本日11月8日。文句なし快晴☀小春日和。「今日」という日はキミ達の為にあるような絶好の野球日和。明野タイガース1日プログラムはモーレツ試合DAYとなったDynamaite Sunday!!高学年チームは本拠地松原小学校に茨木市の強豪、ローレルスさんをお迎えしての交流戦2試合。そして低学年チーム。まず4年生軍団Cチームは午前に必勝祈願の公式戦!!くずはロータリークラブトーナメント2回戦。そして午後からは枚方市の牧野小学校に乗り込んで枚方レッズさんとの交流戦。極めつけはとにかく明るいD軍団、同じく牧野小学校に乗り込んでの交流戦1試合と高槻⇔枚方2元中継の贅沢三昧5試合。本投稿上のお約束ワードである「試合は結果より内容」・・・大前提なのですが、本日はナイスパフォーマンスが多数飛び出し、次々と白星を掴んだレア?な1日。まずは星取結果をお伝えしましょう。高学年チーム1勝1敗。低学年チームはなんと3連勝とトータル4勝1敗の好結果👏👏👏・・・「はあ~!!どないなっとんねん!!」「バカヤロー!!何やってんだ!!」・・・当然ながら各試合で随所にニョキニョキ顔を出した場面も多々ありましたが、このスコア結果が示す通り、試合ができる喜びを存分に感じて、練習の成果を発揮してくれたプレイ多数・・・と、なれば必然的にヒーローもテンコ盛りなんですわな、これが!!てなわけで本日の「今日のひと言」・・・最初にお伝えしておきましょう。バリ長いです。ごっつい吠えます!!スクロールしながら「付き合いきれんわ・・・」とばかりに寝落ちしないで、最後まで読んでね💛

①高学年チーム交流戦レポート~NonStopアピールだぜ5年生軍団~

まずは松原小学校で行われた高学年チームの交流戦。本日は毎年親しく交流させていただいているローレルスさんの胸をお借りしての2試合。現在、ワタクシの人生の全てを注いでいるD軍団が枚方遠征の為、後ろ髪引かれながらも本日もLIVE観戦できなかったこの試合。何とか間に合ってくれ~と枚方からの帰路の願いが叶い、松原小学校へ帰還後、反省会座談会中のA軍団首脳陣の輪に交じり、トピックスの数々を生々しくヒアリングさせていただきました。実は結構ドキドキのこのシーン。いつもは眉をひそめながら、「う~~~ん・・・無い!!」と首をひねる首脳陣のリアクションに寂しい思いを募らせるこのヒアリングタイムなのですが、本日は饒舌に次々と飛び出てくる「ええがな!」トーク。総じて上昇傾向にある5年生が大活躍し、このホームグランドに多数詰めかけていただいた大応援団を沸かせてくれたようですね。では早速いきましょう!!実は陰から見ていました編でお送りする今日の「ええがな!」。今日はコイツやろ!!バチバチ主役で満場一致だったのがSuperExpressK佑!!2試合目は定位置「トップバッター」として3安打4出塁2得点3盗塁の大暴れ!!チャンスメーカーとして本領発揮のええお仕事っぷりだったようだねK佑!!さらに2試合目、レフトでフル出場のS。4回ウラに追撃となるレフトへの痛烈なタイムリーヒット炸裂!!著しく打撃開眼中のそのバットが火を噴いたようだねS!!また、第1試合ではトップバッターとしてこの長い1日を点火させる特大ツーベースを放った火の玉A憲!!さらにはS大・H大も好調をキープするヒット炸裂!!などなど「打」の場面で確実にチーム牽引役を担う5年生軍団!!ガンガン平日もバットを振りまくって、来るべく公式戦でも大暴れして欲しいぜ!!と、くれば負けてられない6年生軍団・・・本日は「守」の人々であったようですね・・・新境地開拓!?本日はリリーフマウンドで2イニングピシャリ!!ついに秘密兵器のカードへプロットされるかな?H人。また2試合目ではキャッチャーとしてフルイニングマスクのS佑。初回の大ピンチにサードK佑→キャッチャーS佑→ファーストS大のいわゆる「5-2-3」を完成させるビッグプレイも演出!!よっしゃよっしゃ、あとはキミ達、「打」やね!!5年生に負けない快音DAYを待ってるぜ!!・・・このアツイ2試合のトピックス。。。オイオイ終わりかい!?ではあんまりでしょう。続きはもちろん虎吉アニキに吠えていただきましょう!!

