時の移ろいは本当に早く、1月も最終日となった本日1月31日。明野タイガースは松原小学校全面開放DAYとなる午後練習。高学年チーム17名・低学年チーム13名の総勢30名欠席無しに加え、指導者メンバーに練習お手伝いの父の皆さまも今シーズン屈指!?の参加率、天気は快晴☀、気温もバッチグーのポカポカ陽気。最高の条件が整った中、グランド広々縦横無尽の有意義な練習風景となりました。晴れ晴れフィーリングにおいても心の隅でどこかひっかかり、少なからず暗い気分にさせてくれるコロナ・ストレスの真っ只中ではあるのですが、小学生の選手達にとって、このような運動日和の空の下で、半日、大好きな野球の練習でグランドを駆けまわり、美味しい夕食を食べて、たっぷりと睡眠を摂る・・・心も身体も健全な状態を維持しないはずがありません!と断言したいほどのグッド・コンディションでした。次週からは2月となり寒波とはまだまだお付き合いが必要であるとは思いますが、引き続き万全の感染対策を施し、活動を継続しますので、保護者の皆さまにおかれましてもご協力を宜しくお願い申し上げます。次週の決勝トーナメントステージへとコマを進め、一様に笑顔溢れる高学年チームはセクション別に分かれてのテクニカルな守備練習そしてポジションに選手を配置してのフリーバッティング。次週、相手は強敵ですが、その虎の牙を初回からバチバチに剥き倒して立ち向かってほしいと思います。一方、低学年チームの3年生以下13名も本日は「試合とは・・・」の要素がたっぷり詰まった内容の濃い練習メニュー。充実した大人ラインナップの中にワタクシも参加させてもらってのこの低学年練習編。低学年チーム選手諸君!!本日の練習は学校の授業風に申し上げたら「テストに出るぞ!!」的な内容です。野球ノートに自分の言葉で感じたまま記すも良し、キミ達の脳ミソの中にある大容量USBに保存するも良し!!しっかりと本日の練習で「感じたこと」をメモリーして欲しいと思います。では、トピックスを回顧しましょう。

新4年生世代以下13名で戦う明野タイガース低学年チーム。春季シーズンはコロナ情勢にて流動的ではありますが、予定通りならば3月20日前後に幕を開けます。ターゲットは高槻市長杯トーナメントと春季スポ少リーグそして春季ジュニア教育リーグと夏前までに約10数試合。明野タイガースと同じように現在、チームとしてのカタチを形成すべく練習に取り組んでいる高槻市の強敵チームとガチの試合を重ねてゆくことになります。大きな夢を掲げる為には、対戦相手と「野球の試合」ができるようなチームの姿になっていなければなりません。昨年新入団の8名のメンバーも「投げる・捕る・振る・走る」などの基礎スキルは入団当初と比較し目を見張る成長ぶりを遂げていることは間違いありません。これらのプレイをチームとして試合の中で発揮する・・・複雑なルールや状況判断を伴う「野球」においてはこれが難しい!!試合形式的な練習や練習試合などの実戦から最終的には体で覚えるしかないのですが、本日練習として行った「攻撃イニング」の実践プレイ。まさに「テストに出る内容ばかりです」。ピッチャーとしてガチに投げてもらったM・D樹・I真・K眞・・・本番ではコーチが練習で投げてくれるような打ちやすい球ばかりではありません。上述の3年生達が投げ込んでくるガチ投球を打ち返せるようにそして、見逃せるようになれること。そしてランナーとなれば次の塁へ進むためのお仕事が待っています。監督から発令されるサインはバッチリ覚えてるかな!?第二リードってどうするの!?次のバッターが打ったら走っていいの!?ランナーコーチはランナーにどう声をかけたらいいの!?などなどまだまだ頭の中が「???」なことばかりだと思います。でも大丈夫や、Don’t Worryだぜ選手諸君!!本日を含め、しっかりとその時、その時でコーチから教えてもらうアドバイスを聞いて、実践し、練習でたくさん失敗しよう!!なんとなく聞き流したり、わからないことをそのままにせずに、聞いて理解したアドバイスをプレイに反映させて、どんどん練習の中で「こうだ!」と思うことを積極的に試して欲しい。本日、ほぼ全員がいずれかの監督・コーチから「あの場面はこうするんだ!」といった個別アドバイスをもらえたと思う・・・しっかりと回顧して欲しい。地道ですがこれをしっかりと繰り返し積み重ねていこう!!キミ達の実戦練習を試す機会・・・そう、練習試合も2月には鋭意企画中です。「野球」をしっかりと学習していこうぜ!!

さあ、次週からは2020年度明野タイガースのラスト・マンスリーとなる2月。6年生と共に過ごす時間を思うと少々、センチメンタルな感情も込み上げてきますが、本日のようにグランド全面練習DAYも多数あり、高学年チームは文字通りラストスパートとなる公式戦で完全燃焼して欲しい。

そして、2/6決戦!!相手はBブロック1位の島本ブレーブスさん!!全員の全力を結集して立ち向かおうぜ!!

17+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。