本日11月3日。明野タイガースは高学年チームそして低学年チームともに1日練習もとい、1日試合満喫DAYS。高学年チームは午後から大冠小学校に枚方市の強豪チーム香里ヤングフェニックスさんをお迎えしての交流戦2試合。そして歴史は繰り返す・・・この「11.3」。明野タイガース低学年チームにとってはドラマティックな試合がセッティングされる数奇な運命を持つ1日。2年前2019年・・・ダブルヘッダーで乗り込んだ枚方決戦。サヨナラで涙を呑んだ記憶に刻まれる1日。そして昨年2020年・・・秋季高槻市長杯準決勝戦、全員で決勝進出チケットを掴み取った古曽部スタジアムの歓喜。そして2021年・・・いやあ~野球の神様は今年も仕込むね!!大事な公式戦2試合がプロットされた1日。この2021年11月3日、明野タイガースの長い1日・・・上げ潮ムードで強敵に挑みながらもさらなる高い壁を知ることで次戦への闘志を新たに誓うムードがあった。また、とにかく明るい軍団がアニキ達に負けないぐらいに輝いた狂喜乱舞があった。そして・・・最後は力尽きてしまいましたが大きな「夢」を存分に見せつけてくれたMAXの「本気」があった。過去2年のパフォーマンスに決してヒケを取らない「11.3」。さあ、前振りはもういいでしょう。トピックスで本日の試合、いきまっせ~!!

ではまず、高学年チームによる交流戦トピックス。残念ながらLIVE観戦ができておらず、「つかみ」だけシャシャっとお伝えして、後は虎吉アニキに!!との構想だったのですが・・・虎吉アニキは本日もお仕事で不在(T_T)。では、いつものように「実は陰からこっそり見てたんです」バージョンでお送りしたいのですが、速報で送付されてきたスコアブック・・・本日は「なかったこと」にしましょうか!てな手厳しい内容。2試合目となる5年生主体の最終回にS大ツーベース⇒Y志のショート強襲打が相手ミスを誘発させてGETした1点に辿り着くまでまた新たなトンネルに迷い込んでしまったかのようなゼロ行進。そんな中でも新たなシフトとしてトライできたピッチャーH人やケガが癒えてかつての勢いを取り戻しつつあるピッチャーH都。本日も2試合フル出場で先日の交流戦から外野戦争で輝く存在感をアピールするY志。などなど、見通し明るい光だってたくさんある。立ち止まっているヒマなどねえぜ高学年チーム選手諸君!!今週の日曜日もワタクシ、容赦なく交流試合をプロットさせています。「試合」で経験できる何かをしっかりと体に染み込ませて・・・次戦以降も戦っていこうぜ!!

続いて、低学年チームの2021年「11.3」のトピックス。まずは午前の部、久しぶりにやってきました「ジュニア教育リーグ」は第5戦。牧田フレンドさんとの1戦。もっともっと「試合とは!」をしっかりと体験し、2022年春季シーズンで躍動して欲しい6名のD軍団も本日は帯同。合わせると総勢18名の大軍団でこの1戦に挑みました。まあ今日は昼からも公式戦があるし、そんなにぶっ飛ばさんと・・・てなテンションなど1mmも持ち合わせていないぜオレ達!!記憶に新しい「バラの沈黙」を振り払うかのように初回から打線爆発だったこの試合。特にテンション高いのがBOSS軍団K眞・D樹・Mの上位打線。ヒットにツーベースにと次々と出塁を重ね、塁上を賑わせるとここ数試合「4番」に座るビッグタイフーンS介!!逆転ホームランを含む3安打5打点の大爆発!!「守」では初回のライトフライナイスキャッチで相手の攻撃を食い止めたS汰郎のハッスルプレイに本日先発投手で痛打を浴びながらも2回を投げ切り、本領発揮の匠のワザ炸裂でバントヒットGETのS太。やっぱすげえや4年生達って、オレらは邪魔にならないようにおとなしくしとこか・・・なんて気持ちなんざあるわきゃねえぜD軍団!!次々とやって来る出場機会に鼻息荒く、土足で「エリアC」を踏み荒らし、爆音ボイスで盛り立てるだけでなく、しっかりと「黄金の足跡」まで残してきた大活躍ぶり。先発セカンドスタメンでセンターへ快音飛ばしたA!!惜しくも捕獲Completeには至らなかったけど、左中間を襲った鋭い当たりに飛びついたK亮!!先日の初ホームランの勢いそのままに痛烈なセンター前タイムリーヒットのG!!ラストを飾るのは脱線リーダーH。最終回ツーアウト「守」の場面。センターHを襲うドンピシャの大飛球。小さな体を揺らして走って、ナイスキャッチングでゲームセット!!本日から新しい明野タイガースの仲間となったR葵に叩きつけた名刺代わりのご挨拶。「オレ達、明野タイガースです!!これから一緒に頑張ろうぜ!!」キミもすぐに・・・いや、練習したら・・・これぐらいできるんだぜ!!

