まだ梅雨って開けてなかったっけ?もはや見上げる空から降り注ぐ太陽☀はギンギンギラギラ夏本番となった本日7月17日。我らが明野タイガース野球小僧軍団は1日練習となる「夏の宴~序章編〜」。順延となっていた公式戦「京阪八幡大会」を明日に控え、松原小学校で夕方まで猛練習実施は高学年チーム。午前の部には2度目の登場となる5年生練習生A憲クンを交え、バッティングに守備に走塁に明日のスタメンを賭けて激しく火花が飛び交いました。直近の試合では打撃面をメインに好調キープで必然的にチームの元気印となって絶え間なく声を出して盛り上げるH大。自慢の足を生かして難しいセンターフライを迷わず前進ダッシュで好捕のK佑。また、成長著しい「打」でH武ピッチングコーチの快投をセンターへはじき返したS。ええがな!ええがな!5年生!!ごっつ目立ってたぜ!?こういった練習シーンからどんどん6年生を突き上げて欲しいぜ5年生諸君。学年なんざカンケーねえ!!ギラついた目でこのスタメン競争市場を沸かせて、アピールして、それが相乗効果となって明日、全員のベストパフォーマンスを期待するぞ!!一方、メンバー増強で一段と賑やかさが増す低学年チーム。午前の部は大冠小学校で野田ファイターズさんとの教育リーグ2試合。第一試合はいわゆる「Cチーム同士」のガチ決戦。2試合目は「未来」のSTORYをたっぷりと見せてくれた野田ファイDチームさんとの決戦。いやあ〜トピックス特盛です。この「今日のひと言」・・・冒頭編でグダグダと語ることにこだわりを持っているワタクシなのですが本日は大幅割愛し、早速トピックスへと移らせて頂きましょう。ひと言だけ叫ばせて下さい・・・「OH!My父ちゃん・・・なんで来てねえの!!!」・・・アナタのことです!!

ではその試合トピックス。まずはガチ決戦で「白星」を掴みに行った第一試合。キャプテンD樹やS汰郎そしてY月に2年生G・・・教室で学校の廊下で顔を合わすアイツが多数・・・イヤでも気合いが入る相手。結果は「9-6」でなんとか☆を掴み取ったのですが、内容的には「う〜ん」が多く、ガハハハハと手放しで威張り散らせるモンではなかったかなあ〜・・・率直な感想です。特にディフェンス面において、ちょっと「もったいないなあ〜」てな失点シーンが多々ありましたが、毎度申し上げるようにしっかりと「回顧」することが大事です。この内容で「よっしゃ~勝ったで~!!」でご満悦に浸ってるようではダメよダメよダメなのよ!!先週全員で誓い合ったように「夢」を追いかけるなら・・・しっかりと個々に反省し、次の試合に活かして欲しい。しかしながら、この「応援日記」そんなカタいことだけでは・・ねえ・・・しっかりとナイスプレイも振り返りましょう。主役をかっさらったのは、直近の試合でも打撃好調の1番打者K眞!!この絶好調リードオフマンは本日も抜群の存在感!!指定席となっている1回表先頭打者のバッターボックス。今日もやったで!先制点への口火を切るレフトへのヒット。そして満塁で迎えた2打席目は2点タイムリーとなるセンター前ヒットと「K眞クン大統領モード」突入中の大活躍!!印象的だったのが2打席目のK眞の打席。全身から充満して放出を抑えきれない「ギラギラ感」。この2回表の明野タイガースの攻撃。制球に苦しむ相手投手から四球GETでランナーが溜まってゆく中、「じっくりいこうか!?」てな空気感も漂う中。「はあ!?オレは一切、歩く気なんざねえぜ!!」とばかりにストライクボールを渾身の集中力で「待った・来た・打った!!」超攻撃的メンタルが脳ミソを完全支配するこのトップバッターが明らかに打線をグイグイ引っ張ってくれている象徴的な一撃でした。ドンドン続きたい4年生軍団。1回表2アウト3塁2塁のチャンスの場面、ここは三振せずに「なんとかなる!なんとかなる!」で打って走って、しっかりと2者を生還させたI真。そして惜しくもセカンドライナーでしたがドンピシャタイミングで弾き返したI/K大。さらには2回表攻撃に連続四球で出塁し、生還までのランナーワークをしっかりと試合で実演したN/K大・Y月・S汰郎・・・・しっかりと「お勉強」できたはずだぜ!!燃えろ!!4年生!!これからこういったランナーワークをドンドン後輩達へと「教える立場」になってくるぜ!!意識高く練習でも取り組んで行こう!!

