昨日、メンバー全員で力強くこじ開けた「復活の扉」。予告通り、いきなり低学年チームそして高学年チームともに開戦となった本日6月27日。さらに午後からの松原小学校には9名をお迎えしての体験練習会も再開となったPowerful Sunday!!この「復活のタイガース」、悔しいシーンに湧いたシーン・・・そして目を閉じて未来を思うシーンと多種多様のカラーに彩られた1日。2ヶ月のブランクなど早くも遠い彼方へと弾き飛ばしてしまった大収穫の日曜日であったと私は断言させていただきます。てなわけで、本日の「今日のひと言」・・・両チームとも初陣となった低学年チームの春季高槻市長杯1回戦ならびに高学年チームの春季高槻市長杯1回戦。そして体験練習会in松原小学校の特盛トピックスを豪快に放出させて頂きます。残念ながら帯同できなかった高学年チームの初戦は野田ファイターズさんとの「お隣さん決戦!!」・・・「ぶっつけ本番」で満点の準備には至らなかったものの、選手諸君の気合いに火を点けるには申し分の無い相手。結果は「「惜しすぎるぜ!!・悔しすぎるぜ!!」・・・あと1歩、決め手に欠けたドローゲームだったのですが、真夏の決戦となる今後、待ち受ける公式戦を戦うにあたり、ガンガン練習して仕上げていこうぜ!!選手達のハートにも大きな炎が点火され、明日への希望が見えた1戦だったと回顧します。この1戦、ワタクシの口八丁でスコアブックと聞き込み調査を頼りに吠えるだけでははもったいない・・・「絶対オレ達、まだまだ戦えるぜ!!」・・・虎吉アニキに熱く吠えていただくことといたしましょう。そんなこんなで本日の3元中継、早くも通常モードを超越する全速力モードへとシフトチェンジした1日。2021年度明野タイガース、これからこじ開けてゆく扉の先は明るい未来しか待ってねえぜ!!いざ行こう!さあ、明日に向かって撃て!!!

では早朝プレイボールとなった低学年チームの試合トピックス。相手はこの地で野球をする限り、避けて通れない説明不要の強豪チーム「登町イーグルス」さん。心の深い奥底にある「よりによって、なんでいきなり・・・イーグルスさんやねん!!」はきつーく封印し、新チームとなって大目標に掲げ、昨冬から猛練習し、ブランク期間は自主練をし、そして昨日は初日からガチで猛練習して、全員が待ちに待ったはずのこの試合。残念ながらスコア結果は「1-4」で黒星(T_T)。試合内容もさることながら、この1戦へ至る準備期間も含め、禁断の「タラレバ」が言霊となってこの投稿上に浮かびあがりそうになるのですが、決してそれは言うまい!!全てを飲み込んだうえで、現時点での実力差であったと回顧します。しかしながら、この結果、何十回対戦しても永遠に縮まらない「差」だなんて選手諸君を含め、誰一人感じていないはず。この高槻屈指の強敵から、多くの事をこの試合で学びそして感じ取ったはず。次戦戦うときは絶対・・・強い気持ちで「リベンジ」を誓い、前を向いて行こう!!今後到来する秋季高槻市長杯、そして秋季ロータリークラブ杯と「大本命」の目標はまだまだ先だぜ低学年チーム諸君!!ますます活発化してくるチーム内競争を勝ち抜いて、チーム全体としてレベルを向上させていこう!!その試合トピックスは最終的に重くのしかかってしまった初回の4失点だったけど、その後のイニングをゼロ封したM。メンバー通じても今日イチの弾道だった、あわやホームランの痛烈なライトへのタイムリースリーベースも見事でした!!また、そのMを懸命にリードし、体を張って捕球し続けたキャプテンD樹と自慢の走力で唯一のホームインを勝ち取ったK眞の4年生3羽ガラス!!日々の練習からもっともっとメンバーを引っ張って行って欲しいぞ!!そして久しぶりでいきなりのこの舞台にちょっと緊張もあったであろう選手諸君!!ニュアンスこそ違えど、この投稿上で試合後にワタクシが吠えさせていただくことは同じです。「本日の試合で自分は何を感じたか!!」をしっかりと振り返って欲しい。「勝った・負けた」はこのさい、どうでもいい。あの自分のバッターボックスでもしくは守備機会で、そしてベンチで・・・必ず感じたことがあるはずです。それをしっかり振り返り、「明日の自分はこうするんだ!!」・・・まだまだ低学年生のキミ達には難しい「お題」かもしれませんが、この「反省」こそが次週の練習へ、そして日々の自主練にテーマとする「宿題」や!!チームメイトのアイツは向上心高く取組始めてるぜ!!ボーっとしてたら、アイツにそして、台風のように突然襲いかかってくる「未来の戦士」に・・・負けちゃうぜ!!