この午前の試合でチームを覆うムードは最高潮。数時間後に到来する大きな戦いを前にあのレジェンドOBのS太センパイが飛び入り参加でスパーリングしてくれた打撃練習に守備練習。さあ、機は熟したぜ・・・そんな明野タイガースの前についに姿を見せたあの強敵・・・圧倒的な前評判と他チームからも聞こえてくるその戦慄のウワサ。2021年3月。産声を上げたばかりの明野タイガースCチームの初対戦のお相手。そう、茨木市の強豪、中条ウイングスさん。あの時はケチョンケチョンにやられてしまったけど、オレ達だってもうあの頃のオレ達じゃねえぜ!!4年生12名全員が全力を出し切ってぶつかってみようぜ!!心をひとつに挑んだこの1戦。期待に違わない、大挙、お越しいただいた大応援団の皆さまの絶叫がこだまし続ける大熱戦でした。中盤まで取られて取って、ひっくり返して、誰もが息詰まるシーソーゲーム。間違いなく終了15分前となる4回を迎えるまで「ビッグな夢」を選手達が運んできてくれたのですが、その名の通り大きな翼をはためかせ、全く動じないウィングスさんの底力!!「お遊びはもうここまでだよ!!」とばかり突き放されてゆく最終回・・・現時点での実力差を最終的に見せつけられた完敗であったと回顧します。しかしながら、本日のこの試合、選手諸君にとっては大きな財産になったと思います。ストライクボールを確実に仕留めてゆくバッターボックスでの気持ちの持ち方・・・「守」ではいわゆる球際に対する意識・・・何より積み重ねてきた試合で経験した自信満々の各選手の雰囲気・・・ガチで挑んで、目の当たりにしたこの強敵から学んだことはそれぞれに数多かったはずです。いつも申し上げることですが、自分自身の本日のパフォーマンスをしっかりと回顧して欲しい。そして中盤まで互角に渡り合えたこの結果も大いに自信にして欲しい。エースの名に恥じることなく強力打線に真っ向勝負で一進一退の勝負を繰り返したM!!司令塔としてショートライナージャンピングキャッチに追撃のセンター前タイムリーのD樹!!リードオフマンとして3出塁2得点とチャンスを切り開いたK眞!!苦心のキャッチャーとしてのリードに加え、特大ツーベースで4番打者の輝きを見せたS介!!そして、センターオーバーの特大同点ホームラン!!もうキミの打席がワクワクして仕方ねえぜ!!ルネマンションから苦情が来そうなほど、3塁側大応援団を沸かせてくれたビッグサンダーマウンテンA叶!!そして内外野で声を枯らし、最後の一瞬まで諦めなかった4年生メンバー全てに贈りましょう!!立派に立ち向かったナイスゲームだったと・・・

本日、交流戦にて大冠小学校までお越しいただきました香里ヤングフェニックスの選手の皆さま、指導者・スタッフの皆さま、本日は2試合の交流戦のお相手をいただき誠にありがとうございました。明野タイガース高学年チームにおいて大変勉強になった1日となりました。引き続きの交流を宜しくお願い申し上げます。

そしてラスト・トピックス。上述の通り、3年生のR葵クンが本日、明野タイガースの新しい仲間になってくれることとなりました。約1か月間、たっぷりと体験練習に参加して、「投」「守」「打」「走」・・・見違えるぐらいに上手になってきたね。完全に溶け込むチームメイトとのはしゃぎっぷりを見るからにこのとにかく明るい軍団がますます賑やかになること間違いなし!!今シーズン6人目となる嬉しい嬉しいファインディング・トモ!!さあ、R葵!!これからはガンガン野球の試合も経験してゆくんだぜ!!一緒に頑張っていこう!!

2021年11.3・・・今年もドラマティックな1日となりました。R葵も加えて明野タイガース31名!!まだまだ秋のシーズン、全力疾走で駆け抜けてゆくぜ!!今年もこの言葉で締めましょう!!

We Are AKENOTIGERS Very Very Precious Members!!


