うまくいかない日だって、みんなでいれば晴れ☀だって・・・♬!!本日7月23日。K/H人と心ゆくまで野球を楽しんだ1日。神奈川県への転校の為、ついに到来してしまった明野タイガースでのラスト・デイ。それは最終日を飾るに相応しいドラマチックな1日でした。前日まで100%の雨予報をメンバー全員のフルスイングではるか彼方へ吹き飛ばした奇跡・・・仲間と共に頑張ってきた明野タイガースでの野球日記の最後のページを刻みこんだ軌跡・・・野球の神様の粋な計らいで昨秋の栄誉を本日に称え合うことができた「時」がもたらしてくれた奇跡・・・そして夢を託した後輩達の開幕戦、雨中に光ったいくつもの輝石!!そんなたくさんの「Kiseki」に包まれた2020年度明野タイガースにとって忘れられない1日。先週に引き続き、やっぱ本日も特盛トピックスの長編となってしまいそうです。目次化するならば☆①秋季教育リーグ開幕!!〜GOLDへの第1歩〜 ☆②高学年チーム交流戦〜君といた夏〜 ☆③おめでとう銅メダル!!〜HAYATOと共に〜 この3部作で思いを込めて綴らせて頂きます。

①秋季教育リーグ開幕〜GOLDへの第1歩〜

2018年度「銅」。そして2019年度「銅」。なかなか低学年メンバーを9名以上集められずにリーグ出場さえも危ぶまれ、苦しい時代を経てきた数年間。そうした時代を乗り越えて、年々充実した内容と成績へとその軌跡を辿りつつある低学年チーム。満を持して公式戦「2020年度秋季教育リーグ」が本日開幕。12チーム総当たりの全11試合の道のりを戦うこととなるこの「秋季教育リーグ」。2020年度、掲げる目標である「金」を奪取する為にはこの開幕戦を白星で勢いをつけたいのは語るまでもありません。注目の初戦は強敵レッドバファローズさんをお迎えしての大冠小学校!!「クボハヤ君、転校してもこのブログ見とってや!!オレ達、先輩達を超えてみせるで!」昨年より経験値を積み重ねてこの舞台を待ち侘びてきたメンバー!そして教育リーグ初見参ながらも存在感を発揮してくれたメンバー!2020年低学年チーム、見事に白星発進で決めてくれました(*^^*)!!「投」のヒーローは被安打「1」与四死球「2」で70球「1」失点完投勝利のS也、そして相棒として体を張り続けたキャッチャーS大のバッテリー!!絶対エースを目指して猛練習途上のマウンド!!いきなりやってきた初戦でのこの大役!!本日のみならず、この先の展望も大きく切り開いた首脳陣も絶賛のナイスピッチングでした!!これに応える攻撃陣も本日はヒーロー満載。1点先制された1回裏、2人の四球のランナーを3番打者H大が同点のタイムリーヒットで流れを変えれば、5番に座る3年生Mがフルスイングで開眼!!快心の一撃はライトオーバーのタイムリースリーベース!!この回一挙5点で試合の主導権を握り、2回には1アウト2塁で1番打者の4年生K佑。ワンバンドでセンターの頭上を越えていく打球は外野を転々・・・自慢の俊足スイッチ全開で一気にホームまで駆け抜けたK佑の嬉しい自身初のツーランホームラン!!こうなりゃS也のリズム溢れるナイスピッチングに練習を重ねる内野守備陣も堅守で応え、リードを保ったまま終盤へ。最終局面には突然の豪雨☂が試合を襲うも歓喜のスコールとなりゲームセット!!クーッ!!この試合、生で見たかった!たまらなく残念!!おいおい「このトピックス触れとかんかい!」などの追加注文ございましたら、コメント欄へ!!

②高学年交流戦〜君といた夏〜

先週末の2連勝で幕を開けた高学年チームの練習試合ウィーク。本日は奥坂オールスターズさんそして茨木市のシーパーズさんとの三つ巴決戦in河川敷よどいこ球場。当面の目標として照準を合わせている公式戦を26日に控え、いわばオープン戦最終日は2連戦。第1試合の奥坂オールスターズさんとの1戦は取って取られての1点差勝負のシーソーゲーム。本日も抜群の制球力でゲームメイクした6年生サウスポーコンビY貴&Kのナイスピッチング。そしてリードオフマンK介はツーベース含む2安打2得点で見事にチャンスメーカーの役割を果たし、2番打者Kも右中間への痛烈なヒット。チームを最大限牽引して欲しい6年生軍団、たっぷりアピールしてくれました。また5年生組も3番打者N弥・8番打者R斗も安打を放ち、5・6年生の「打」・・・総じてサクラ満開とまではいかないものの少しづつ調子を上げつつある状況です。もっともっと鋭い打球をガンガン打てるはずや!!明日・明後日の練習でとたっぷりバットを振り込んで26日の公式戦初戦に万全の調子で乗り込もう!!

