本日4月3日。雨天に阻まれ1週遅れとなりましたが2021年度明野タイガース高学年チームの公式戦開幕となったBeautiful Saturday!!記念すべき初陣は南山城大会の予選リーグ第1戦。ウォームアップを入念に行い、向かう車中、ピークを迎えている数々の桜🌸スポットに見送られながら辿りついた京田辺市の試合会場。新キャプテンのN弥を筆頭に12名。誰の目にも明らかな未完成で鋭意発展途上中のチームではありますが、いったい現時点でどれくらいのパフォーマンスが発揮できるのだろう!?着眼点はこの1点のみと申し上げても過言ではないこの1戦。結果は配合分量を間違えたブラック・コーヒーの如くほろ苦すぎる惨敗!!試合時間80分さえも戦うことができなかった厳しい幕開けとなってしまいました。しかしながら、ワタクシならびにこの応援日記に於いては一切の悲観などあろうはずがありません。今シーズン、2022年2月のシーズン終了までの長い道のり。その初戦、はっきりくっきりと「現実」を突き付けられ、このチームのリーダーである6年生選手諸君が「そういや、初戦はズタボロだったけど、オレ達も頑張ったよな!!」・・・そう、笑い話の記憶となる1日にするんだ!!・・・反骨のスタートとメンバー全員がそう思ってほしいこの幕開け。その為には・・・今日のこの試合・・・「悔しい!」という気持ちを抱くんだぜ選手諸君!!「絶対こんなはずじゃない」と思うんだぜ選手諸君!!「オレ達だって必ず強くなって試合後に笑ってやるんだ!!」・・・絶対にそう誓うんだぜ選手諸君!!その想いがあれば・・・おのずと目の前の目標が浮かび上がってくるはずや!!そう、ここから、そしてこの日から・・・STORYは始まるんだ!!

ではその試合トピックス。なんぼ何でもちょっと負け過ぎかな・・・!?試合終了後の偽らざる率直な感想ではあるのですが、目を背けることなく現実を直視すれば2本のホームランを含む被安打12で11失点。中にはう〜ん、これをヒットにしてしまうか!てな当りも含まれますが、四球と守備のミスが重なり自滅した内容ではなく、明らかに攻守に現時点での力量差がそのままスコア結果となってしまったと認めざるを得ない試合。いったい何をどうすれば・・・と整理するのも難しいですが、投手力・バッテリーワーク・内外野守備力・そして打撃力。全てにおいてのレベルアップが必要!!というのが端的な答え。ここまでのテンコ盛りの宿題はそう簡単にはクリアできません。しっかりと目的を持った毎日の自主練を重ね、週末の全体練習で少しづつ変貌していくことしか道は無いと思います。しかしながら、大敗の中からですが、今後の「自信」にして欲しいプレイや今後、意識して取り組む課題を数多く発見できた1戦であったと前向きに捉え、こんな試合こそ、大放出しましょう「今日のええがな!!」まずは投手組。先発投手R斗とリリーフS也。よう打たれたけど、裏返せば「ストライクボール」がしっかりと投げ込めているということ。基本中の基本で最も大事な事ではあるのですが、6年生を主体メンバーとする高学年チームはこれだけでは抑え込めません。相手打者を打ち取っていくにはいろんな手段が考えられます。球速UP・コントロール精度UP・緩急自在の駆け引き・ボール球を有効に使うクレバーピッチングなどなど・・・ただガムシャラに投げるだけでなく、どんな場面においても「考えて投げる力」を養っていこう!!まだまだシーズンは始まったばかり、そしてチーム内のエース争いも始まったばかり。努力して努力して・・・そして、秋の大会に背番号「1」を掴むんだ!!「根っこ」にあるのはこの気持ちをどれだけ強く持てるか!?・・・だぜ。エース候補生のみんな!!頑張って行こうぜ!!そして「打」で開店早々「H」を灯したのは待ち侘びた今シーズン初打席を右中間ツーベースヒットで飾り、打線の中心はオレが譲らんぜ!をアピールのN弥。そしてそのポテンシャル開放が絶対命題のチーム最大のキーマンH人も快心の一撃ではなかったもののライトへのヒット。さらには足の負傷も癒えつつあるH都もあわやセンター前クリーンか!?とも思える内野安打GET!!期待の6年生軍団、次戦も頼むよ!!そして本日のハイライトはライトでフル出場のR太!!地道に取り組み続けた練習の成果がしっかりと花咲いたと申し上げたい2連続のライトフライ好捕!!大きな声では言えないのですが「0-8」で迎えた3回裏。1アウト満塁の絶体絶命の場面。2塁ランナー生還を許してしまえば・・・嗚呼!!となるこの場面。全員で踏ん張り切らなければならない土俵際。相手打者が立て続けに襲ったライトR太への一撃!!毎週の外野ノックを一生懸命に受け続けてきたその自信がしっかりとプレイに反映されていました!!1年前なら捕れただろうか・・・!?半年前なら捕れただろうか・・・!?今ならしっかりとキャッチできるんだぜR太!!すっげえ自信になったはずだぜ今日のこのプレイ!!でも・・・これからは捕れて「当り前」や!!キミに求めるハードルはドンドンそのバーが上がっていくんだぜ!!覚悟しろよR太!!結果的に4回表の「1得点」を生み出す起点となったこのナイスプレイ!!拍手👏・拍手👏・拍手👏や!!