②Cチーム公式戦&交流戦レポート~アフター5は危険な香り~

再三、この投稿でもお伝えしているように充実一途の低学年チームの現在地。この秋季シーズン、いや年間通じて大目標として照準を合わせてきたトーナメント大会である「くずはロータリークラブ杯」。ついにそのリングに登場することになった本日。背番号「1」を背負うチームのエースとして、満を持して登場の先発投手M⇔S介の気迫の投球と守備陣の活躍でリズムを得た立ち上がり。そして迎えた2回表にビッグイニング9得点をGETしてそのまま逃げ切り3回戦進出を決めました。まずは初戦突破おめでとう👏👏👏。その後、枚方市をさらに北上し、牧野小学校で枚方レッズさんにお相手頂いた交流戦。アイツもコイツもソイツもみんな、何かしらの「ええがな」パフォーマンスを発揮して2つの白星に貢献してくれましたが、ちょっと紙面をたっぷり使って特筆したいのがこの3人。激しい外野戦争でバチバチに火花を散らす3人が本日のこのCチームトピックスコーナーをかっさらってくれました。まずは午前の部、大事な公式戦開幕の位置づけとなるこの試合。「0-0」の2回表、Aチームが火の玉A憲なら、CチームはビッグサンダーマウンテンA叶!!メンバー全員へ叩きつける「勇気と希望」を乗せた鋭い弾道が左中間へ。本日のグランドは外野深部にカラーコーンをセットするいわばラッキーゾーングランド。もうちょいやったぜA叶!!ノーアウトからこの特大の「エン2」でこの後展開してゆく大ビッグイニングを点火、いやいや、本日2試合においての明野タイガース打線の炎にガソリンをぶちまけた会心の一撃!!いやあ~A叶クン!登場回数うなぎ上りやね!「うふっ、危険なコト、し・な・い・・・」てな明野タイガースアフター5の爆撃担当だぜA叶!!文句なしのナイスバッティングでした!!続くは直近の練習でこれまた「近日ブレイク間違いなし!」の危険な香りをプンプン漂わせていたT希!!午後の部の第1打席。間違いなく、T希史上過去最高のハイパー弾道!!エグイ速さでレフト横を切り裂くツーランホームラン!!満開の笑顔で俊足飛ばして一気にホームイン!!沸き立つチームメイトとハイタッチのアメアラレ!!いやあ~T希!!ついに出たね!!練習でのパフォーマンスを拝見するにそう遠くはない・・・との見解だったのですが、期待以上の弾道だったぜ!!キミに目指して欲しいのは「脱アフター5」。本日を起点に再設定されたハードル・・・決して低いものではないぜ!!さらなるスーパーブレイクを期待するぜ!!ラストはこれまた午後の部で2安打。続く助っ人参戦D組の試合でもヒット炸裂で本日トータル3安打と大ブレイクのY月!!さらに深堀すれば2試合で5打席5出塁、3打数3安打3打点2得点と数字だけ列挙すればキミ、本日の「お立ち台」級やで!!これまでの試合出場機会のバッターボックスでの「K」にくじけることなく努力を重ねて、N西コーチ直伝の「マイ・スイング・レボリューション」にコツコツ取り組んでいるのが間違いなく身を結びつつあるね!!上昇気流のチームの波乗り軍団にまた一人、フルスイングを得意技とするヤベえサーファーが合流したぜY月!!キミもこんなモンで満足なんかさせねえぜ!!さらなる高みを目指してこれからも練習に取り組もう!!・・・他にもノリノリK眞はそれぞれの試合で追加点タイムリーに先頭打者ホームラン・昨日からシブーいテキサスヒットでひそかに確実に出塁しまくっているM・2試合フルイニングキャッチャーで午前の公式戦では貴重なタイムリーヒット炸裂のS介!!そして本日は「我慢の日」・・・この大軍団の「組長」として絶対的存在のD樹は献身的裏方に徹した1日。5打席5四球で塁上から次打者へのモーレツゲキ!!いやいや、アナタ方、ボス軍団がこうしてトピックスコーナーのチョイ役になってしまうことはある意味、それ以上のヒーロー達が台頭してきているということ。もっと言えば、チーム全体が超加速度的にボトムアップされているということ。昨日、この紙面をかっさらった2人の主役、シューティングスターI/K大と巨匠S太。そして本日のA叶・T希・Y月・・・いやいや、触れたら爆発するぜこのアフター5!!その危険度はまずます増してゆくんだぜ!!

