本日11月21日。明野タイガースは午後から2元中継となる半日練習プログラム。再起を誓う高学年チームは松原小学校で猛練習。そして低学年チームは大冠小学校に吹田市の強豪チーム津雲台少年野球団さんをお迎えしての交流戦2試合。練習試合をこれでもか!と重ね、上昇気流の渦の中、来るべく公式戦を前にさらなる上げ潮ムードを構築したいC軍団。そして、少しづつ少しづつ「野球」のカタチを吸収して試合の中で「お勉強」をしたいD軍団。いやあ~まさしく文字通り「実のある」公式戦さながらのガチ決戦2試合でした。ワタクシの知りうる限り初対戦となるこの津雲台さん・・・マッチメイクしてくれたあの中条ウイングスの監督さんに「すげえ、いいチーム紹介しましょうか?・・・強ええッスよ!」・・・その言葉に全くの偽り無し!!我らが明野タイガース、主戦場は高槻市・茨木市そして最近トレンドの枚方市・・・これら「太陽系」の枠を飛び越えた「銀河系」の中にはまだまだ恐ろしく強ええチームがそれこそ星の数ほどにあるんだろうなあ~てな想像をリアルに抱いた本日の1戦。成長著しいC軍団に望むこと・・・今、まさに、実戦し、そして白星をもぎ取りたいのはこんな試合なんだ!!てなワタクシの思惑ドンピシャの試合でした。これまで厳しい練習とハードな対外試合を積み重ねてきたこのC軍団選手諸君にしっかりと宿っている「力」は間違いないものである!!はっきりと確信に変わった1戦であった・・・そう断言してもいいぐらいのナイスゲームだったと回顧しましょう!!さあ、ではたっぷりとお送りさせていただきましょう!!本日も大応援団の大声援に包まれたこの交流戦トピックス!!いきまっせ~!!

まずは第一試合、4年生軍団であるCチーム対決。スコア結果「2-1」で見事、白星GETの1戦。一見、地味なスコアかもしれませんが制限時間内に5回を戦いきったまさに「守」の競演。最後の1球まで手に汗握った交流戦にはもったいない白熱の好勝負でした。立ち上がりの1回表ウラを終了した時点で抱いた感想はただひとつ。勝ち切るならロースコア接戦以外には道は無し。5回の中で1回はやって来るだろうワンチャンを確実に仕留めて、全員で守り切る!!今後、大目標を進撃したいのであれば、まさに乗り越えるべき壁であり、望むところの試合展開。こういう試合を待ってたんや!・・・これまた偽らざる本音であります。制球力抜群の右腕のWエースを筆頭に鉄壁の内野陣。四球やミスで崩れてゆくイメージなど想像すらできないハイスペックな相手。そうなりゃ我らが明野タイガースもエースMを中心に完全武装の内外野。次々と襲い掛かる打球をまさに練習通りにアウトGETを重ねてゆく素晴らしいリズム。こうして手探りの序盤戦は進み、場面は先制点の欲しい2回ウラの明野タイガース攻撃。結果的にこの回がその「ワンチャン」のイニングでした。4番打者Mの鋭く弾き返す打球がこの鉄壁守備陣の一瞬のスキを突き、ランナー出塁。ここからアフター5軍団のI真・I/K大もしぶとく繋いで1点先制。なおもランナー3塁2塁の場面、バッターは8番打者T希。ストライクゾーンへ真っ向勝負でキレのある速球を投げ込んでくる相手ピッチャーに対し、ファールで粘りながら、真剣な眼差しで相手ピッチャーを睨みつける一歩も引かないT希。勝負の1球。捉えた一撃は左中間へ着弾する貴重な2点目GETのタイムリーヒット!!何が何でもあと1点を追加したかったこの場面、怯むことなく相手ピッチャーに対峙し、力強く振り抜いたT希の勝負強さが見事に発揮されたナイスバッティングだったぜ!!この後、さらにオセオセムードは続き、次打者S太にはI/K大とのコンボプレイである必殺スクイズの「勝負手」を繰り出しますが、本日は不発。最終的には堅い守備に阻まれてしまいこの回は2点どまり。さあ、ここから迎えるのはとても大事な3回表相手攻撃イニング。試合終了後の回顧論ではこの3回表の「守」イニング・・・最重要イニングであったと回顧します。当然のことながら、反撃開始の津雲台さん。相手トップバッターのキョーレツな一打などで1点をすぐさま返し、さらに同点・逆転へとムードが高まる相手ベンチ。しかし、M⇔S介の冷静なバッテリーワーク。内外野からは絶え間ない気迫の掛け声が炸裂するフィールド。ここ、踏ん張りどころ!!おぼろげながら、メンバーの野球脳に「エマージェンシー」が点滅する緊迫の「守り」。全員で守り切り、同点を許さずにこの回を凌ぎ切り、スコアは「2-1」のまま終盤戦へ。次の1点が欲しい明野タイガース、同点に持ち込んで形勢逆転したい相手チーム。土俵中央でがっぷり4つの両チーム。4回表はノーアウトランナー3塁の場面を迎えながらもMの気迫の投球、ショートD樹の好守備で何が何でも守り切る「虎の子」の1点。そして、スコア変わらず迎えた最終回の5回表の相手攻撃。リリーフマウンドに上がったD樹の好投、セカンドI/K大そしてショートK眞が落ち着いてアウトGETを積み重ね、この痺れる神経戦「2-1」を掴み取りました!!まあ、正直あと1イニングの表ウラがあれば・・・もし、明日、同条件でこの津雲台さんと対戦すれば・・・この白黒の行方・・・全く予測がつきません。お決まりのこのトピックスコーナーで「ええがな!」「ええがな!」と囃し立てるようなドンチャン騒ぎのような試合ではなかったのですが、本日のこの1戦。交流戦10試合分ぐらいの値打ちある試合であったと断言致します。こういった、強敵相手にロースコアを全員で凌ぎながら、最終的に勝ち切る・・・真の「チーム力」はこうして養われてゆくものだとつくづく感じた痺れる試合でした。たくましくなったぜC軍団!!わずか8ヶ月ほど前、野球の「や」の字にさえなってなかったキミ達の成長を心から感じたナイスゲームでした!!