以上、ズラズラとネット裏で瞬きもせずに観戦し尽した記者の如く書き綴ってきましたが、本日のこの試合・・・ワタクシ、裏面で審判員奮闘中であったため、またテキトーなことを吠えているのかもしれません。あのプレイ、触れとけや!!なんであのプレイを語らないのか!?・・・すみません、今夜も続きは虎吉アニキに無茶振らせてください。

本日は松原小学校で猛練習に明け暮れた低学年チームも含め、春の公式戦、一斉開幕でVeryVeryBusyだぜ明野タイガース。このある種、少年野球チームとしては当り前の週末も、改めて昨年を思えば、幸せな瞬間なのであるとの気持ちも忘れずに持ち続けよう!!

2021年度明野タイガースの刻んでゆくその歴史・・・ここから、そしてこの日から・・・全ては始まったぞ!!

19+

2件のコメント

明野町の虎吉 · 2021年4月4日 06:09

事務局長
やっぱり、ビデオカメラを仕込んでましたね(笑)?
私が吠える隙間はありません(^^;

R太の守備、痛いけどうれしい打席!
応援団、ベンチ、私も…そして誰もが笑顔になれた瞬間でした(^^)
練習を重ねないと、フライは捕れません。ゴロもさばけません。
さぁ、今度はバットを振って振って振りまくって、
塁上で笑顔をみせてくれよ(^_-)

開幕戦を終えて
まぁよく打たれました。
攻撃面、守備面共に練習あるのみ!

1試合が終わったばかりでありますが「やり返してやる!」の気持ちをはっきり口にした選手もいます。

○坂監督が伝えてくれたよな⁉️
「どうせ次もある」ではなく
「次こそは!」の気持ちやで!

勝つに越したことはないけれど
一つひとつのプレーでいい

出来なかったプレーを練習する!
悔やまれるプレーはスルーせず
しっかりと振り返って
次に繋いでいこう!

君たちナインのその積み重ねが
『勝利』につながるんやで(^_-)

さぁ、雨が遅れそうです!
昨日の今日ですぐに試合ですが
みんなで牧田に行きましょう!!

4+

    akenotigers · 2021年4月4日 17:02

    虎吉さん

    毎度のムチャ振りなのに熱いコメントをいただきありがとうございました。

    高学年チーム・・・厳しすぎる船出となっていますが、現在の実力で「不思議な勝ち」を得て「生温かい自信」を手にするより強豪チームに完膚なきまでに叩きのめされて、メンバー全員の反骨心が点火され、反撃へのサクセスストーリーを歩んでゆくといった選手諸君の奮起を信じています。まだまだこれから!!虎吉さんの熱い日々も続きますよ!!
    <事務局長>

    1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。