スポーツの秋!!野球の秋!!学童野球が最も盛り上がるシーズンど真ん中とも言える10月にいよいよ突入した本日は10月3日。明野タイガースは1日練習プログラム。低学年チームは毎年、凍える季節にやってたのに今年はえらく早いのね・・・実は最終戦なんです「スポ少4年生リーグ」第4戦VS富田少年野球さんin牧田グランド。そして午後からは松原小学校で本日も9名の体験練習生をお迎えしての練習。高学年チームはこの10月、開幕すること4大会の公式戦。「超本番」とも言える綱渡りの決戦を前に1日練習完走。スポーツをするに最適のコンディションの中、ドヤ顔満開で申し上げさせて下さい!未来の明野タイガース候補生を含めた総勢33名!!小池都知事に「密です!!」と怒られてしまいそうな空間占有率で午後の松原小学校は野球少年の野球少年による野球少年の為のWonderful Timeとなりました。

では最初は低学年チームによる公式戦トピックス。4チーム総当たりのこの公式戦は説明不要の強敵集う「スポ少リーグ」。全力で奮闘し、立ち向かうも現在0勝3敗とファミコンならばリセットボタン連打必至の星取勘定。なんとか「1勝」をと挑んだ本日の1戦!!互いに投手を中心とした守り合い、序盤はリードし主導権を保持しながらも同点に追いつかれ、そして最終回にサヨナラ負けを喫してしまった悔しい1戦(T_T)。最後の1球まで緊張感に満ち溢れたナイスゲームだったのですが、やはり「強敵相手によくやったよ!」ではなく「勝ち切りたかった!」もっと歩み寄るなら「引き分けで終了したかった!」との感想が勝ってしまう1戦。制球力抜群の投手に強固な守備陣。上位打線を中心にしっかりとスイングする打撃陣は隙の無い走塁もキッチリ!!低学年チームとしては完成度の高い、いわゆる「強い」チームであることを序盤から見せつけてくる相手に対し、一方的な展開にはさせずにこちらも投手中心でしっかりと守り、「攻」では出塁したランナーをなんとか得点させて「1点」を積み重ね、「1点を巡る攻防」がキッチリできたのですが、最終的に勝ち切れないのは「何かが足りない」ということなのでしょう。選手諸君!!毎度申し上げる事ですが、しっかりとこの試合も回顧して欲しい。こういった、いわゆる「接戦」をモノにしてゆく力を身に着ける為には何が必要か、まだまだ低学年生の選手諸君には難しいかもしれませんが、自分なりにどう「感じるか」・・・それだけでいい!!全員がしっかりと心に刻んで次戦に挑もう!!では全国津々浦々へと感染拡大中のこの明野タイガース応援日記「今日のひと言」・・・これだけは外しません!!本日も音量全開でお伝えしたいナイスプレイ・・・続出しました。しっかりとお届けしますよ!!まずは本日の主役と言っても過言はないでしょう、3年生D樹!!攻守にキレッキレの存在感でした。象徴的シーンはいきなり飛び出しました。1回裏、相手先頭打者が放った痛烈なライナー性の一撃。ショート定位置と2塁ベースの間へ炸裂したドンピシャの一打!!横っ飛びジャンピングキャッチで捕獲!!抜けていればおそらくホームランだったかもしれないこの一撃。本日先発投手は3年生の相棒M!!「助かったぜ相棒!!ちょっとカッコ良過ぎんじゃね!?」「ドンドン、オレんとこ打たせて来いよ!!」視線を交わしたこの一瞬に「セリフを入れよ」とのクイズがあれば、ワタクシ上述のセリフを記載します!!これで終わらないノリノリD樹は「ジャンピング獲ったどー!!」を含め守備機会4回を全てアウトGET!!そして「打」でも先制点をメイクする左中間ツーベース。その後のS也の振り逃げの間に好走塁で先制点のホームイン!!攻守に素晴らしい活躍ぶりでした!!こんなにええ仕事したらこの紙面上では「ハードル」あがりますよD樹君!!次戦も期待するぜ!!そして相手強力打線に立ち向かってナイスピッチングだった先発投手Mそして2番手投手S也。試合巧者相手に惜しい四球献上の場面もありましたが、それぞれに持ち味を発揮していたと思う投球でした。また、「守」ではセンターK佑のダイビングキャッチ、そしてライトY志のライトゴロトライ!!どっちも「惜しい!!」「たまらなく惜しい!!」紙一重のプレイでした。必ず今後の試合で同じような場面にめぐり会います、その時に・・・「よっしゃ、できたぜ!!」となるには意識を持った練習しかないぞ!!レベルアップの階段を着実に昇っているんだぜ!!

こうして秋のスポ少リーグは「0勝4敗」。悔しさにまみれる結果で幕を閉じてしまいましたが、抱えきれない経験値を手にしたのも事実。本日の富小さん・そして富ブレさん・上ブレさん・登町さん、特に4年生は今後もお互いに成長し、6年生となった舞台で再び相まみえる相手ばかり。「このままでは終わらせねえぜ!!」・・・次に出会ったときは「倍返し」できるよう!!この悔しい気持ちをしっかりと持って、明日からの練習に励もう!!明野タイガースNO SURRENDER!!

