本日4月4日。3週連続となる日曜日雨天予報は確度が高く、ワタクシ個人的には「まあ100%中止やろ!」とタカをくくって目覚まし時計のアラームさえノーセット。まさかの鈍足雨雲に翻弄され、慌てて駆けだしたSunday Morning。昨日、春の公式戦開幕となった明野タイガース高学年チーム。本日はおなじみ春季スポ少リーグの開幕戦となる登町イーグルスさんとの1戦。昨日の惨敗から気持ちを切り替えて、本日こそ積み重ねてきた練習の成果を発揮し、この高槻市屈指の強豪チーム相手にベストパフォーマンスで挑んで欲しい・・・しかしながら無残にもその想い、試合開始たった40分で打ち砕かれ、「現実って甘くねえなあ〜」をただただ痛感しただけの2日連続の大敗。決して昨日の敗戦を一夜明けても引きづっている・・・という訳ではないのでしょうが消極的守備やミスも絡み、大技小技をこれでもかと駆使しながら気持ちよさそうに攻撃してくる相手に全くなす術なくカラ元気さえも発揮できなかった試合内容(T_T)!!まあ、まだまだチーム総合力は発展途上の入口付近を現在地とする高学年チーム。試合での勝ち負けを語るにはまだまだ鍛錬が必要である状況であるものの、さすがにこの2日間の惨劇はメンタルケアの心配さえもよぎってしまいます。でも現実から目を背ける訳にはいきません。未確定ですが来週も再来週も試合はやってきます。現有メンバーで全員が今持てる実力を発揮しなければなりません。そして、今後のチームを展望するにも特効薬など存在する訳も無く、メンバー全員が練習の場面でさらなる厳しさを全面に押し出し、「上手くなりたいんだ!強くなりたいんだ!」という気持ちを行動に移すしか手段はありません。失敗を恐れない・・・もっと言えば、「積極的失敗」を練習でしまくってしまくってしまくらなければ「現状」の殻はなかなか破れないぜ!!高学年チーム選手諸君!ワタクシの勝手な感想ですが、「受け身」で練習していないか!?「捕れるようになりたい」「アウトにできるようになりたい」・・・本気でガチでそう思ってノックを受けているか?「打てるようになりたい」・・・毎日の素振りを「やっつけ仕事」感覚の惰性でやっていないか?・・・勝手なことばかりを申し上げてしまうことを許して欲しいのですが、向上心溢れる前向きな気持ちで練習しているのであれば「逃げの姿勢」で受けてしまったノックに対し、あっさりと順番を次に譲るなどあり得ないはず。渾身の素振りを繰り返して迎えた試合でのバッターボックス・・・待ち侘びた「ストライクボール」のはずなのに、漫然とファーストストライクを見逃してしまうなどあり得ないはず。そして、そんなヤツがいるのなら「怒り」を覚えるメンバーがいて、苦言を呈する場面があるはず!!でも悲しいかなこれが「現実」やで・・・!!全ては練習での意識の持ち方やで!!比較すべき事ではないのですが、低学年チーム選手諸君は「脱線おふざけスイッチ」発動シーンも多いけど、アイツに負けたくないといったメラメラしたライバル意識が火花を散らし、練習中は「絶対に上手くなりたいんだ!」と全員が肉食獣のようにギラギラしているぜ!!キミ達だって、低学年生の頃はこうだったはず!!野球そのもののレベルが上がり、戸惑いもあるだろう、思うようにいかずにテンションダダ下がりの時もあるだろう、試合をすればボロ負けばかりではっきり言って「おもんないわ!」てなバイオリズムの時もあるだろう!!でも全員で立ち上がって前を向いてひとつひとつ立ちはだかる障壁を崩していかなければならないのです。アイツがやらないんだったらオレがやってみんなの目を覚ましてやる!!これから将来においてもスポーツの世界で生きるのであれば、この「向上心」がなくなってしまったら終了です。その気持ちを今以上に強く抱いてグランドでの行動に表して欲しい。春の開幕戦、2戦連続コールド大敗・・・それがどうした!上等じゃねえか!!歯ア食いしばって練習しまくって、必ず復讐してやるぜ!!!・・・語弊がある表現であることをご容赦ください、この気持ちを持たなければ「男」じゃないと思うぜ!!

