本日2月23日。久々に味わう、いわゆる普通の2月の寒さではありましたが、No Problemなお天気☀サマサマNICE DAY!!年間に何度かは訪れる「絶対、この日だけは!」に該当する、天の神様にワイロを仕込みたくなる1日。予告通り、「球友」島本ヤンキースさんとの卒団記念交流戦となった本日は2020年度明野タイガースにとって最後の1戦。振り返ればこの1年、コロナ・ショックに大きく振り回され、例年とは大きく異なる1年の道のりを走ってきたシーズンでした。春季大会はおろか野球そのものさえ奪われた無念の春に始まり、球団合宿や納会・バーベキュー大会などの楽しいイベント行事もことごとく中止を余儀なくされ、しまいには今冬、ラストに賭ける公式戦大会も途中終了で戦わずしてリングを降りることとなってしまったこの現実。その先頭で走ってきた6年生世代5人衆にとっては本当にやるせない思いが募った1年だったことでしょう。卒団式はもうあと5日後。かけがえの無い縁があって、長年、同じ釜のメシを食ってきた5人の仲間達。4月からは中学校での同級生としての新たなページが用意されているものの、これからは別の道のりでそれぞれの新しい夢に向かって挑戦することになるこの5人。「みんなで最後!いっちょやったろうぜ!!」明野タイガースのタテジマユニフォームを着て、心をひとつにしたラスト・ゲーム!!舞台は本拠地松原小学校!!父ちゃん・母ちゃん・じいちゃん・ばあちゃん・カワイイ弟君に妹ちゃんのみならず全学年から大挙、最後の雄姿を目に焼き付ける為に駆けつけてくれた明野大応援団の皆さま、そしてこれからの明野タイガースを担う低学年チームの後輩達にOBの先輩達、さらには卒団生の保護者の皆さままで・・・みんなが見つめるラスト・ダンス。それは・・・みんな「キミ達が大好き」なんです!!さあ、R・K・Y貴・K介・R興、最後の出撃や!!5人のパイロットに下されたラストミッション・・・オモイッキリアバレテコイ・ソシテエガオデカエッテコイ!!

本日は6年生を筆頭とした現Aチームと4・5年生による新Aチームの2試合を敢行。第一試合は新Aチーム対決。2日前の新Cチームの船出同様、3月に開幕を迎えるこの新Aチームの戦いの内容・・・実はものすごく重要で、6年生組を差し置いてこのトピックス欄を占領したいほどのネタ・・・なのですが、「いやあ〜今日はなんてったって6年生の日だから・・・」てな奥ゆかしい気持ちで遠慮してくれた訳ではないよなキミ達!!幸か不幸か本日の第一試合、苦言に満ち溢れたトピックスコーナーは諸事情により割愛!!さらなる練習を積み重ねて次戦!!たっぷりと語らせていただくこととしよう!!その第一試合、後輩達のプレイをベンチからゲキを飛ばしつつその出番に向けてスタンバイの6年生。ウズウズ感と笑顔一色で緊張など微塵も見せない5人衆。次々と滑走路を飛び立ち、大空の彼方へと音速で消えてゆく5機の戦闘機。90分間、フィールドで演じ続けたそのラスト・パフォーマンスは仲間達との最高の瞬間の連続でした。シーズン後半からキープし続ける好調なバッティング。主役はオレだぜ!とばかりの最終戦、打者一巡で迎えた初回の2打席目、レフト一閃の満塁ホームラン。不動の1番打者として本日もダイヤモンドを駆けまくったHighwayStar・・・K介!!先制タイムリーツーベースヒットに1年生からこの明野タイガースで活躍し続けた「お祭り男」・・・最終打席はホームラン締め・・・ひときわ背番号「10」が眩しかったぜR!!シーズン後半に開眼したその当て勘で粘り腰ファールを重ねて最終的には出塁をもぎとる新境地開拓の「クセ者」R興!!しぶとさ発揮で本日も3出塁!!メンバーを鼓舞するゲキVoiceを1年間、飛ばしまくってきた「声出し番長」で4番打者Kも鋭い打球が外野へ次々砲撃!!あわやサイクルヒットとなる本領発揮の3安打!!そしてラスト・マウンドはもちろん背番号「1」。世代のエースとしてダイヤモンドの真ん中を支配し続けたハスラーY貴・・・みんなと戦う最後の舞台!弾むテンションといつも変わらない沈着冷静なマウンド捌きで本日も2イニングをピシャリのリズム満点ピッチング!!やっぱラスト・ダンスのBGMはしっとりと泣かせるバラード・・・!?んなわけねーだろ!!オレ達のラストはノリノリミュージックで飾るぜ!!「GOODBYE!明野タイガース」とばかりに笑顔で惜別の「砲」を撃ち鳴らす6年生軍団!!こうなりゃ「後はまかせろ!!」とばかりに5年生のツートップがこれに応える継承の「舞」!ホームランを含む3安打全て会心の一撃の新キャプテンN弥!!スクイズバント成功に内野安打でラストダンスに華を添えたS佑!!こうして勝手知ったる松原小学校で大声援に包まれてのMission Complete!!6年生選手諸君!!キミ達が魅せてくれた最後の雄姿!すっげえカッコよかったぜ!!これから待ち受けるのは自分自身で選ぶ新しい「夢」や!!明野タイガースで培ったスピリットで新しい夢!!叶うまで挑戦しようぜ!!