次なるトピックスはお蔭様で今秋大好評開催中の「秋の体験練習会Vol4」。参加者数そしてガツガツ度ともに菅内閣発足ばりの「高支持率」継続中。本日は約2時間半のプログラムでしたが、参加するたびに上手くなってきてるぜキミ達!!と声高々に叫びたくなるプレイ連発の9名でした。では順番に紹介しましょう!!★例によって本隊組合流で選手達と何ら遜色ないカラーは3年生K大君。明野関係者、もうキミを知らない人はいませんよ!!投げて・捕って・打ってそして走って・・・初参加の時のキミをふと思ってみました・・・そのレベルアップ感ハンパねえ〜!!★そして2週連続登場の3年生爽やかコンビはS汰郎君&Y月君。本日、たっぷり時間を割いた守備練習、いわゆる「ノック」。「ノックを受けてボールを1塁送球⇒走者をアウトにせよ!!」のプログラムはY月君の独壇場だったぜ!!キャッチしてからのスローが素晴らしくよかったぞ!!また、S汰郎君は「投げ方」が抜群にレベルアップ。先週対比でボールの力強さそして正確さ、遠投力・・・コツを掴んだかな!!「打」もええ当りをかっとばしてたぜ!!★そして3週連続登場3年生S太君。キミも本隊組へ行こうか!?と言いたくなりそうな安定した捕球からのスローイング。送球の正確さも抜群だぜS太君!!カッチョええ「マイバット」からはええ当りも炸裂していましたね!!もう誰も止められない「野球大好き」ゾーンへ足を突っ込んでいるとワタクシは想像しております!!★2年生組も3週連続登場のS斗君。本日はマイグローブ持参で、真剣な守備練習。右に左に容赦なく打球を振り分けられてゆくノックにも正面捕球がキッチリ形となっていたぜ!!最終プログラムのフィールド内フリーバッティング!!この秋体験で「忖度演出なし」で野球の厳しさも教えちゃいますとばかりにええ動き連発の明野守備陣の間をこじあけるナイスバッティングでした。★そして本日4人参加の1年生軍団。まずは2度目の登場はS汰君。前回に引き続き、「ええ球、投げよんなあ〜!!」だけではなく、本日は「捕球」に大奮闘。ゴロを捕るグラブ捌き、そして通常キャッチボールとなるボールの捕球。目が輝きっぱなしだったぜS汰君!!捕って⇒投げてのレベルアップをずーっと見たい!!そう思わせてくれるナイスパフォーマンスでした。★そして同じく2度目の登場はA君。BABYFACEに似合わない結構な「ガツガツ度」!!何度でも食らいついてくるキャッチボール捕球!!グローブの使い方、体の入れ方。随分うまくなったぜ!!一生懸命走って、投げて、捕って・・・残念ながらのタイムアップで「打」をさせてあげられなかったのはワタクシの大失態!!次回、必ずまた来てください!!バッターボックスをピカピカにして待ってます!!★そして本日初登場はK太郎君。生まれて初めての野球でしたが、投げる・捕る・打つ・走る・・・バリバリハッスルプレー連発やがなキミ!!ゴロの捕球・キャッチボール捕球そしてフルスイングで豪快に放った打球!!楽しいだろう野球って!!制限時間いっぱいまで見せてくれた「ガツガツ」プレー!!う〜ん、新たな「原石」発見しちゃったね!!★最後はお馴染みブラザーO輔君。先日、某試合会場に現れたO輔君、「いよいよ野球に目覚めたか・・・よかとよかと!!」と思いきや、明野タイガースイメージレディSちゃんと片時も離れないツーショットぶり・・・遊具が溢れる某公園・・・走り去るSちゃんを笑顔で追いかけるO輔君・・・まるで「ビバリーヒルズ高校白書」に迷い込んでしまったのかと錯覚してしまうシーン。あの笑顔は「野球では見せてくれないのね」・・・と寂しい思いをしていたのですが、同じ笑顔で帰ってきたがなO輔君!!途中参加でしたが、豪快な「投打」!!痛烈なライナー性の当たりはキョウイチのメガヒット!!この「野球」の泥沼にさらにはまりこんでくれる日を待ってるぜO輔君!!

冒頭に申し上げた通り、この10月。多数の公式戦に体験練習会。文字通り「スポーツの秋」だけに明野タイガースの最も忙しい月間かもしれません。両チームともに試合で活躍できるよう、ガンガン練習するぜ!!そして、みんなでこの野球の楽しさを知ってもらい新たな仲間を迎えようぜ!!私達、指導者組も最も高揚するシーズンです。欲しいものは何ですか?と問われたら「週休4日」「無料グランド」「10歳若返る薬」そして・・・少々の🍺🍺🍺ですかね!!!

明日もやるで!!野球天国!!高学年チームは待望の「野田ファイターズ」さんとの交流戦!!そして低学年チームは明日も体験生を数名お招きしての午後練習!!

悔しいこともあるけれど、その壁をブチ破る為、その先の景色が見たいから、止めらんねえぜ野球!!そう、何度でも言うぜ・・・NO SURRENDER!!明野タイガース!!!

最後に明野タイガースオフィシャルフォトグラファーM本氏のナイスショット

タイトル・・・「未来予想図」!!

 

24+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。