さあ、アニキ達が目の前でアツイ試合を見せてくれたぜD軍団!!よっしゃ~オレ達も続くぜ!!とばかりに気合満点でプレイボールとなった第二試合。実はこの第二試合もスコア結果「6-7」・・・惜しくもサヨナラ負けで散りはしましたが、見どころ満載の好ゲームでした。しか~し・・・現時点のキミ達に「勝ち負け」など一切、求めてはおりません。いつも申し上げることですが、試合の中で練習で取り組んでいることができたかできなかったか!!キミ達が試合をする意味はこの1点なのです。本日の相手・・・強かったねえ~!!明らかに現在のキミ達とは比べモノにならないほどに鍛えられたハイスペックな3年生集団でしたが、明野タイガースD軍団選手諸君!!決して負けてはいなかったぜ!!よう、ボール飛んでくるなあ・・・ノック練習の時間かい!?てな具合に内野を襲う打球のアメアラレ。大忙しは先日「6-3」を見事に決めたショートH⇔ファーストK亮!!今日もやったぜ「6-3」GET!!3回の守備機会、アウトGETは1回だったけど、次は2回を目指そうぜH!!しっかりと左右に素早く反応して正面捕球するその姿・・・イッチョマエのショートになってきているぜ!!そして「打」では文句なしのヒーローといっていいでしょう!!4番打者K亮!!まさしくカンペキ・・・キミが練習で度々放ってくれるThis is「会心の一撃」でした。ドンピシャでライトオーバーとなる打球。ライト最深部へ転々としてゆくボールはスピードを緩めることなく大冠小ライト花壇へ「壁ドン」!!アカン、これが裏目や!!帰ってこれるか!?4つ、4つやK亮!?ランコー!廻せ廻せ!!1塁そして2塁、ギュンギュン加速するK亮は大応援団の絶叫を浴びながら、3塁ベースを蹴ってホームへ!!本日の明野タイガース打線の爆破スイッチをONにした、チーム3人目となるソロホームラン!!ナイスバッティングだったぜK亮!!その歓喜の裏側にはこんな悲哀も・・・やっぱり、愛虎党オヤジしかり、S介オヤジしかり・・・父ちゃんいない時に活躍してしまうのね・・・これぞまさしくオーマイガー!!ほぼ皆勤の出席率なのになんで今日に限ってなの父ちゃん!!K亮クン・・・哀れなオヤジの為に次回、もう1本を打ち直してくれ!!この1本に刺激された発奮材料満点のメンバー達もハッスルプレイ多数ありました。3年生コンビ。惜しくもファーストゴロとなりましたがバットに当てて1・2塁間へ飛ばしたK太朗・がっつり2打席、フルスイングしたR葵。そしてキャッチャー⇔ピッチャーと本日も「守」でフル回転のG。そして、本日は負傷の為、セカンドからのキャプテンワークを発揮したA!!それぞれに、みんな試合を経るごとに少しづつではありますが「野球」ができるようになってきています。本日の試合で必ず、自分にしかわからない感想があるはずです。「勝った~負けた~」ではない、試合の中から感じたアツイ思いを必ず、お父さん・お母さんに語ってください!次はオレは「こうしたいんだ!!」なんてあればサイコーやね!!そして試合終了後、オーラスのボーナスステージ。本日ベンチ入りして「試合」をフルで体験した2年生練習生トリオS汰クン・K翔クン・K太クン。イキなプレゼントを津雲台さんが演出してくれました。特別にキミ達に1打席、津雲台さんのメンバーが守る中、エキシビジョンバッティングタイムがやってきました。それぞれに3スイング!!惜しいファールもあったけど、力いっぱい振り切りましたね!!入団目前!!ここはもうすでにキミ達の舞台なんだよ!!明野タテジマを着て、このD軍団メンバーとともに大声を出してフィールドで躍動する日・・・もうカウントダウンに入ってるんです・・・言い切っちまったぜ!!

