行すること。<目的④>W林ヘッドコーチに采配を!!そして今春新入団でいつもお手伝いに来ていただける父の皆さまに塁審を務めてもらうこと。<番外編>常日頃、「いやあ久しぶりに”真ん中”やりたいですわ~」と無邪気な笑顔で「球審」DAYを待ち侘びていたK下部コーチの願いを叶えること(笑)。お遊び感は無しのガチ対決。結果スコアは度外視としますが、「試合」には「高い意識」で臨むことが必要・・・「勝つために自分がすべき役割」・「アウトを取る為にする役割」などをプレイ一瞬一瞬の際にしっかりと事前準備できているか・・・これがしっかりと結果に現われる・・・。改めて再認識させられました。これは試合で突然できるものでは決してありません!!普段の練習で培って初めて試合でできるもの。しっかり選手達も実感して日々の練習に取り組んで欲しい。そう思っております。

この調子で少々苦言を・・・はグッと呑み込んで、例によってこの「今日のひと言」は「光ったプレイ」にスポットを当てます。今日の「いいね☝君」達をダイジェストで!!まずは3年生H大。上級生相手にも物おじしない迫力ある投球で2回ゼロ封!!打っても三遊間痛烈に破る一打!!好調を持続してるね~。抜群の存在感でした。「打」は6年生S吾。明日が待ち遠しくなるどデカイ一撃はスリーランホームラン。確実性はこの際「置いといて」・・・この長距離バズーカ砲は底知れぬ魅力。明日、「まさにデジャヴや・・・」を期待してるで。そして4年生はN弥&K/H人。高学年投手もなんのその「ええ当り」でバッティング練習の成果を発揮!!N弥は久々マウンドも楽しんでたね!!5年生Rは小技で魅せてくれました。初回先頭打者でのセーフティーバント。全ての起点となった「クレバー」なプレイでした。また新入団生カルテットも打席で奮闘!!今後、活躍を期待したい舞台です。経験を積んで行こう!!

さあこのゴールデンウィークの「8DAYS物語」もいよいよ後半戦突入。季節も春から初夏へ・・・練習から「高い意識」。レベル向上の土台になるものです。しっかりと胸に刻んで・・・明日からも「ガンガン行くで!!」

24+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。