その「未来の戦士」達9名・・・まさに台風襲来の如く、本日の松原小学校B面を完全ジャックしてくれました。まずは登場人物紹介。3年生は初登場K亮クンそして2度目の登場のK太朗クン。2年生はもはや説明不要の常連軍団T海クン・Aクン・S汰クンに2度目の登場となるY月クン。そして1年生はお馴染みR斗クン・K美ちゃんに初登場RK斗クン。途中、小雨が降ったり、ジメジメと気温の高い1日でしたが肉食獣のごとく、投げて・捕って・走って・打って・・・4時間かぶりつきっぱなしのエンジョイ・ベースボールでした。初登場だったK亮クンは全てのスキルにパワフルなポテンシャルを見せつけてくれた圧巻パフォーマンス。そして同じく初登場、1年生ながら投げて・打って真剣な表情と笑顔で大ハッスルだったRK斗クン。そして再開後の「スナックAKENO」に変わらぬご愛顧で登場してくれた常連客の皆さま(小学生相手にゲスイ例えで・・・申し訳ございません、謝謝)も聞けばなんとこのブランク期間に野球練習をしてくれていたそうな・・・その成果を発揮しまくる「よっしゃ、やっぱ野球、おもろいぜ!!」てなハッスルぶり。最終メニューは3年生Aと2年生G・Hと思い起こせば入団してもうすぐ1年を迎える現役メンバー3人衆が合流しての紅白マッチ。総勢12名。本日、残念ながら参加できなかったこれまた常連客の2年生のアイツら2名を空想で加えると14名。「2022年度明野タイガース低学年チーム」・・・いやいや「2021年度明野タイガースDチーム」・・・タテジマを身にまとったこの小さな戦士たちが躍動するその「画」をイメージしたジグソーパズル。それはうすぼんやりしたモノクロ色から月日を経て鮮明にカラーリングされ、ひとつ、またひとつとピースが組みこまれてゆき、思い思いのポジションでキミが笑って天にその指を突き上げてるぜ!!てな素敵なシーン。数か月後の未来をリアルにガチでリアルに思い描いた最後の「全員集合」のひと幕!!2ヶ月間・・・キミ達もお待たせしたね!!次週からもガンガンやるぜ!!また、来てくれよ!!!

そして最後は嬉しいご報告です。本日の体験練習にも参加いただいた3年生のK太朗クンそして2年生のT海クン!!明野タイガースの新しいメンバーとなってくれることとなりました。最重点強化世代として待ちに待った2人目の3年生となるK太朗クン。まだまだ、本日は2度目の登場だけど、しっかりと投げて・打って・捕って・走って、しっかりと上達しているぜ!!これからどんどんレベルアップしていこうぜ!!そして、本日3度目の登場かな!!3人目の2年生世代の仲間だぜT海クン。よっしゃ、次週から通常練習でバシバシいったってや!とムチャ振りしても何の問題もなさそうなハイパーポテンシャルで野球大好きBOY!!こんな状況にありながらも今シーズン嬉しい3人目となるファインディング・トモ!!これで低学年チームは16名。チーム全体でも28名のメンバー構成となりました。上述の通り、この仲間探しの旅もまだまだヒートアップしていきそうな予感です。K太朗クンそしてT海クン!!これから一緒に頑張って行こう!!