③Dチーム交流戦~珍獣から猛獣へ~

さあ、マニアックな読者の皆さま、お待たせいたしました。「2021年度」明野タイガースチーム戦略を語る上で、本日行われた5つの試合。ややもすると重要度は最も低く、悲しいかな「オマケ」要素の1試合!?・・・なんて思われている皆さま・・・冗談じゃありません!!皆さまからの痛烈なご批判を覚悟であえて、申し上げさせていただきます。現在のワタクシの立場上、本日のメインイベントであり、上記4試合を差し置いて、最も激しく吠えたいのがこのD軍団奮闘記。現役明野タイガース全ての関係者に「DVD」化してお渡ししたいほどのガッツあふれる真剣な表情と溢れる笑顔の選手達でした。前回の試合の際もお伝えしましたが、まだまだ試合のカタチを経験させている途上です。ましてやスコア結果や「勝ち負け」を語るなどとんでもないお話です。それらを差し引いて、このD軍団メンバーに試合で期待するのはこの1点のみ。「練習して練習して練習した成果をどれだけ試合の場面で発揮できるか!!」そして終了後は「試合で得た何かをどれだけ自分自身で振り返って、次の練習に生かすか!!」・・・当チームを率いるリーダーシップが板についてきたキャプテンAを筆頭に今日もやってくれましたぜコイツら!!早速、紹介いたしましょう。ついに2イニングを自分自身の思うがままにボールをコントロールできた先発投手A!!6人をパーフェクト斬り!!今日はすげえ球のスピードも速かったんじゃねえA!!マウンド捌きやテンポ、キャッチャーGとのコンビネーションも最高であったと大拍手を贈ります。でも・・・A!!こんな快晴の日ばかりじゃねえぜ!!セットポジションにクイック・牽制球や走者を背負った場面での冷静なピッチングなど目の前にある課題の山はエベレスト級の山脈だぜ!!着実にレベルアップしていこう!!そして4年生がT希なら3年生はコイツ!!「ブレイク寸前指数」がリミッターへと到達しているK亮。ついにそのフルスイングが火を噴いたぜ!!迎えた2打席目、振り抜いた一撃はライト頭上を越えてゆく練習でよく見る「らしい」一撃!!確実に試合で相手投手から練習通りにフルスイングができることが今日ではっきりしたぜK亮!!次回はさらに「会心の・・・」と形容されるドデカイ一撃を期待するぜ!!2年生コンビG&Hも大活躍の1戦。先週はホームラン。今週祝日は4年生の試合でタイムリーヒット。昨日そして本日午前の練習タイムでもメンバー随一の別格のドンピシャ打球を炸裂させるG!!本日もフルスイングから痛烈にセカンド横を襲う内野安打GET!!好調キープしてるぜG!!どんどんこの「H」マークを積み重ねて量産してくれよ!!さらには小さなリードオフマンとして完全に定着したH。本日は内野安打2本にキミ、実はおフザケしているようでしっかりと身についていたのね!てな4年生軍団に負けないソツのないランナーワークで2得点。オイオイ、完全にチームのチャンスメーカーとして確立されてきとるがな!!先制点のホームインし、練習の場面で度々見せるドヤ顔とは180度違う表情で次打者へエールの声を飛ばしだすH!!う~ん、まるで別人!!試合真剣モードH・・・絶賛展開中です。さらには四球GETとキャッチャーからのサード送球に鋭く反応してキッチリ捕球といった試合での成長を見せてくれた3年生サードK太朗。同じく、本日初のフル出場。初打席DBといったこれまたよくある少年野球の洗礼を例に漏れることなく浴びながらも2打席目の四球GETと合わせて2度のホームインを果たした3年生R葵。みんな今日もよく頑張ったね!!4年生助っ人の力も借りながらだけど2戦連続で「白星」も掴み取れました。総じて、本日、みんな、練習通りの走塁がよく出来ていました。スキがあれば次の塁を狙う。しっかりと戻れる態勢でリードを取る。第二リードをきっちりと取る。この走塁編においては少しづつ少しづつ日々の練習が浸透してきているのをヒシヒシと感じました。終了後、いつものクソガキモードに戻ったコヤツらがワタクシにひと言・・・「じむきょくちょおお~!!またしあいないんですか!?」・・・よっしゃ、よっしゃ、次週から土日。エンドレスでトリプルヘッダーでいこう!!

高学年チーム交流戦のお相手を頂けましたローレルスの選手の皆さま、指導者・スタッフの皆さま。そして低学年チームの交流戦のお相手を頂けました枚方レッズの選手の皆さま、指導者・スタッフの皆さま。本日は公式戦で日程調整が難しい中、交流戦をお相手頂き、誠にありがとうございました。明野タイガース各チームにおいて、大変勉強させていただいた有意義な1日になったと感謝申し上げます。今後とも引き続きの交流を宜しくお願い申し上げます。

まだまだ書ききれないトピックスを含めて濃密だった本日の5試合。選手諸君はしっかりと本日の自分のパフォーマンスを回顧して、次なる戦いの糧にして欲しい。総じて今日という日をタイトル化するならば本日の見出し「DESIRE」・・・練習すればするほど、試合を重ねれば重ねるほど、そこで活躍すればするほど・・・ゴールはどこやねん!?とばかりに湧き上がってくる次なる欲望。もっともっと、上手くなりたい!もっともっと上に行きたい!!・・・

こう思っているかい!?選手諸君!!・・・それが「野球」なんです!!


