本日12月22日。2019年明野タイガースFINALとなる練習日。やっぱり晴れ男☀集団の明野タイガースはこの最終日でさえも心配された雨予報を時間変更させ、なんとか夕方まで完走。最終日の練習メニューは午前・午後ともに紅白戦形式の実戦練習。選手総勢22名をバランスよくチーム分けしての2試合ガチマッチ。この本日の練習の成果を発揮させるべく、年明けに残す公式戦をご紹介させていただきますと、★高学年チームはスポ少敗者復活トーナメント★低学年チームはスポ少4年生リーグ3試合。そして、初参戦となる5年生・4年生メインのいわゆる「新Aチーム」によるOne Dayトーナメントの「新人大会」が1月19日にスタンバイ中。これらを鑑みると、まあ最終日やし「サラサラっとお茶漬け程度の練習で・・・」などと甘い誘惑に負けることなど有り得ません。お正月期間の「冬休み」を挟むものの、しっかりと実戦勘やサインプレーなど体に染み込ませておかなければならない状況。また、春季の新チーム始動まで3ヶ月。試運転としての新たな可能性の発掘に有意義な最終日練習となりました。年が明けて迎えるこれらの舞台、特に明野タイガースのユニフォームを身に纏い、最後の戦いに挑む6年生G輝・S吾・Y太。練習に裏付けられた確かな自信をしっかりと抱いて、最後の一瞬まで大声でチームを牽引して欲しい。君たちリーダーにとってそれは使命なのだから!!

では本日の紅白戦にて新たな可能性を見せつけてくれるなど「目立ってましたマン」をいくつかトピックスで紹介します。まずは★5年生R。良きにつけ悪きにつけ、元気一杯のプレーでRらしさ満開の1日でした。投手に捕手と幾多の場面でクレバーで質の高いプレーを実践してくれる傍らツメの甘さが顔をだしてしまう名付けて「R劇場」!!ワタクシ個人的には、本日のような実戦形式紅白戦でのややスタンドプレーに近いような積極的プレー・・・大歓迎です。大事なのは、うまくいかなかったプレーを次回の練習や試合で修正できるようしっかりと回顧しよう!!明野タイガース高学年チームにおいて自他ともに認める中心選手です!!期待してるで!!★4年生組はS佑。実戦初マスクかな!?「捕手S佑」・・・ひと言で申し上げて、なかなか良かったで!!さらなる猛特訓が必要ですがキャッチャーに最も必要な要素である体を張ってボールを止める・・・なかなか頭で理解していても条件反射に体はよけてしまうもの。しかしながらS佑、しっかりと左右に体を使って捕球する態勢を取っていました。次年度に向けてなかなかおもろいカードを手にした気分だぜS佑!!もうヤダ!!とは言わせないよ!!★3年生組はH大。名実ともに低学年チームのエースの座を掴み取ったかに思えた秋シーズンでしたが後半戦に調子を崩してしまい、復権をかける途上。本日、紅白戦とはいえ久しぶりの実戦マウンド。ストライクゾーン付近に唸りをあげる速球がビシバシ決まるナイスピッチング。上級生から次々と奪い取る空振りの山。苦悩しつつもトンネル脱出のキッカケを掴んだんじゃないかなH大!!相棒である4年生N弥とのガチ対決は見どころ満点でした。同級生が次々と打ち取られる中、追い込まれながらも最後はクリーンヒットでN弥の貫録勝ち!!相棒の復活ピッチングを手痛い祝福で返すキャプテン!!冬の公式戦でH大⇔N弥のバッテリーでナイスパフォーマンスがあるのなら・・・本日はその起点となる練習になったと思います。名コンビ「H大&N弥」!!本日は大逆襲のプロローグや!!★2年生組はM&I真。Mは投手として2イニング、現時点のポテンシャルを全て発揮する全力投球。交流戦や練習で少しづつ積み重ねてきた「投手」。次年度は「やってくれたらいいな」から確実に「やってもらわなければ困る」へとその次元は進化していることを確信した素晴らしいピッチングでした。フルスイングが持ち味の「打」と併せて新Cチームでは絶対不可欠な存在だぜM!!まだまだ無限大の伸びシロ!!楽しみは広がるばかりです。そして見違えるほどに「ええ感じ」に成長途上中はI真。バッターボックスでの構えやスイング・そして空振りしない当て勘など上級生軍団に交じってもその存在感はキラリと光っていました。試合にフル出場させてのパフォーマンスを見てみたい!!いよいよI真のポテンシャルがベールを脱ぐ日も遠くないと感じさせてくれました!!

その他にも「捕手K介」・「投手K/H人」・「打撃上昇中S/H人」・「内野安打製造機K佑」・「右のフルスイング男D樹」などなど投稿を賑わせたいトピックスは多数あるのですが、次なる舞台で大活躍となった時!!ビッグトピックスとしてご紹介させていただきます。乞ご期待!!

さあ、実戦練習の中から得るものを得た2019年ファイナル。2週間の「冬休み」となりますが、選手諸君にお願いです。毎日、少しの時間でいいので「自主練習」に取り組んで欲しいと思います。諸君が肌で感じているように現在の明野タイガースは「競」のチーム状況です。「上手になる為に」「アイツに勝つために」は毎日のコツコツとした努力が絶対に必要です。一人で行う「練習」は正直「地味」でおもしろくないものかもしれませんが、これを継続できる選手は間違いなく上達しますし、全体練習のプレイにも反映されてきます。サボりたくなる自分に負けそうな時・・・「アイツはやってるぞ!!」これを心に言い聞かせ。自分を奮い立たせて欲しいと思います。そして1月4日、ケガなく、風邪をひかずに元気な姿で集合しよう!!

2019年明野タイガース。本ブログ読者の皆さま、本年もご愛読、まことにありがとうございました。2020年も懲りずに「今日のひと言」・・・応援日記として継続投稿させていただく所存です。引き続き2020年も宜しくお願い申し上げます。

皆さまにとって素敵な「メリークリスマス」そして「ハッピーニューイヤー」となりますことを祈念し、本年最終投稿!!

2020年1月4日。変わらぬ笑顔で松原小学校へ行こう!!

19+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。