こうして、2ヶ月のブランクなどもはや遠い過去の出来事のように過ぎ去ったこの濃密な2日間。昨日も吠えましたが、やっぱ週末はこうじゃないとね!!新たな仲間を加えて、全速力で駆け抜けてゆくぜ明野タイガース!!見える未来は希望に溢れた輝く明日や!!

さあ、行くぜ明野タイガース!!明日に向かって!!

21+

7件のコメント

匿名 · 2021年6月28日 08:28

6/27夜、
いつもの自主トレ素振りの時間、
「最後の六中のバッティング練習、みんな楽しそうやったね!」と尋ねると、
「自分の体の限界を知って、悲しかった」
と言うのです。

もっと体が大きくなりたい、
もっとバットが速く振れるようになりたい、
もっと速い球を投げれるようになりたい、
もっと速く走れるようになりたい、
体の大きいヤツがうらやましい、

と。

そんな悲しき小柄君に、どうかエールを(笑)
そして先のコメントの方もおっしゃるように、
悔しい気持ちを忘れず頑張れば、
次は試合も勝てると信じて!

4+

    明野町の虎吉 · 2021年6月28日 16:37

    今やれることを一生懸命に!
    と声を掛けてあげたいです。

    日々、グランド外で
    匿名さんの息子さんが
    どれだけ意識し
    どれだけの熱意で野球に取り組んでいるのかは
    正直100%把握しきれておりません。
    ですので「頑張れ!まだまだやれるで!」と、容易く励ますことはできませんが、成長期で心身ともに大きくなってゆくであろう今、限界はまだまだ先やと思うよ…
    そう伝えてやりたいですね。
    自分で限界を作るのは簡単です。
    でも簡単過ぎてつまらない…ような気がします。
    徐々にでいいんです。今の壁を乗り越えれば
    またひとつ、ふたつ違った景色がみれるでしょう(^^)
    野球を続ける限りたくさんの『壁』がこの先も息子さんの目の前に立ちはだかることかと思います。
    その度、この壁を乗り越えてやるんだ!とゆう精神力を今は養ってくれているんだ…と、毎週彼らと野球をさせてもらってます。
    たまに口が悪くて済みませんm(_ _)m

    あと、野球に体重制限はありません。
    身長がずば抜けてなくても試合で活躍出来るスポーツです!

    少し話はそれますが、同じチームにバントが楽しい!と感じてる選手もいます(笑)。カットカットで粘り倒して出塁…塁上をかき回して得点する甲子園球児もいます…
    「俺の目標はそこじゃねぇんだ」と、無駄なメッセージかもしれませんが、どでかいホームランを打つ、それだけが野球ではありません。
    上記と重なりますが、たくさん食べてたくさん寝て…
    それで必ず大きな体になるか…と言えばそこも絶対ではありません。しかし努力しないよりは可能性が増します(^^)

    食生活も練習も努力して努力して…
    それでも甲子園でプレーできる選手。もっと言えばプロ野球選手になれるプレーヤーはほんと一握りです。
    でもやらないよりかは可能性は増します。
    その努力を怠ることなく、高校3年生なのか、大学4年生なのか、その先か…は、わかりませんが
    将来その「限界」まで汗を流し続ければ違った形で野球を楽しめる人になれるでしょうし、人生のプラスになることなんだ…と、私は信じております(^ー^)

    5+

    akenotigers · 2021年6月28日 20:48

    匿名さん

    コメントありがとうございました。

    苦しい胸の内を吐露する情景がリアルに思い描けるコメントに久しぶりに心を動かされました。明野タイガースを卒団して数年、私も父として我が子とひたむきに「上手くなりたいんだ!」と努力することを覚え始めたあの頃を懐かしく思い出してしまいました。

    日々のルーティーンワークとして定着し、絶えることなく実践しているのであろう「素振り」。思うように成果へと結びついていかない理想とのギャップに苦悩するキミの今の姿を大きな拍手で称賛してあげたいと思います。紛れもなく、真剣に野球に取り組み、目標とする姿を手に入れたいんだ!という強い気持ちの証拠であるのだと私は断言します。

