夏合宿から2週間が経ち、夏の太陽が大威張りで空を支配する8月。お盆休みを終えて明野タイガース選手達がグランドに帰ってきました。アイドリングの暇さえ与えてくれない土日の試合ラッシュ。昨日は南山城大会の予選リーグ第2戦。そして本日は満開酷暑なのにもう「秋!?」・・・早くも秋季戦線の幕開けとなる高槻市長杯1回戦。12月もしくは年明けまで続く大会の数々は学童野球にとって「本番」シーズンの到来!!悔しさにまみれ続けながらも着実にチーム力を向上させ挑むこの「秋」。白星で好発進し、自信と勢いを手中にしたい1戦。強敵富田ブレーブスさん相手に最後まで食い下がった試合でしたが結果は惜敗!!チームとしての確かな基盤の完成を垣間見ながら、「次こそは!!」と思わせてくれる反面、なんとも「もったいない!!」が随所に顔を出してしまった1戦。しかしながら選手諸君、決して下を向くことなかれ!!もう、春先のような目も当てられない敗戦を繰り返すチームじゃないぞ!!今後、「勝ち負け」を語るなら、本日の試合で得た教訓。「1点の重み」・・・しっかりと全員が心に刻むことができた時、必ず接戦を競り勝って「勝利の女神」を振り向かせることができる。本日の黒星を確かな希望に変えて、明野タイガース秋季戦線開幕!!積み重ねた努力の成果を余すことなく発揮しまくる「宿命」の日々・・・それは間違いなく「楽しい日々」なんだぜ!!

その市長杯1回戦トピックス。先発Y太そしてリリーフG輝。総じてナイスピッチング。緩急を自在に操りクオリティの高い投球内容だったと思います。それに応えるべくここ数試合、やや不安だった守備陣も内外野ともに好守連発でディフェンスに関しては申し分なかったこの試合。しかしながら最小に抑えながらも与えてしまった失点がなんとも「もったいない」・・・率直な感想。抜群の制球力を見せてくれながら1アウト・2アウトの場面より不用意に与えてしまった4つの四死球。本日相手4人、生還させたランナーはいずれも四死球のランナー。敗戦結果として振り返った時、避けては通れない要因のひとつ。圧倒的な攻撃力でボカスカ打ちまくるチームではなく、最少失点に切り抜けながら接戦を勝ち切っていくことで勝利の活路を見出したい現状の明野タイガースにとって、投手陣には酷な注文かもしれませんが、隙を与えてしまうこの「不用意な四死球」・・・チーム事情を十分に熟知して高い意識で最小化して欲しい。そして守備陣を含めたディフェンス全域において、1点を争う展開、今後同様の場面は何度も訪れるでしょう。投手を含めた全員で守り切るチーム力にさらなる磨きをかけよう!!一方、「攻」は相手を上回る安打を放ちながら逆に相手投手を中心とした守備力に阻まれ続けた展開。Rのセーフティーバントや果敢にホームを狙い続けた積極走塁、本日は実を結ばなかったですが紙一重の好プレーと判断します。この気持ちを持続させるべく貪欲に行こう!!そして本日の最も「目立ってましたマン」は4年生ライトのS佑。幾度となくライトを襲った打球を積極守備で泥臭くも魅せてくれるその姿は「鉄壁の要塞」!!地面スレスレのヒット性打球の好捕!!もはやお手のモノのライトゴロGET!!そして完全に長打コースのライト戦の打球をスライディングキャッチしながら諦めることなくファースト送球のライトゴロTRY!!試合終了まで三塁側ベンチにしっかりと響き渡る「声出し」!!本投稿でも右肩上がりで登場回数がうなぎ登りのS佑。春先、自信なさげに高学年チームのフィールドに加わっていたS佑はもうそこにはいません。上級生を下から突き上げる「戦士S佑」が眩しいぐらいに輝き続けている・・・試合出場と積み重ねる経験値、そして何より練習の成果をこれ以上なく発揮してくれていると感じた素晴らしい奮闘ぶりでした!!4年生諸君!!「オレだって!!」の気持ちを持ち続けて欲しい、日なたで日陰で地道な努力を続ける君たちにも必ずやビッグチャンスが訪れる日が来ることを信じて!!そして5・6年生諸君!!見くびってたらヤバイぜ!!この4年生軍団のポテンシャル、なかなか底知れんぜ!!負けることなく「さすが!!」の活躍を期待するぞ!!

さあまだまだギラギラ太陽真っ盛りの猛暑がつづく毎日ですが夏休みも終盤戦。連日、松原小学校でパワフルに練習中の3年生以下の選手達もその成果を発揮する秋季大会が続々と幕を開けていきます。各選手達が積み重ねた練習の成果を試合で最高のパフォーマンスとして発揮し、今日はアイツが明日はオレが・・・ヒーローとなって快心の笑顔に毎週包まれる未来図がリアルに想像できる・・・そんな「夢」いっぱいの明野タイガース「秋の陣」!!

「生きがい」ってやつを光り輝かそうぜ!!

18+

2件のコメント

明野町の虎吉 · 2019年8月20日 15:15

悔しい試合が続いてますが、そんな中で四年生が徐々に活躍しているとの報告。
嬉しいですよ(^^)
彼ら低学年メンバーは良い経験が出来てることに間違いありませんし、「ダメもとで挑め!」とは言いません。
打席に立ち、守備をする以上、上級生のボールに食らいつく姿をこれからも期待します。
五年生・六年生もまだまだ終わりじゃないぞ!
試合はもちろん大事ですが、練習から試合のイメージでキャッチボール、ノック、走塁、打撃、そして声出しと一球一球集中して汗を流してください(っ`・ω・´)っ

そして、選手全員が「次こそは!」の気持ちを強く持って、次戦に挑んでもらいたいですね。
応援してるで!Aチーム!!

    akenotigers · 2019年8月20日 21:27

    虎吉さん

    今週も高学年チームへの熱い応援メッセージをありがとうございます。
    本編にも記載しましたが春先と比較して確実に戦えるチームの姿へと変貌しています。
    低学年メンバーも含め明野タイガース選手諸君は猛暑の中、ヘコたれることなく
    本当によく頑張っていると思います。
    6年生3人を核とした2019年Aチーム。集大成の秋シーズンです。
    改めて申し上げます。「君たちだって必ずできる!!」
    <事務局長>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。