いよいよ8月もラストウィークとなる本日8月29日。「残暑」などとはまだまだ呼べない夏本番☀の超猛暑の超熱帯HIGH PRESSUREが大空で威張り続ける、もはや「観念」するしかないお天気事情。明野タイガースは変則1日プログラム。低学年チームは大塚河川敷グランドに島本ブレーブスさんをお招きしての交流戦。高槻市長杯出陣を明日に控えた高学年チームは午後から松原小学校でハードワークの半日練習。低学年チーム交流戦はいわゆる「ガチマッチ」に加え、互いに「試合とは!」を体験してもらうべく新人軍団も全員出場したエキシビジョンマッチの2本立て。まずは低学年チーム選手諸君!!約2時間以上、一切の日陰がない炎天下の中、「元気」の充電リミッターがエンプティ寸前になりながらも最後までしっかりと頑張りました!結果、2試合とも☆白星☆で飾ったぜ!だけの感想で終わらせられない内容面も充実した1日。本日のキーワードは「初めての・・・」!!ちょっぴり💛な響きですが、弾けるピュア度100%!!真剣そのものでプレイした練習の成果が飛び出しまくった色んな「初めての・・・」さあ、登場人物多数のトピックス!!読まずにいられない!?

ではその低学年チームの交流戦トピックス。何はさておき、本日の試合のターニングポイントであり、全てのプレイの起点となったビッグ・パフォーマンスがいきなり1回表の守りで飛び出しました。2アウト3塁。相手チームの先制点のチャンス。相手打者の打球はショートとレフトの間に舞い上がったフライ。「あちゃ〜ええとこ飛んだな、こりゃポテンやわ!」一瞬よぎった先制点献上のシーンだったのですが、諦めないショートD樹が後ろ向きでスーパーキャッチ!!「マジかよ!」沸き立つベンチと明野応援団!!それは、本日先発投手の相棒Mをいきなり救うビッグプレイの立ち上がり。改めて振り返れば、これがヒットとなり、相手先制点で試合が進めば、その後の流れや展開も全くどうなっていたか分からない・・・強引に流れを引き寄せてきたチーム1のガッツマンD樹のこのプレイが1回裏そして2回裏の「打」のリズムを呼び込みました。その「打」。いよいよ、本格稼働かな・・・本日はヒット量産。3回で6安打と日々のバッティング練習の成果が少しづつ出始めてきたようなバット・スイングの応酬。嬉しい「初めての・・・」ヒットは3年生A叶!!思い切りの良さは世代屈指。まあ、そう遠くない日に・・・と思ってはいましたが、ついにXデー到来!!しっかりと芯で捉えた打球はショート頭上を襲うセンター前ヒット!!練習の成果、ついに出たな!!ナイスバッティングだったぜA叶!!そして同じく3年生I真!!1回表のチャンスの場面で振り抜いた打球はセンターへ!!これまた「初めての・・・」タイムリーヒットかな!?もう「No More 見逃し」だぜI真!!バッターボックスでの「構え」もなかなか雰囲気出てきているぞ!!次の試合も頼むぜ!!このように本日は下位打線を担う3年生組がいよいよ「覚醒」への足掛かりとなるナイスバッティングを見せつけてくれました。こうなりゃ上位打線も黙っていられんぜ!!バッティング好調を維持する3年生Mは本日も2安打ともはや風格さえ感じさせる躍動ぶりで塁上を賑わせば、同じく3年生「背番号0」。最強のジョーカー襲名K眞もレフト前へクリーンヒットで好調持続をアピール。仕上げは4年生H大がレフトオーバータイムリーツーベースで本日の明野打線!!とっても「ええ感じ」。1日ポッキリの「真夏の幻DAY」とならぬよう、明日以降も期待するぞ。そして大事な「守」も特に内野陣がピッチャーMを盛り立てる堅い守りでしっかりと全員が役割を果たし、リードを保ったまま終盤へ。しかしながら、例によって容赦ない暑さが体力と集中力をこれでもかと激しく消耗させる3回表。相手チームの反撃が襲い掛かってくる中、満塁での守りが続く厳しい展開。ここで、満を持してのリリーフ登板は復活のH大!!ようやくケガも癒え、今シーズン「初めての・・・」マウンド。昨秋シーズン、3年生ながら大車輪の活躍でエースの働きをした頼もしい男が帰って来ました。1四球は与えたものの、2K斬りの火消しで申し分ない復活の舞台!!秋シーズン本番を迎えるにあたり、強力なカードが1枚プロットされたと断言しても良いでしょう!!