    そんなキミにドラえもんの如く「これを使いなよ!」といったスーパーアイテムは残念ながらありません。キミが欲しがる理想のスキルは簡単には手に入りません。自分を信じて地道な努力をくじけることなく続けて欲しい。これが回答となります。苦悩して乗り越えて、そしてまた落ち込んで、時には激しく衝突して、でもまた立ち上がって、歩み続ける先に気が付けば「できるようになった自分」がいるはずです。そんな精神力の鍛錬ともいえる目標を持って、がむしゃらに取り組むキミの姿はおそらく周りからはキラキラ輝いて見えるはずやで!!

    そして、虎吉さんのメッセージにもあるように大きな体のパワーヒッターだけが野球選手ではありません。プロの世界にも「バント職人」「守備職人」「アベレージヒッター」などなど小柄ながらもスーパーヒーローは多数存在します。もっと身近な例を挙げれば、キミと一緒にプレイした明野タイガースを卒団した先輩達にだって小柄な戦士はいたはずです。本ブログ上では「鉄人」と称したあの小さなパワフルキャプテンや、「ハスラー」と称したエースピッチャー・・・卒団しても現在のフィールドで大きな目標に向かって頑張っています。今度はキミがズラリと居並ぶ後輩達に小柄だけれどもビッグな背中を見せつける順番やんかいな!!自信を持て!!

    最後に・・・軽ーい参考程度で結構です。孤独な自主練における新しいスパイスを2つ。・・・1点目、素振りの際の注意点:「頭を動かさないよう意識する」そして2点目、素振りが終了したら10分延長し、実践!!「サンドボールトスバッティング」・・・どうだろう!?キミの欲しがる「スイングスピードの早さ」・・・もちろん、最終的には手に入れるべき強打者のスキルですが、その前にボールをしっかりとバットの「芯」で確実に捉えることが重要です。素振りの際は目線や頭に意識を置くこと。そしてサンドボール・・・すなわち「重い球」は「芯」で捉えなければ前に飛びません。これを重ねて、その飛距離が伸びてゆくことを毎日の中で確認できれば・・・多少は現在の努力の途上はどのあたりなのだろうかといった物差しになるんじゃないかな。けど・・・これ、保護者の協力必要やね!!家事手伝い項目をワンアイテム増やして、お父さんかお母さんを説得してみい!!

    次の試合なのかそのまた次の試合なのか10数試合先の事なのか・・・必ずやキミのその想いが鋭い弾道となって明野大応援団を歓喜の渦へと湧かせてくれるその日を楽しみにしているぞ!!

    「努力に勝る天才なし!!」
    <事務局長>

    3+

明野町の虎吉 · 2021年6月28日 01:11

K太朗君!T海君!
入団おめでとうございます(^^)

今、高学年でコーチをしているおっちゃんです。
野球を通じて身も心も
大きく!そして強く!成長して行きましょう(^^)
一緒に野球が出来る日々を楽しみにしております。
これからよろしくね✨

体験に来てくれたみんな!
じめじめと蒸し暑さが勝る午後のグランドでしたが、打って投げて、野球を楽しんでもらえたかな?
暑さに負けない、元気ボーイに元気ガール!
明野タイガースの大人の人たちはそんなチビッ子が大好きです!
また来て下さいね(^^)

活動再開後、待った無しで訪れた市長杯。
ちびトラ軍団は強豪相手に真っ向勝負でしたね(^^)
3点差…次に対戦する時にはそれをひっくり返してやるつもりで練習に励んでください(^_-)
応援してますよ✨

さてさて我がAチーム…
2年前の教育リーグでは相手さんに軍配が上がっており、そう言う意味ではリベンジの機会でした。
本日のスコアを振り返れば得点2・失点2…
残念ながら抽選負けとゆう結果に終わってしまいましたが、良いプレーも随所に現れるなど下を見ることは全くない一戦でした。