そして個人的には本日のメインディッシュとも言える「2試合目」。「スコア結果」はすみませんが度外視し、遠いお山へ飛んでいけ~。これから数か月後に到来する本番とも言える「秋シーズン」そして次年度に向けて、期待以上のスーパーパフォーマンスが炸裂した試合。本日の見出し・・・そう、現在の「戦力分布図」に次々と新しいカードが殴り込みの如くその地図上に姿を現した、文字通り、そのベールを脱ぎました!!いや、颯爽と脱ぎ捨てました!!と形容したい1戦。本日会場にお越しになれなかった大人組の皆さま・・・想像できますでしょうか!?この必殺スタメン!!ピッチャーS太・キャッチャーD樹・ファーストG・セカンドH・サードT海・ショートK亮・レフトA・センターT希・ライトY月そしてリリーフピッチャーにA。個々に自主練で取り組んだことはあっても「全体練習」でさえ、お披露目さえしたことの無いこの「秘密のベール」に覆われたこの布陣。初マウンドとなったS太そしてA。何よりも試合初経験となったK亮・T海。おいおい守ったことねえぜてな初内野守備のH。みんな、心の底では緊張しただろう!!ドキドキが止まらなかっただろう!!でもなんのなんの、堂々としたパフォーマンス発揮ぶりだったと思います。では前置きはこれぐらいにして、惜しみなく大放出いたしましょう!!「本日のええがな!!」。まずは「3イニング56球打者14人被安打3与四球3」の堂々のマウンドだったS太!!試合後の首脳陣が「秋の秘密兵器」と声を揃えた圧巻のナイスピッチングでした。父ちゃんと頑張って継続実施中の自宅でのタオルシャドー・・・しっかりとその成果を堂々と発揮できたねS太!!小さな体をフルに使ってその左腕を大きく振って投げ込んでくるそのボール・・・「すっげ速ええ球だぜ!!」とは180度、趣の異なる思わず絶叫したくなる「ヤベエ球」!!「いっこく堂風に形容すれば「球が・・・遅れて・・・やってきます」、明らかに打者を幻惑させる「魔球チェンジアップ」と名付けよう!!しかもこれが「初マウンド」とは到底思えない抜群のコントロール。「ここや!!」と1球1球叫ぶキャプテンが構えるミットへただひたすらに真剣に投げ込んだこのピッチング空間。言葉では表せない計り知れない経験値と手にしたことだと思います。これからドンドン登板機会があるぜS太!!この群雄割拠の4年生世代に貴重なサウスポー投手のカード!!しっかり鮮明に、間違いなくプロットされました。そして「打」では3年生K亮。入団後わずか2週目・・・もちろん初試合。「頑張って3回振って来い!!」が少年野球デビューの「常」なのですが、このバッティング大好き肉食獣K亮。「はあ!?3回振って帰った来い!!だって・・・何言ってんの!?そんなもんで満足できるわきゃねえだろ!!」迎えたランナー2塁3塁の第2打席!!フルスイングから放たれた打球はレフト頭上を越えてゆく一閃!!末恐ろしいぜデビュー戦でのタイムリーツーベース!!いやあ〜今からTBSへ直談判して明日の「サンモニ」に取り上げてもらい、ご意見番の張本さんに「大アッパレ!!でっせ、コイツ!!」と推奨したくなる一撃でした!!K亮!!たまらなく気持ちいいだろう野球って!!でもまだまだこんなもんじゃねえぜ!!もっともっと活躍できるようこれからも頑張っていこうぜ!!まだまだ続くぜ「本日のええがな!!」3回裏の相手攻撃。トップバッターが捉えた当たりはライトへの難しいライナー性のフライ。「アイタ~!先頭バッターに打たれてしもたがな・・・」と誰もが思ったこの場面。ライトY月が前進ダッシュで見事キャッチのナイスプレイ!!これぞまさしく積み重ねた来た練習の成果!!それ以外の何物でもねえぜY月!!キミのいないところでピッチャーS太に聞きました。ヤツは満面の笑顔で「あのプレイ!凄く嬉しかった!!」・・・偽らざる本心だったと思います。こういった外野手によるフライキャッチのワンアウトGET!!ゆくゆくは当り前のプレイなのですが経験のまだまだ浅い低学年チームにおいてはHERO級のプレイや!!激戦区「外野」!!これを目の当たりにした「外野候補」の4年生諸君!!ナイスプレイ!!とY月を称えるその裏側で・・・「くっそーオレだってあれぐらいやってやるぜ!!」てな気持ちになっているかい!?このプレイからワタクシが期待するのは・・・そこです。そして、好投のS太の後を受けて登板したのが3年生A!!憧れ続けたマウンド!!嬉しさ・楽しさ・ちょっぴりの悔しさ・そして絶対にこの気持ちを持っていると信じてるぜA・・・「絶対また、やってやるぜ!!」・・・本日のこの初マウンド・・・ひょっとしたらメンバー中でナンバーワンの経験値を手に入れたんじゃないかなA!!ドンドン練習していこう!!そして、K亮同様、5番サードで初試合フル出場のT海もドキドキの1日でしたが、終了後、その感想は「また試合に出たいです!」ギラギラした眼で答えてくれました。これから始まる長い長いT海の野球人生の1ページ目となるこの日・・・絶対に忘れんなよ!!そして最後は何といってもこの長い午前の部。2試合連続キャッチャーで3人の投手のみならずメンバー全員をコントロールしたキャプテンD樹。まだまだその4年生のその体と脳ミソをフル回転させた1日だったと思いますが、本当によく頑張りました。メンバー全員から愛されそして後輩メンバーからも慕われるキャプテン!!本日の打席でみんながオーケストラコーラスしてくれた「HAPPYBIRTHDAY🎉🎉!!」・・・既に身に纏いつつあるキミの人徳やで・・・ブラザー練習生を含めれば20名強となるこの明野タイガース低学年チーム。誰もが認める司令塔や!!練習も試合も練習態度も挨拶も全力疾走も爆音ボイスも・・・あえて申し上げよう・・・「オマエがやらなきゃ誰がやる!!」ますますBIGな存在感を期待するぜ!!キャプテン!!遅くなりましたが・・・ワタクシからも・・・「HAPPY BIRTHDAY CAPTAIN!!」