そして2試合目は3年生以下メンバーを主体としたエキシビジョンマッチ。本日のお相手、島本ブレーブスさんも明野タイガースと似たようなメンバーの学年構成であり、特に1・2年生に試合経験を!!まさに「需要」と「供給」の完全一致。それはすなわち、8月入団の「明野少年隊」AGHトリオが「初めての・・・」試合フル出場。6番センターA・7番レフトG・8番ライトH。たっぷりと「試合」を満喫しました。特攻1番機は2年生A。鋭いフルスイングでやる気1000%のスイング。もしも「当たれば」・・・夢見せてくれるバッターボックスだったのですが、「当たり」は痛〜い洗礼!!ほろ苦い2打席連続デッドボールでその名のとおりやや「BLUE」になってしまう瞬間も束の間、その後は元気に1塁へダッシュ!!A、キミには野球選手として不可欠な「根性」が備わっているぜ!!必ず笑って話せる日が来る!!負けずにドンドン経験を積んで、上手くなろうぜ!!そしてG&Hの1年生コンビも四球や振り逃げで出塁GET!!上級生のニイちゃん達の見よう見まねで盗塁を仕掛けるG!!嬉しい嬉しい「初めての・・・」スチール成功だぜ!!そしてHもアニキに負けることなくしっかりバットを振り抜きました。振り逃げ出塁では生還!!これまた嬉しい「初めての・・・」ホームインも経験したぜ!!A・G・H、これからたくさんこの試合の舞台を経験します。たっぷり練習して、早く野球を覚えようぜ!!

島本ブレーブスの選手の皆さま、指導者・スタッフの皆さま、本日は地獄のような暑さの中、わざわざ高槻までお越し頂き、交流戦のお相手をしてくれまして誠にありがとうございました。ご縁あって、毎年実施させていただいているこの交流戦、これからも絶えることなくお付き合いいただきたく今後とも宜しくお願い申し上げます。次回は・・・島本町へ乗り込みまっせ!!楽しみにしております。

そして高学年チームも11名全員集合で狂った暑さの中、午後練習を完走!!明日に控える高槻市長杯。ワタクシが必要以上に煽らなくても、十分気合い満点の練習風景。まさに実戦想定のゲーム形式守備練習。そして6年生軍団がパワフルバッティング連発のフリーバッティング。キャプテンRそしてK、Y貴など鋭くとらえた当たりが外野を襲い倒していました。5年生H都も明らかに振りが鋭くなっており、正面を突きながらもライト方向へガンガン、いい当たりを連発していました!!本日だけではない、こうして練習を重ねて手応えを掴みつつある高学年チーム諸君!!明日は試合全体、特にバッターボックスを「楽しんで」欲しい。練習でいい結果を出しているんだ!それを試合で発揮させる!こんなにワクワク楽しいことはないぞ!!適度な緊張感を抱きながら、「よっしゃ、オレに廻して来いよ!!」バッターボックスを120%楽しんでこい!!

さあ、8月最後の日曜日となる明日。「高槻市長杯開幕戦」そして「秋季教育リーグ第5戦」。本番のジェット気流の真っ只中に突入しているぞ!!繰り返し叫ぶぜ!!

楽しめえええええ!!!!!!!!

21+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。