島本ヤンキースの選手の皆さま・指導者・スタッフの皆さま、本日は早朝よりお越し頂き2試合の交流戦のお相手、誠にありがとうございました。おかげさまで4年連続となるこの卒団を前に記念大会のごとくお相手頂く交流戦は明野タイガースにとって今後も継続したい素敵なイベントマッチであると断言させて下さい。また、ヤンキースさんを卒団される6年生選手にも今後、素晴らしい未来が到来することを祈念させて頂きます。最後に両チーム7名の6年生みんな揃っての記念ショットは思い出深い1枚となるものと思います。次年度も変わらぬ交流を宜しくお願い申し上げます。

さあ、平日3日なんざ、あっという間やで!!今週末、2020年度明野タイガースFINAL!!在団生の選手諸君・そして保護者の皆さまが・・・これでもか!というほど心を込めて用意しています!!

たっぷり泣こうか!!そして顔しわくちゃにして大笑いしようぜ!!

21+

4件のコメント

明野町の虎吉 · 2021年2月24日 10:27

最後の最後に大暴れ!
私も事務局長、明野ファンさん同様
言いたいことは百も千もありますが
ここはグッとこらえて
最終戦勝利、おめでとう(^皿^)v✨

今年度、初戦も島本ヤンキースさんとの対戦でしたね。
そのヤンキースさんのセンターを守っていた6年生のK内君。
足が不自由でも野球を頑張っていた彼に物凄く心を打たれましたし、彼を応援するチームメイトに保護者の皆さま、怠慢プレーにしっかりと激を飛ばす指導者さんを見ながら
あぁ、島ヤンさんも温かいチームなんだな…
と感じました。
試合後、K内君に「中学校でも野球するん?」とたずねてみると笑顔で「はい!」とこたえてくれました。
少しの時間でしたがいろいろ話をさせてもらい私も元気付けられました。
きっと彼の頑張りは将来役に立つでしょう。必死に白球を追い、いろいろなかたちで野球を楽しんで行ける人生にしてほしいと思います。

さぁ、泣いても笑っても現メンバーでの活動もあと二日!
在団生はたくさんの宿題が山積みや!
卒団生と練習出来る最後の日を
真剣に!その大切な時間を
楽しんで野球するぞ!

7+

    akenotigers · 2021年2月24日 22:03

    虎吉さん

    今回もハートフルなコメントをありがとうございました。
    紆余曲折ありましたが虎吉さんをはじめ高学年指導者の皆さまにも心からの敬意を表しお疲れ様でしたと申し上げさせていただきます。コロナが終息を迎えたら、みんなで爆飲しましょう!!
    そして、虎吉さんのおっしゃる通り、ヤンキースさん・・・数年間にわたって何度も交流させていただいておりますが、私達指導者も雰囲気作りなどおおいに学ばせてもらうことが多い本当に素敵なチームだと私自身も常に思っています。ヤンキースさんの卒団生と明野タイガースの卒団生が中学野球のステージで再会し、互いに「あっ、オマエは!?」という場面も少なからずあるとOB諸君から聞いたことがあります。こういったエピソードも指導者冥利に尽きるものですね。改めて島本ヤンキースを卒団される2人の6年生にも幸あれ!!
    <事務局長>

    2+

南松原町の虎ファン · 2021年2月24日 00:54

いつも事務局長のブログを楽しく読ませて頂いております。(今日もアツいですね!)
今日は6年生の最後の試合に審判という形で一番近くで見させて頂きました。
試合が始まると「あれ?6年生って、こんなに打ったっけ?」と身内ながら失礼な感想を抱きましたが、今年度は新型コロナにより様々な活動が制限される中、最後に思い出に残る試合になったと思います。
先日の新Cチームの試合といい、本日の新Aチームの試合といい、苦言が多数ありますが、今週末には6年生の花道が予定されているので少しの間は封印しておきます(^^)
小学校卒業といっても、長い人生の中ではまだまだスタート付近であり、これから歩む道の先には限りない可能性があると思います。
手元に「夢をつかむ イチロー262のメッセージ」がありましたので、その本の冒頭でイチローが野球少年に向けた言葉を紹介させて頂きます。
「夢をつかむことというのは、一気には出来ません。小さなことを積み重ねることで、いつの日か、信じられないような力を出せるようになっていきます」
今後、6年生メンバーはそれぞれの道に進むようですが、イチローのメッセージにあるように1日1日を大切に小さな努力を続けて、それぞれの夢に向かって挑戦し続けてもらいたいと思います。
明野ファンの一人として、卒団しても応援しています!

7+

    akenotigers · 2021年2月24日 22:17

    南松原町の虎ファンさん

    6年生への温かいメッセージをどうもありがとうございます。
    メッセージを全文コピペして本編へ貼り付けたいほど共感できる熱いコメントでした。
    イチロー選手のメッセージについては引退試合の翌日に本ブログでも特別投稿としてUPしたほど、感銘を受けたものであり、虎ファンさんのコメントにあるくだりは私がこよなく愛する格言「ローマは1日にしてならず!」に通じるものがあると思います。努力を継続して行い続けること・・・大人であっても難しいこの修行。その土台というか大いなる裾野には「野球が好きだから」が占領しないと実現は不可能でしょうね。私達指導者にできること・・・選手達にこの気持ちを持ち続けてもらえるよう導くこと!!いつも心に!!
    <事務局長>

    2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。