本日9月22日。4日連続秋晴れ☀に恵まれた9月のシルバーウィーク。「明野タイガース4日連続フル稼働」もいよいよ最終話。予定のプログラムは朝イチに低学年チーム公式戦。午前中には松原小学校へ帰還し、1日練習でFINISH・・・だったのですが、このLAST DAYに思いがけないBONUS STAGE到来!!時を同じくして、松原小学校の裏面では高槻メッツさんが元気に1日練習中。それならば・・・とのことで高学年チームの交流戦2試合、低学年チームにはメッツさんの低学年メンバーを交えて合同練習を提案に外交交渉に臨んだワタクシ。笑顔で二つ返事をいただき、この隣国メッツさんと「友好試合」が午後プログラムに追加され、4日間のフィナーレとなりました。フィジカルもメンタルもなかなかハードだったこの4日連続フル稼働、両チーム併せて公式戦4試合・体験練習会2DAYS・そして交流戦2試合とその中味も「カルピス原液」イッキ飲み級の濃密度。試合では強敵に阻まれ悔しい思いを重ねましたが、その中で得た貴重な教訓は数知れず、また14名が参加してくれた秋の体験練習会では多数の野球大好きメンバーが集結!新たな明野タイガースの仲間へと繋がるかもしれない希望の2日間、そしてお隣さんでありながら、なかなか両方のスケジュール調整の関係等でガッツリ交流ができなかったメッツさんとの友好的な1日。どんな行楽地より、常夏の島より、花の都大東京より、オレ達のGo To TravelはBaseball Worldだぜ!!一体、どうなってしまうのか!?てな不安もありましたが、終わってみれば、疲れを超越する充実感に「終わってしまった〜」てな少々の寂しさのエッセンスを加えた野球三昧の4日間!!ひと言に凝縮しましょう!!「そりゃあ、もう、楽しかったぜ!!」

では低学年チーム公式戦トピックスは午前に行われた秋季スポ少4年生リーグ第3戦。相手は約2か月前の交流戦にて大敗を喫してしまった登町イーグルスさん。9月に入って圧倒的登場回数を誇る、このお馴染みのBIG NAME。先週は高学年チーム、記憶に新しい「4-4ドロー▲」。リベンジ誓った昨日は善戦したものの地力の差を見せつけられた「0-3●」・・・本日の低学年チーム、2か月前のリベンジに加え、アニキ達の仇討ちと小さな背中に複数の十字架を背負って挑んだこの強敵との1戦だったのですが・・・結果は「0-4●」で残念な黒星(T_T)。チームトータルで抱えきれない重たい十字架を増やして帰還することとなってしまいました。しかしながら、前回対戦時と比較しスコアは「0-7」⇒「0-4」。微増ではありますがこの「3失点分」は2ヶ月間の成長と捉えたい試合内容でした。投手陣は先発H大にリリーフS也の左右の4年生コンビ。故障からの復活でそのナイスピッチング指数が明らかに上昇中のH大。圧巻ピッチングで沸かせた昨秋の姿にほぼ戻りつつあるH大らしい、力のこもった速球で強力打線に立ち向かいました。課題の制球力も与四球は3回を投げて「2」。十分に合格点なのですが、いずれもそのランナーが失点へと繋がってしまうなど、強者は僅かな隙さえも見逃してくれません。今後の教訓にして欲しい。総じて、相手の試合巧者ぶりが勝った部分もあり、4失点ではありましたが、次戦以降、大いに期待したいナイスピッチングでした。また、リリーフ登板のサウスポーS也は本日も1イニングを3人でピシャリのナイスお仕事!!このH大とS也、明野タイガース低学年チーム左右の2枚看板、ここにきてグングン本領発揮が目立ってきています。「I藤商事」「K崎重工」・・・株価上昇中でっせ〜。一方、一矢報いたい「打」は5回表の最終回。苦悩し続けた相手投手からようやく攻略の突破口、7番打者S也がドンピシャで捕まえた当たりはキョウイチの痛烈レフト前ヒット。続く8番打者I真もレフト前ヒットでツーアウト2塁3塁と攻め立てたのですが、ギャラリーのワクワクポイントはここまで・・・(T_T)。最後まで狂いの無い制球力で投げ込む投手とカッチカチの鉄板内野陣に抑え込まれTHE END。このスポ少で対峙する軍団は高槻屈指の強豪チームが揃うリーグ。惨敗・惜敗と3連敗でなかなか波に乗れないのですが、ここで対戦するチームは4年生諸君が6年生になっても対戦するツワモノ達ばかり、決して負け試合を忘れるなよ!そして抑え込まれた相手投手を忘れるなよ!痛打を浴びた相手打者を忘れるなよ!まだまだ「リベンジ」の舞台は用意されているんだぜ!!

