本日8月9日、ヤキュウ⚾の日。文字から溢れ出る柔和な優しさなど微塵も無い全天候型日焼けサロンに迷い込んでしまったのかと思うほどのスーパー酷暑の1日。予告どおり、高学年チームは乙訓理事長旗杯3回戦。前日までの練習で得た自信を引っ提げて勇躍、全員野球で強敵に挑んだ1戦。条件は相手チームも同じとはいえ、「キツかったろうなあ」と情をかけてあげたいほどの猛暑の中、懸命に頑張りましたが、終盤に力尽き惨敗(T_T)!!相手チームとの実力の違いを完全に見せつけられた1戦となってしまいました。選手諸君も本日の試合の感想を様々、個々に抱いているとは思いますが、私の率直な感想・・・本日の対戦相手、長岡京BBさんのような強いチームと互角に戦えるようなチームになりたい!!そして、明野タイガース選手諸君、必ずなれる・・・ティモンディ高岸風に変換すれば「やればできる!!」・・・本日の試合で得たもの・・・それは計り知れないほどの収穫だったと思います。「あ〜あボロ負けやったわ!」「相手が強すぎるわ!」「まあ、死ぬ程暑かったしな・・・!」まさかこんな感想で終わらそうとは思ってないよな!!あくまで私見ですが、現有の明野タイガースの戦力を分析し、メンバー全員の意識レベルとプレイスキルそして、何よりも「野球をもっともっと知り・勉強する!!」。これらを究極に研ぎ澄ませて高めていけば、本日の相手チームの「姿」は目指すことができる「お手本」チームだったと私は思っています。まだまだこれからだぜ、高学年チーム諸君!!こういった強敵と心臓が爆発するほどの緊張感に追い詰められながら試合をする・・・これぞ「野球」の醍醐味!!神様が本日「ヤキュウの日」にくれた素晴らしいプレゼントだったのかもしれないね!!

ではその試合トピックス。試合前練習そして立ち上がりの序盤戦。鍛えられた「投攻走守」に加えベンチメンバー・ランナーコーチのボイスワークさえも圧倒的で誰の目にも「こりゃ相当強いぜ!」との印象を十分すぎるほど与えてくれる相手チーム。特に鉄壁堅守の守備陣と制球力抜群の投手を相手に大量得点など夢のまた夢。見出す勝機はロースコアで凌ぎながら終盤戦にワンチャン生かすのみ!!選手諸君もそのあたりは十分理解していたのか、序盤戦は本日先発投手のKを中心に相手攻撃陣の鋭い打球にひるむことなく、明野内外野守備陣、しっかりと日々の守備練習の成果を見せてくれるナイスプレイ連発でした。持てる力をフルに発揮し耐え凌ぎ、ジワジワと加点されながらも4回までは「3-0」・・・まだまだ何とか!!との緊迫した守り合いで終盤に賭けましたが、この神経戦が徐々に瓦解し始め、明野タイガース守備陣の僅かな綻びをこの強敵が見逃すわけもなく、5回表に一気に勝負を決められてしまいました。しかしながら、掛け値なしの完敗を喫したこの相手チーム、中学生並みのガタイを持ったスーパー小学生がチームを引っ張っている訳でもなく、「ダメだこりゃ!」てな快速球を繰り出すピッチャーがマウンドを支配している訳でもなく、ゴジラのようなスーパー4番バッターが君臨している訳でもありません。控えの選手を含め、それぞれが有効な声出しを徹底し、明らかに日々の練習で鍛えられ、自信満々に守備位置で1球1球に集中しているレギュラー陣。「打」でもバントの構えなども交えながら、バッテリーを揺さぶりつつ、ここぞの場面は鋭く振り抜いてくる集中力。ひと度、出塁すれば、第二リードやベンチメンバー全員が声でバッテリーにプレッシャーをかけ、ミスを誘発させるクレバーさ・・・全員が野球を深く知り、状況判断が瞬時にできるほど、「野球」を理解したハイレベルな相手だったと現時点では脱帽せざるを得ません。しかしながら、まだまだ未完成のチーム力の明野タイガース。本日の対戦相手長岡京BBさんのような全員野球のチーム。決して突出したスキルのメンバー数名だけが引っ張るチームではなく、全員が同じ高い意識を持ち合わせて「野球」ができるチーム・・・ここを目指そうぜ!!ACTIVE BASEBALLの神髄ここに極まれり!!素晴らしい目標ができたと感謝したい1日でした。

そして低学年チームはこれまた灼熱の松原小学校午後練習。お馴染みの3年生体験生K大君も参加してくれた野球小僧達のレベルアップ編。新入団2年生のAも含め、嬉しいメンバー増に加え、この暑さにまいってしまわぬよう、集中力に重きを置いた「分科会」的練習メニューの1日。S也・M・D樹は牽制球やマウンド捌きなど投手としてのスキルアップに注力した貴重な1日。Y志・A叶・I真は基礎的守備スキル向上の強化練習。AそしてK大君はさらに基礎編となる投げ方・捕り方などを徹底訓練。H大・S大・K佑・K眞など経験豊富なメンバーはより実戦的な連係プレイなどに重点をおいた有意義な個別スキルアップの1日。う〜んまさに「ヤキュウ」の日!!久々登場のK大君・・・相変わらずウマイなあ〜!!キャッチボールや基礎的な投球など、まだまだ3年生では一朝一夕には難しいものなのですが、非常に綺麗なその「形」・・・いつの日か、明野タテジマで一緒にプレイできる日を楽しみにしてるぜ!!またの参加を宜しくお願いします。

そして、本日最後の話題。本投稿でも何度か取り上げさせてもらい、そして昨年春、みんなで甲子園球場に応援に行ったことも記憶に新しい川口端午先輩が活躍する松山聖陵高校!!本日、愛媛大会決勝戦!!3年生となり、センターで3番打者と押しも押されぬ中心選手として臨んでいるこの夏!!見事、昨年、悔し涙を飲まされた相手である宇和島東高校に大差でリベンジはすなわち愛媛大会優勝!!おめでとう🎊🎊!!本来であればあの聖地で最後の夏を暴れまわり、現役明野タイガース軍団がアルプスジャックで端午先輩を応援する!!夢のような瞬間がそこにあったのですが、ご承知の通り、夏の甲子園は幻となり、その夢は叶いません。しかし、明野タイガースの大先輩がこの夏、こんなにも眩しく輝いてくれました。現役明野タイガース選手達にとって、これこそ「目指すべき姿」を見せてくれた端午先輩!!夢をありがとう!!キミのような高校球児を目指して、明野タイガース現役選手達、頑張っています!!また、いつの日か松原小学校に遊びに来てください!!

さあ、明日もスーパー猛暑の3連休最終日。トピックス予告はすでにオーバーフロー状態です。低学年チームそして高学年チームともに夏休み前最後の練習試合がプログラム。そして・・・新たな仲間が明野タイガースにやって来る!!

明日は短い休みの前の最後の活動日・・・賑々しく明野タイガース「夏祭り」や!!よっしゃ、高槻6中に行こう!!

21+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。