そして第二試合は初対戦となる茨木市の強豪シーパーズさんとの1戦。この試合、K/H人にとっては文字通り明野タイガースのタテジマを身に纏っての最後の試合となりました。2年前、3年生だったK/H人は入団間もない状況で当時4年生だった先輩達と春季教育リーグを戦い、野球への興奮を覚え始めた「夏」でした。そして昨年は4年生の主力選手として1年間を戦い抜き、攻守において猛練習でレベルアップし、仲間たちと充実した野球生活を駆け抜けていた「夏」でした。そして迎える3度目の明野タイガースの「夏」。ラスト・ゲーム。猛練習を重ねたサードのポジションから声を出し続けるいつもの眺め。フィールド上にはいつものアイツらが・・・そしてあの夏、憧れた先輩達が・・・全員でラストを飾るべく、強敵に食らいつきましたが、残念ながら大敗を喫してしまった最終戦。しかしながら、5回表、最終回の守備。場面はツーアウト1塁2塁。強い打球がK/H人の守るサードへ!!パーフェクトな捕球ではなかったけど、もぎ取った打球は決して離さない!!そのままサードベースを踏み、スリーアウトチェンジ!!大きな拍手に包まれてベンチへ駆け戻って来るK/H人!!RもKもY貴もK介もR興もS佑もN弥もR斗もR太もS/H人もH都もそしてイキなラスト・プレゼントをしてくれた野球の神様も・・・みんなが優しい微笑みでラスト・ページを彩ってくれた・・・私にはそう映ったキョウイチの名シーンでした!!

奥坂オールスターズそしてシーパーズの選手の皆さま・指導者・スタッフの皆さま、本日は練習試合のお相手をいただき誠にありがとうございました。2試合を通じ多くの事を勉強させていただく有意義な1日となりました。またの機会に是非、お相手いただけますよう今後とも宜しくお願い申し上げます。

③おめでとう銅メダル〜HAYATOと共に〜

そして、本日の最終章。お伝えしておりました通り、2019年度秋季教育リーグにて3位入賞を果たした2019年度Cチームの選手達を称えるべく、夕刻の松原小学校で表彰式を開催致しました。3位表彰状と3位盾をK坂代表より受け取るキャプテンN弥とK/H人。そしていつも全力プレイでチームを牽引したS佑が敢闘賞に輝きました!!改めておめでとう!!S水監督から記念の銅メダルを首に掛けられ、破顔一笑は14名の選手達!!最後は感謝の意と今後の決意を述べて、全員で記念撮影!!本来であれば、3月の教育リーグ閉会式にて実施されるこのセレモニーなのですが、今年度のコロナ情勢にて中止・延期となり、半年近くも時が過ぎたこの時期に届いた入賞の報となりました。なんでこんなタイミングやねん!と知らせを聞いた瞬間、まずもってそう思ったのですが・・・明野タイガースにとって、この「時のいたずら」はまさに奇跡!!K/H人ラスト・デイに合わせて野球の神様が仕込んでくれた素敵なタイミング。これも偶然ではなく「必然」だったのでしょう!!昨年1年間をいや在籍した2年間を一緒に頑張った仲間と笑顔でおさまるナイスショット!!「サヨナラ」ではなく「必ずまた会おうぜ!!」・・・みんなの軌跡がつまった、かけがえのない瞬間になった・・・いつまでも思い出深い記念の1枚となりました。

さあ、明日からまだ3日間、練習・試合・体験会と盛りだくさんだぜ明野タイガース。少々寂しいフィールドかもしれませんが、いつまでも仲間だぜオレ達!!お互いに頑張って、次に再会する場所は・・・あの聖地であることを願っています!!

さあ、明日からまた走り出そう!!そして、See You Again HAYATO!!

23+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。