津雲台少年野球団の選手の皆さま、指導者・スタッフの皆さま、本日は高槻市までお越しいただいたうえ、2試合も交流戦のお相手をいただき、誠にありがとうございました。礼儀正しく・元気一杯、プレイスキルも鍛え抜かれた集団・・・明野タイガースにとって学びの多い1日となりました。本日を機に定期的な交流をいただけたら非常に光栄でございます。引き続きの交流を宜しくお願い申し上げます。

さあ、次回はもう明後日だね。ホリデー23日も試合満載の1日。逆襲に燃える高学年チームも本日は猛練習で次なる戦いに闘志を新たにしてくれていることでしょう。

大人組の皆さん・・・もうお腹一杯!?いやいや・・・まだまだこれからなんですよ!!やっぱそうでしょ、大冠小学校へ行こう!!


2件のコメント

明野町の虎吉 · 2021年11月22日 18:33

K亮!
第一号ホームラン!おめでとう✨

Cチーム!
今の調子を必ずキープ!
チーム全体、そして個々でも浮き沈みがあるのが野球です。誰かが調子を落としても必ずカバーし合って、もっともっと接戦に強いチームに成長してください(^^)

Aチーム!
次の公式戦へ!明日は暴れてもらいます!

    akenotigers · 2021年11月22日 21:24

    虎吉さん

    本日も熱いコメントをありがとうございました!
    この津雲台少年野球団さんとの1戦、虎吉さんにもLIVE観戦して欲しかったC軍団における今シーズン屈指の好勝負だったと改めて振り返らせていただきます。

    おっしゃる通り、間違いなくここから先は茨の道が待っているでしょう。コテンパンにいわされてしまうこともあるかもしれません。でもこういったハイレベルの相手と接戦を繰り返して得られる対価はかけがえのない貴重な経験となってゆくはずです。これはCチームに限ったことではありません。A軍団の選手諸君とて同様です
    。相手へのリスペクトを最大限に持って、交流試合にドンドン挑もうぜ!!
    <事務局長>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。