10連休が終わり待ち受けていたのは真夏の予告編(*_*)。そんな中、本日午前は低学年チームによる春季スポ少リーグ第1戦。そして午後からは初登場の2年生I真君と3度目登場の4年生T君の2名の体験生を交えた大冠小学校での半日練習。心地よい陽春の「温帯性モンスーン気候」にどっぷりと浸かっていたその体はいきなりの「亜熱帯性気候」にすぐに順応できるはずもなく、本日は選手達も大人もドタバタな1日。これからどうでしょう10月ぐらいまでですかね・・・今年も「ギラギラ太陽」が容赦なく降り注ぎ、絶え間なく流れる汗にまみれながらも、乗り越えれば間違いなく強靭なメンタルとフィジカルを手に入れることができる「夏」がやってくる!!楽しく・楽しく・時には厳しく・・・最大限、愛する「野球」をエンジョイしよう!!

では低学年チームのスポ少リーグ第1戦。相手は高槻市でも屈指の強豪チーム「富田少年野球」。スコアだけを振り返れば「惜しい敗戦」「大善戦」!!しかし私を含め実際、現地で観戦した皆さまにとっての肌感覚は「スコア結果以上の大敗!!」が率直な感想ではないでしょうか。試合時間は約70分。攻撃に費やす時間だけを単純に比較すれば9:1。ほぼ相手が攻撃。明野タイガースは守備。毎回、複数のランナーを背負いながらもなんとか最少失点で切り抜けていく心身ともにすり減る消耗戦。しかしながらこの「今日のひと言」・・・いつだってプラス思考の執筆がモットー!!本日もブレることなくお伝えします。今までならば、大量失点でゲームオーバーとなる展開を常日頃の練習の成果をしっかりと実践して最少失点で切り抜けられた・・・そんな要素が散りばめられた内容でした。まず投手。H大⇒R斗⇒H大と繋がれたリレー。2人とも本日はよく投げたと思います。「ここ踏ん張れ!!」といった幾度も訪れた厳しい局面も渾身の投球で三振GET。H大が作ったピンチはR斗が火消し。R斗が作ったピンチはH大が火消し。高校野球チームのWエースが演じたならば「涙の友情リレー」とでも称されそうな2人の微笑ましい「助け合い」。本日結成!!「明野投手陣協業互助会」!!見事なハーモニーでした。キャッチャーN弥も練習を重ねた2塁盗塁の封殺GET。先頭ランナーを封じ込めた価値あるプレイ!!R斗⇔K眞でこれまた練習を重ねた2塁牽制でのタッチアウトGET。「3塁盗塁・・・タダじゃないんだぜ・・・」を印象づけた価値あるビッグプレイでした!!

こうして相手の攻撃を凌ぎ続けてなんとか反撃に転じたい明野タイガースに立ちはだかったのは相手サウスポーエース。大きな体格から抜群のコントロールで速球を投げ込む相手に最終的には手も足もでない展開。耐えて凌いでの最終回は逆転劇をイメージし続けましたが最後まで気迫の投球を続ける相手の前に完封負け(T_T)。本日は「脱帽」せざるを得ない状況ですが、4年生諸君にとっては将来的にも、幾度も対戦することとなる投手。着実に成長を遂げていくであろう相手に互角に対峙できる実力をその手に掴み、いつかは打ち負かさなければならない相手。こういった「エース」をまずは「知った」こと。互角に渡り合えるために個人としてチームとしてどういった努力が必要であるかを「考える」こと。これが大事。そしてその努力を「実践する」こと。大きな「目標」が出現したようなワクワクする道のりやね。私ならば・・・今後、毎日の「素振り」の際、常に視線の先に「アイツ」を思い描き、本日、肌で感じた「あの球」を振りぬくイメージでスイングする!!いつの日か攻略する最初の第1歩として実践してみて欲しい。

気分一新し、午後からの大冠小学校での練習は実戦形式バッティング/走塁練習。体験生のI真君。人懐っこいスマイルが最高!!初めて振るバットの感触・バットに当てて打球を前に飛ばす感触・そしてダイヤモンドを次々と駆け回る気持ちよさ・・・楽しんでくれたかな!?本日のプログラムはほんのプロローグ。まだまだ「野球」って楽しいスポーツなんだぜ!!継続しての参加を楽しみにしてるよ。そして4年生T君。久しぶりだったけど、バッティングの感覚、思い出してくれたかな?雰囲気漂うバッターボックスでたくさん打球を飛ばしてくれました。改めて次回の参加をお待ちしています。そして新入団メンバーを含む選手諸君もこの午後練習。まずは状況に応じて、自分が何をすべきか・・・考えて準備してプレイに臨む・・・実際の野球の試合はこの繰り返しです。本日の練習、主に走塁面でまず種々のプレイを「知る」ことができました。知って覚えて・・・次の段階はどういったプレイが必要であるかを「考える」こと。そして練習で「実践」あるのみ。「知る」「考える」「実践する」でどんどんレベルアップしていこう。

さあ明日は高学年チームによる「島本きくすい杯」1回戦。貪欲に勝利を目指す・・・当然ですがGW練習を含めた日々の練習の成果を発揮するべく最高のパフォーマンスを期待するぜ!!「オレ達だって絶対できる!!」元気全開で乗り込もう!!

22+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。