初回、両チームはチャンスを掴みながら得点0…
チャンスは活かせませんでしたがその裏のピンチを断ち切り、なんとか緊張ガチガチの状態はほぐれてくれたように見えました(笑)。
そして、二回表。
相手、速球派左腕からS大・S也・H大の5年生トリオがチャンスをお膳立て…
そこへ6年主力組…S佑のガッツ!N弥の選球眼で2点を先制!
欲を言えばそのイニングをビックイニングにしたかったところではありましたが
やはり野球は甘くない…

その後はチャンスらしいチャンスも作れずでした。
悔しいやろうけど、何も落ち込むことはなしやでみんな!
明日からまた
これでもかとバットを振って日々を過ごし
速いボールへの対応、その中での選球眼…
それらのレベルを上げて行こう!
鋭いスイングを身に付け、得点力をアップさせていこう!

方や守備面ではほんと耐えて耐えて、耐え凌ぐイニングが続きました。
先発N弥にリリーフS也!
久しぶり過ぎるマウンド。雨が少し強くなる場面もありましたが堂々のピッチングでしたよ!

そんな投手陣を中心に大崩することなくイニングは進むのですが
ナインは練習不足でのぶっつけ本番…
やはりミスはありました。自滅で敗戦(>_<)……とゆう結果も頭を過りました。あと何点かは失点してても不思議ではありませんでした…
それでも最後まで集中し、幾度となく得点圏にランナーを背負いながらもピンチを切り抜ける力を発揮できたこと…
これは本当に自信にしてほしいパフォーマンスでした(o^-')b !

AチームもCチームも
昨日の今日で少し慌ただしいスケジュールでしたが、相手さんとて条件は同じ!
悔しい打席
悔しい投球
悔しいエラー…
今日は個々であったと思います。
これからも出てくるかと思います。
今はそれらをたくさん経験して…
そしてその悔しさを頭に置いて…(←これ、大切!)
巻き返しにかかろうぜ(^_-)

とりあえずこの2日間、よく走りぬけました✨
ごっつぃ疲れたやろうけど「先週の試合?ん~、よく覚えてないや」ではアカンぞ~(o´・∀・)o

悔しさを忘れず
でもしっかり次へ切り替えて
週末、また会いましょう(^^)/

8+

    akenotigers · 2021年6月28日 20:58

    虎吉さん

    熱戦!!堤グランドのレポートをありがとうございました。
    終盤の「明野守備編」は明らかに胃によろしくない展開だったことが伝わります。
    こういったタイトロープな場面を切り抜けてゆく技量も紛れもなく練習の成果なのだと思います。
    白星には繋がらなかったかもしれませんがメンバーにとっては大きな財産となったものだと思います。「未来のタテジマ戦士達」を迎え入れるという役回り上、パーマン2号が欲しい・・・これ本音なのですが、なかなか試合帯同が出来ない日々が続くかもしれません。でも、この高学年チーム軍団の動向・・・気になって気になってしゃあないんです。果報届くその日をお待ちしてますよ!!
    <事務局長>

    2+

明野G党 · 2021年6月27日 21:26

お疲れ様です。

今日の体験会に参加してくれた皆さん、
楽しんで野球をしてもらえてかな?
そして今日の練習で
野球を好きになってくれたかな?

野球が好きになってくれたらその次は野球が上手になってくれる事も期待して一緒に練習をしましょう。
待ってます。

体験会参加の保護者皆様
本日は途中小雨も降る中にも関わらず
見学、参加くださりありがとうございました。

11+

    akenotigers · 2021年6月28日 21:06

    明野G党(S水監督)さん

    コメントありがとうございました。
    ブランクがあっても我らが明野タイガースに興味を持って、体験練習会へと足を運んでくださる・・・ありがたいの極みですね。本編でも書きましたが、妄想から構想へとそのロードマップを描きたくなるような次世代の低学年チーム。野球の楽しさと上達してゆくワクワク感とそして厳しさのエッセンスも加えながら実施するこの体験練習会。7月もやりまっせ~!!
    <事務局長>

    2+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。