台風一過の文句なしの秋晴れ☀となった本日9月19日。漂流生活の続く明野タイガースは本日も高槻市スポーツ少年団さまのご厚意に甘えさせていただいた午後練習in牧田グランド。富田少年野球さんそして富田ブレーブスさんが練習するグランド一角をお借りし、感謝の気持ち満載で練習させていただきました。そんなお邪魔虫な存在であるはずの我々明野タイガースに、なんと高学年チームにはラスト2時間、スペシャルボーナストラックとなる45分ミニマッチ2試合まで敢行させていただいた涙チョチョ切れSunday!!高学年チームはもちろん、低学年チームにとっても充実した練習DAYとなりました。その低学年チームには本日、3年生練習生のY都クンが初登場。この「今日のひと言」・・・明野タイガースの門を叩いてくれた体験生が初登場参加された際、多少の「盛り」を添えて、その楽しいプレイ風景をご紹介させていただくのですが、本日のY都クン編・・・「盛り」はありまへん!!「アナタ、どっかでやっとったでしょ!?」てなその基礎スキル。「いやあ~お父さんとキャッチボールぐらいは・・・」マジで!?「延べキャッチボール時間は2000時間ぐらいでっか!?」と問いたくなるような素晴らしいポテンシャル発揮の「投」「捕」「打」「走」。まざまざと見せつけられるその高性能スペックに・・・申し訳ございません・・・初登場にも関わらず、WELOCOME体験生用の接待メニューは本日SOLDOUTとさせていただきました。レベルアップ著しいD軍団通常練習だったのですが、涼しい顔してペロッとコンプリート。しっかりと体を使って振り抜いてくるスイング。力強い投球に確実な捕球。同級生のA&K亮も終始、嬉しそうな野球TIMEでした。いやあ~Y都クン、楽しかったかな!?まだまだ、もっともっとキミを知りたいです。ぜひ、次回の参加をお待ちしておりますよ(^^♪。秋シーズンに入ってこのD軍団の人事状況・・・先週、衝撃を撒き散らし、次回登場は次週になりそうな1年生練習生のS一朗クンに本日参加のY都クン。そしてグランド解禁されればまた集結してくれそうな2年生・1年生のお馴染みのブラザー練習生たち。2022年度明野タイガース低学年チームを形成するメンバー・・・いよいよ本格的なポジション談義へと移行しそうかな?・・・N野園長&K下部総支配人の「お仕事」はまだまだ忙しくなりそうです。てなわけで本日の「今日のひと言」、見出し「Shining Ray」・・・上述のD軍団の明るい未来の展望だけではありません。どうでしょう・・・世の中の雰囲気的に「解除」のXデー・・・いよいよギラギラの光に照らされたの「出口」が見えてきたかな!?そして、本日の高学年チームによる2試合のミニマッチで「暗いトンネルの壁」を文字通り叩き割った痛烈な一撃多数!!さあ、明野タイガース秋の陣・・・もう、待ったなしだぜ!!

では、高学年チームによる富田少年野球さんとのミニゲーム2試合のトピックス。例によって、裏面でD軍団との濃密な時間を満喫していたワタクシ・・・通り過ぎる素敵な女性をチラ見しまくりました!てな中身の伴わないレポートかもしれませんが、久々に「ええがな!ええがな!」と吠えまくらせていただきます。本日のトピックス!「打」に特化しましょう。まずは6年生メインによる第一試合。春シーズンはなかなか本領発揮できずに悔しい思いに打ちひしがれたH人そしてH都の6年生コンビ。痛烈なレフトオーバー2ベースのH人を皮切りに5年生S大が痛烈レフト前ヒットで3塁1塁のチャンスで迎えたH都の打席。振り抜いた一撃はライトオーバーのスリーランホームラン。これから戦う秋の公式戦シリーズに向けて、絶対不可欠な6年生コンビH人&H都のお目覚め会心の一撃!!「ええイメージ」をしっかりと体と脳にインプットして今後のさらなる活躍を期待するぞ!!そして5年生メインとなる第二試合。入団して1か月、自然に響かせる爆音ボイスで明らかに明野タイガースに新しい空気を撒き散らしてくれている「火の玉」A憲!!いやあ~ドデカイ一発やったね!!文句なしのライトオーバーのスタンディングホームイン。あっぱれですA憲サン!!まだまだその保有するハイパーポテンシャル!!炸裂させまくってくれよ!!そしてラストは5年生Y志!!最終打席に放った一撃。相手セカンドのジャンピング好捕に阻まれたもののライナーで襲ったセカンド頭上への一撃!!しっかりと捉えて打球も速く、間違いなくヒット性だった惜しい一打!!ま、今日のところは「持ってへんかったねY志クン」だったけど、明らかに打ち損ないでなんか知らんけどヒットになったわ!てな打球より10,000倍良かったと思います。どんどん振り込んで、「倍率ドンさらに倍」てな打ち直しを期待するぜY志!!

富田少年野球の選手の皆さまそして指導者・スタッフの皆さま、本日はグランドをお借りするだけではなく厚かましくも練習試合のお相手までいただき、誠にありがとうございました。なかなか対外試合も行うことが難しいこの状況下、実戦の中で数多くの学びをいただくことができました。是非ともまた、交流戦の機会をいただきたくお願い申し上げます。

さあ、この牧田グランドでの練習編。いよいよ明日は「1日練習」とその贅沢さはヒートアップしてゆくばかりです。「打」に光明を見出し、充実したテンションへと昇華させて欲しい高学年チーム。そして次週に出陣を控え、攻守のみならず総合力レベルアップ途上中の4年生軍団。極めつけは続々登場の新メンバーを交え持ち前の明るさに磨きがかかるD軍団・・・光差し込む「出口」が見えてきたぜ!!

こうなりゃ、本家タイガースも・・・今夜は大事なTG決戦だぜ!・・・なにい~ズタボロやがな・・・なにやっとんねん(T_T)(T_T)


2件のコメント

明野町の虎吉 · 2021年9月19日 23:24

富田少年野球のみなさま
本日はありがとうございました。

やはり実戦は、連携プレーの確認事、新しい挑戦、課題の発見、成果の発揮等々、いい時間を過ごせましたね。
富少さんナインのガッツ溢れるプレー、見事な打撃にうちの選手もいい刺激をもらえたのではないでしょうか。

「打」の目覚め!?は前述通りですが
H都のピッチングが公式戦登板への復活の兆しになってくれれば…と感じました。
本人曰く公式戦と違い緊張はさほどなかったようです。
不安や緊張が勝ってしまい、もがき続ける左腕ではありますが、ブルペン→バッピ→練習試合と投げてもらい、また公式戦のマウンドで活躍してほしいですね。

    akenotigers · 2021年9月20日 00:27

    虎吉さん

    大事な天王山の1戦、本家タイガース、ふがいなすぎる惨敗の夜、ヤケ酒浴びまくりたい中、冷静な試合回顧のコメントを誠にありがとうございました。富田少年野球さんの温かいご配慮で実現した本日のプチ交流戦だったのですが、おっしゃる通り、実戦からの学びは非常に大きいものがありますね。H都は「投打」に、そしてH人は「打」に大いなるきっかけを掴んだとともに気持ちの部分においても本日の天気のように晴れやかな「ごっつええ感じ」だったと思います。本編でもお伝えしました通り今秋のシーズンの活躍を「マスト」で期待したいこのコンビ。本日は単なるプロローグなんです・・・期待してるぜ!!
    <事務局長>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。