高学年選手諸君!!この「今日のひと言」に辿りついてくれているかな!?明野タイガースというこの素敵なチームでご縁があってキミ達とめぐりあって、指導者と選手という関係でかけがえのない時間を過ごさせてもらっていることに私も日々感謝しています。でも本日の投稿はそういったキミ達との関係論を超越した48歳の人生の先輩・・・「男」の先輩として激励したい!!

「向上心」を持て!!!

N弥・S佑・R斗・R太・H人・H都・・・そしてS大・H大・K佑・S也・Y志・S・・・運命共同体やでキミ達!!オマエらなら必ずできる!!!

21+

2件のコメント

南松原町の虎ファン · 2021年4月4日 18:31

いつも楽しくブログを拝読しております。
ただ、昨日と今日のあまりの惨敗に、高学年チーム状況と事務局長のヤケ酒が心配です(^^)
高学年選手に試合の感想を聞いても「別に負けても悔しくないです!」や「こんなものだと思います!」などイマドキのサバサバした性格なのか(?)、負け慣れてしまったのか(?)、耳を疑ってしまいました。
今の高学年選手が過去、低学年チーム時代には試合に負けると悔しくて泣いていたのに、数カ月程度でここまで変わるのかと驚いています。
ぜひ、高学年の選手には、代表や事務局長、指導者(虎吉さん他)からの熱いメッセージを受け止め、「絶対に次の試合では、やり返したる!」との強い気持ちで、投手力、守備力、打撃力を強化すべく日々の練習に取り組んでもらいたいと思います。

低学年の選手たちは高学年チームの2戦連続コールド負けに「信じられへん」との第一声でしたが、その次には「俺たちがリベンジしたらええやん!」と頼もしい声もありました。
これからも憧れる高学年チームであり続けてほしいと思います。

もう一つ、低学年の話題ですが、今日は午後練習は雨天中止にもかかわらず、柱本バッティングセンターに低学年選手の10名弱がバラバラに集まり、ほとんどの打席を明野の選手が占拠するという光景でした!
(ひょっとして他の利用者にご迷惑をおかけしていれば申し訳ありません)
初めは機械から投げだされるボールにタイミングが合わず、バットに当たらなかった選手も多かったのですが、試合でも出さないような大声を出し合いながら何回も打席に立ち、チームメイトが打ち出すと競争意識を持ってだんだん当たるようになるなど、普段の練習以上に?楽しんでいました。
まだまだこれからのレベルですが、ナイスバッティングのシーンもあり、バッセン練習も効果があるなぁと思いながら見ていました。

阪神タイガースは今日も勝利して現時点でセ・リーグ1位になりました!
同じユニフォームである君たちにも当然、今後の大会などで優勝の可能性があります。
これからも「夢、叶うまで挑戦!」

8+

    akenotigers · 2021年4月5日 20:41

    南松原町の虎ファンさん

    熱血モードあふれる激励のコメントをありがとうございました。
    そうですよね!低学年チーム選手諸君にとっては高学年チーム・・・5・6年生の選手達・・・それは頼れるアニキであり、直近目指すべき目標の姿であり、なんてったってカッコイイ・憧れの存在ですよね。そんなアニキ達はこれしきの事でへこたれやしません!必ずや逆襲へと歩み出してくれるはず!!

    高学年チーム選手諸君!!キミ達も卒団していったOBの先輩達の背中を眩しく見つめて追いかけたはずや!!今、キミ達は逆の立場なんやで!!ユニフォームを泥まみれにして真剣そのものに大声出してグランドで練習するキミ達に憧れの視線を向けている後輩達がいるんやで!!でっかい背中を見せてくれよ!!
    <事務局長>

    1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。