そして午後からは松原小学校で高学年チームによる高槻メッツさんとの交流戦。改めて見直せば、お馴染みのご学友の姿。「お隣さん」だけあってあるわあるわ「同級生対決」。一夜明ければ教室で出会ってしまうアイツ・・・こりゃ無様なマネはできんな・・・昨日の悔しい敗戦から、早くも試合に飢え、次戦が待てない高学年選手達、思いもかけずに決定したこの1戦にはいろんな角度で燃える要素に包まれていました。交流戦は勝ち負けよりも試合内容ですが、1試合目のガチ決戦だけは・・・ヒヤヒヤでしたが、気合いのサヨナラ☆!!内容についても、練習で取り組んでいる様々な守備位置でのフォーメーションをたっぷり試させていただくこともできた有意義な2試合となりました。2試合でクリーンヒット2本に投手としてのマウンドも経験したK介。昨日同様、1試合目の先発投手でナイスピッチングのR。足の故障で途中交代となりましたが、飛距離ナンバーワンの豪快なライトオーバータイムリーのK。2試合出場のR興もファースト全力疾走で勝ち取った内野安打。キャッチャー・ピッチャー・ショートとセンターラインの要ポジションを贅沢に周遊し、きっちりクリーンヒットも放つN弥、しぶとく三遊間を破るヒットはS佑!!そしてR太も集中してはじき返した打球が相手エラーを誘い出塁GET!!などなど、勝手知ったる松原小学校で試合着では無く練習着のままリラックスした「友好試合」。まさに「アポなしでやってきた隣のクラスの友人たちとスッピンで焼肉パーティー」てなノリのライト・テイストなこの1戦。特筆したいのは、時は流れて2試合目も最終盤。さすがに4日間のフル稼働に電池切れ感が否めない明野軍団とは対照的に、メッツさんきっての元気玉ボーイ?ショートM君を筆頭に全員がポジションでもベンチでもランナーコーチャーボックスでも、「声出し」が一向に衰えないスーパータフガイ軍団。内外野ともルネマンションから苦情大丈夫か?級のシャウトが最後の最後まで途切れることはありませんでした。溢れる笑顔で礼儀正しく、いかなる試合でもみんな笑顔で最後まで声を切らさず全力でプレーしきってしまうメッツさん・・・灯台下暗し!・・・改めて見習わなければならないなあと感じた素晴らしいお手本を見せて頂きました。

高槻メッツの選手の皆さん・指導者・スタッフの皆さん、本日は突然のお誘いだったにも関わらず、快く引き受けてくれるばかりか、上述の通り、2試合とも元気溌剌のプレーで試合をしていただき、誠にありがとうございました。この「友好試合」・・・私個人的には月イチペースで実施いただけたらなあと思っております。練習試合・合同練習など、お隣同士切磋琢磨しあえる関係を今後も宜しくお願い申し上げます。

さあ、今週末はいよいよ9月最終週。白熱する公式戦もさらなるヒートアップのステージへと突入するぞ!!強敵との悔しい1戦で学んだ事、自分自身が最も悔しかった場面、しっかりと回顧して、レベルアップに繋げようぜ!!

この4日間のコメント欄!!改めてご覧になって下さい!!この「事務局長の今日のひと言」・・・感染拡大中みたいですよ!!

25+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。