2件のコメント

明野町の虎吉 · 2021年11月8日 18:56

Cチーム!
初戦突破!おめでとうございます!
トーナメントは勝てば勝つほど強豪さんとの対決になります。3回戦までに少しは間が空きますかね…
まだまだレベルアップして次なる戦いに備えてください!
この秋、人生初アーチどんどん出ておりますが、T希もかっとばしましたね(^^)
忘れられない一日になったことでしょう✨
でもまだまだ遠慮なく上を目指してください。
「いつかクリーンナップを打ってやる!」と、闘志を燃やして練習に励んでくれよ!
初ホームラン!おめでとう!
Dチームも徐々に「野球ごっこ」から「野球」に変わってきてるみたいですね。
今はまだ細かいことは気にするなよ~。
でも一試合で一つでもいいから『何か』を学んでください(^^)

高学年もまた、2試合とゆうありがたい時間を頂き、あーやこーやと本拠地でいろいろ試し、いろいろ挑戦のした日曜日。
事務局長のそつの無い、鋭過ぎる聞き込み調査により出来上がった、明野報道ステーションに私が吠える隙間はありません(笑)。
本投稿通り、『一番・サード』で水を得た魚状態のK佑!春先より、体調面や不振にあえぎ、スタメンを明け渡す悔しいシーズン…
でも昨日は打つわ走るわ守るわで大活躍でした!
松原小三塁側でサードを守る…言わずもなが応援団がもうほんと目の前で、緊張は半端なかったと思いますがイキイキとしたプレーが印象的でしたね(^^)

A戦で、そのサードを守る先輩S佑大先生…
1発目のゴロこそ送球エラーを記録してしまいましたが、強気でボールを呼び続け、終われば残りの3つのゴロはきちんとアウトにしておりました!
「エラーがなんや!もっかい打ってこい!」と、気迫の副主将はB戦で志願のキャッチャーに…
四回表・一死二塁、明野の守り。打者捕飛でスタートを切っていたセカンドランナーを刺しにセカンドへスロー!慌てて戻るセカンドランナー…
「ヒズアウト!」…
好判断、好送球でこの試合、2度目のゲッツーをもぎ取る活躍ぶりでしたよ(^^)

総じて、元気がないシーンが長く、これでは残りの試合も僅差の場面…いや、試合開始よーいドンから相手に圧倒され撃沈してしまうことでしょう…
2試合目終盤の元気を常に出させてやらなければ…
と、私も強く感じさせられた一日でした。

次週、公式戦が延び、ありがたくも間に練習試合を戦えることになったAチーム!
5年生、特に6年生!応援してくださる人のため!チームのため!自分のため!俺も君らの奮起を期待するぞo(`・д・´)o

    akenotigers · 2021年11月8日 21:43

    虎吉さん

    いえいえ、ワタクシの不十分なレポートをガッツ溢れる文面で補完していただきありがとうございました。夏以降エンジンのかかりに手間取りましたがここに来てK佑の絶好調モード突入はチーム全体を盛り上げますよね。クールだけどハートは熱いこのSuperExpress!!いやいやこれから冬眠準備ですわ~なんざ、一切認めねえぜK佑!!まだまだストップモーション点滅中のチームをドンドンかき回してほしいぜ!!まあ、このK佑の活躍を筆頭に奮闘した第二試合。改めてスコアブックを凝視しましたが、ようひっくり返した試合でしたね。相手も試作シフトやチャレンジモードであったことは割り引かなアカンかもしれませんが、こうやって最後まで諦めずに執念深く戦う姿勢・・・ややもするとこのマインドが今、高学年チームに一番必要なモノなのかもしれませんね。虎吉さんコメントの締めの言葉・・・応援してくれる父ちゃん母ちゃんの為、チームの勝利の為、そして自分の為・・・キミ達が明野タイガースのメンバーとして野球を頑張る大きな要素なのでしょう。でも・・・あくまでワタクシの個人的見解です。この3つの要素をパーセンテージ比率させたら1:1:98や!!何の為に!?・・・誰の為でもない自分の為やで選手諸君。練習して試合で活躍して、メンバーや大応援団から大きな拍手をもらえる瞬間!!たまらんぜこれは!!!そうなりゃ、もっともっとこのたまらん気分を味わいたいと思うはずやで!!この為にしんどい練習をし続けているんじゃないのか?それなのに「元気がない」状態ではスタートラインにさえ立てないと私は思いますよ。そらバイオリズムが悪い時だってあるさ、テンションが低い時だってあるさ・・・自分自身に喝を入れてブチ破ってきてほしい!!全ては自分の為に!!秋季シーズン残す公式戦は勝ち上がっていかない限り、もう片手もありません。悔いなく走り抜けようぜ高学年チーム選手諸君!!
    <事務局長>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。