てなわけでトピックス満載だった本日。こんなもんじゃねえぜとばかり明日も猛暑日必至のExiting Sunday!!低学年チームは午後から大冠小でマヨネーズさんをお迎えしての交流戦2試合。そして高学年チームは京都の強豪チームとの公式戦。それぞれに練習の成果をぶちまける素晴らしいパフォーマンスに期待しているぜ!!

父ちゃん、母ちゃん・・・明日もオレ!!やったるぜ!!必ず来てくれよ!!

22+

4件のコメント

明野町の虎吉 · 2021年7月18日 00:13

教育リーグ、第二戦
スコアを見れば、やはり「もったいない」の一言が付いてしまう失点のようでしたが、逆に考えましょう!
「おいおい…俺らって集中して、ミスを減らせばこれからもっと勝ちが増えるんちゃん!?」と、ゆう風に(^皿^)
猛練習が必要やけどね(笑)。
あと、一つのフォアボール、一つのエラー…
それらが続くと失点に繋がりますが、そのイニングの1個目のミスが出ても透かさず気持ちを切り替えて集中してゆけば、ビックイニングを献上することなく戦えるでしょう。
ミスをしても、すぐに切り替え、元気を出す!
私からの宿題です(笑)。
もらったチャンスを活かし、得点を重ねる!
下位が出塁し、上位、中軸で返す!
どんどん続けてください(^^)
リーグ2勝目、おめでとう✨