4件のコメント

千代田愛虎党 · 2021年11月5日 06:30

お疲れ様でした。午前中の教育リーグ戦でいい流れを掴んでの午後の40年会2回戦が残念でしたね。序盤のこちらのミスに点をしっかり取ってくるとこはさすがウイングスさんですね。ただこちらも午前中の流れで来てたのですぐ点を取り返し逆転したのはうちの選手達の進歩なのかなと思います。最後は底力を見せつけられた感じですね。ウイングスさんのアップ時に選手達近くで見れたのですが目の色と気迫をすごく感じましたね。ノックの時から横っ跳びでボールを捕りにいく姿勢に感心しました。普段から自分自身にも言い聞かせてるアグレッシブ&スマートを実践されているのかなと思いましたね。
まあ終わった事はこれぐらいにして、週末も試合がありますので前向きに行きましょう。土曜日仕事で見れないのが残念でたまりませんが、いい試合できるよう職場からお祈りしております。m(__)m

    akenotigers · 2021年11月5日 22:11

    千代田愛虎党さん

    元阪神オカダ監督バリの深いコメントをありがとうございました。
    途中まで善戦はしたものの前評判に違わないウイングスさんの「本気」・・・恐らくエンドレスで試合が続いても勝ち目はなかったでしょうね。この世代はまだまだ6年生になってからが真の本番、ウイングスさんに互角に渡り合えるようなチーム力をつけるべく出直しですね。

    余談ですが、試合終了後、ウイングス監督さんとお話をさせていただく時間がありました。練習内容や圧倒的な攻撃力の秘訣など様々なお話をさせていただきましたがどれも「目からウロコ」的なものばかりでただただ勉強させられました。中でも印象に残ったのがこのウイングスさんCチーム。このコロナ禍においても公式戦・交流戦を含め既に今シーズン60試合ぐらいを経験しているとのこと。ダブル・トリプル当たり前。それでも選手たちは「試合」を飢えたオオカミのように食いついてくるそうです。そら1番打者から9番打者まで自信に満ち溢れてバッターボックス入ってきますわな・・・でもここに辿り着くまでには数限りない失敗や後悔のシーンを繰り返してきたのだと思います。そしてそれは現在も続いているのでしょう。それら全てを糧にして選手達は「強い集団」へと進化していっているのだと感じました。ローズさんしかりインディアンスさんしかり、アニマルズさんしかり玉櫛スラッガーさんしかり・・・この世代の「敵」はつええとこばかりですわ!!この茨木のツワモノ達と戦った直近数試合。私達、明野タイガースにとって、間違いなくいい経験させていただたと断言してもいいでしょう。
    <事務局長>

明野町の虎吉 · 2021年11月3日 22:28

済みません
仕事してました
Aチームは強豪さんのプレーを一つでも盗んでくれたかな。敗北の中でもいろいろ感じることはあったず!
次の週末、また選手達からいろいろ聞き出してみたいと思います(^皿^)

R葵くん!
入団おめでとうございます!
今日の試合を見てどうだったかな?
R葵くんもたくさん練習を重ねて、今日みたいな熱いフィールド上でどんどん活躍して下さい(^^)
これからよろしくね!

牧田戦、Hが最後揉みくちゃのクシャクシャになったと聞きました(笑)。
デカい仕事をやってのけたみたいですね。
リーグも後半戦へ突入ですし、まだまだ高槻フェニックスさんなど、強敵が待ち構えておりますが、一戦一戦、大事に闘って下さい!

この世代、中条さんとの対決は今日で三度目ですかね。公式戦は初対戦でしたが今日も悔しい一戦だったと思います。
市長杯の悔しさ、今日の悔しさ…
悔しい経験を積み重ね、糧にして練習して…
いつの日か、金星を掴んでほしいと思っています。
大丈夫!君たちはまだ若い(笑)。

次は2年ぶりの枚方ジュニアトーナメント!
一つ上のアニキ達の分まで暴れてくれよ!

    akenotigers · 2021年11月4日 20:58

    虎吉さん

    メンバーへの勇気みなぎるのコメントありがとうございました。

    本編でも記載しました通り、今年の「11.3」もアツイ1日でした。
    3回ウラを終了して「5-4」・・・残り時間は約15分。次の4回表裏が最終回となる公算大。
    この4回表を凌げば・・・覆水盆に返らずなのですが、コンティニュー付きリセットボタンがこの世にあるのならば、この3回ウラ終了時点に戻りたい・・・などと本気で考えてしまいそうなぐらい勝負の厳しさを選手もそして指導者組も味わいました。
    さあ、低学年チーム選手諸君、でもまだ究極の大目標が残っているぞ!!ついに日曜日、その日がやって来ます!!皆さん、昨日のような大応援団をアウェーの地にお願いします。いざ、桜丘北小学校へ行こう!!
    <事務局長>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。