第三戦は選手も親御さんもドキドキワクワク感がたまらなかったでしょうね(*^^*)
初マウンドに初出場…
初ヒットを記録した選手も出るなど、未来への第一歩…だらけの空間。
それらはしっかりと自信にしてや!
方や
次こそは試合でヒットを打ちたい!
次こそは自分でアウトをとりたい!
次こそはいいピッチングをしたい!…
その気持ちも忘れず、明日からまた練習に励んでください。
次、と言っても急には上手になれないけれど、その意識は常に持っておいてくれよ!
君達の時代も必ずやってくるんやからね(^^)

夏季の土曜松小終日練習は移動もなければ18時までのグランド…とゆう最長時間デーです(^^)v
Aチームは暑くなってきた本日、その地獄?天国?の練習日、夕方まで頑張りました✨
暑い中、必死でやれば少しはこれからへの自信に繋がると思います。サボればソレは生まれません。
6年生!5年生!
「暑い中、頑張ったんだ!」「歯ぁ食い縛ってやってきたんだ!」と秋以降の打席の中で、マウンド上で
それぞれがそう思い返せるよう
暑いからこそがむしゃらに…
しんどいからこそ励まし合い…
この夏、必死のパッチでやってみようo(`・д・´)o

4+

    akenotigers · 2021年7月18日 18:08

    虎吉さん

    低学年チームメンバーげ優しいメッセージをありがとうございました。
    近年における最大人数で構成する4年生世代と続々と仲間を増強中の2・3年生世代。1試合のみのスケジュールであればその「枠」はモーレツな競争となります。少しずつこの効果が現われつつありますね。みんな「次こそは」との思いで、練習に取り組んでくれることでしょう。
    <事務局長>

    0

千代田愛虎党 · 2021年7月17日 22:04

今日、たまたま出勤日で欠席しました父ちゃんです。m(__)m

現地の皆様から動画とコメントをいただきありがとうございます。それ以降動画を見るたびにこの瞬間が来たと喜びを感じてました。(笑)

スコアブック見ながら本人にも言いましたが2回?かな?2者連続ファーボールが勿体ないかな?と言いました。

タラレバを言うてもしょうがないのですが本人にはストライク取れなんだらピッチャー勤まらんと口酸っぱく言うてます。

まあまだ時間はあるのでコントロールを更に磨く事に徹しようかと思ってます。目指すは秋山や宮城のような投手になれと常に言うてます。(笑)

6+

    匿名 · 2021年7月17日 23:19

    千代田愛虎党さん

    コメントお待ちしておりました!
    そろそろ1年を迎えようとする明野タイガース生活において、ガチハマリしている愛虎党さんの出席率において本日の「空席」・・・最も痛恨の1日であったと心中お察しいたします。

    そんな愛虎党さんに寄せられた実況中継動画やこの投稿の本編・・・臨場感は伝わりましたでしょうか?
    本人とのコミュニケーション・スコアブック・動画・投稿本編・・・掻き立てられる想像がグルグル巡っているとは思いますが、本日のS太のパフォーマンス・・・それら全てを超越していると断言いたします。改めて申し上げさせていただきます。コツコツと積み上げてきた努力に裏付けられた自信さえも垣間見えた堂々としたナイスピッチングでした。

    まだまだよ!てな辛口コメントの裏側でニヤケ顔を抑えつつも格別のビールを堪能されている愛虎党さんが目に浮かび、ワタクシもまた、嬉しい気持ちになっています。

    まだまだ最初の第1歩!!まだまだ「未完成品」であり、焦らずじっくり努力を続けて、さらなるチャンスをモノにして欲しいと思っています。父子で目指す制球力抜群のピッチャー・・・今日明日でコンプリートできるスキルではありません。頑丈な体や下半身を形成し、マウンド捌きや牽制球、野手としての投手スキルなど、目の前に広がる越えてゆく山々は数限りないですが、それらを乗り越えていきながらマウンド上で見渡す景色はそれはそれは素敵な景色であると思います。チームにとっても今後の「ピッチャーS太」の成長は楽しみ以外の何物でもありません。本日の「第1歩」をしっかりと心の引き出しにしまって、また、コツコツと努力の道を歩んでほしいと思います。期待してるぜ!!S太!!

    で、父ちゃん明日は・・・2日連続はダメよダメよだめなのよ!!
    <事務局長>

    4+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。