本日11月23日。2日前とは一転、冬の到来を本格的に感じ始めた雨上がりの寒~い1日。明野タイガースはゴージャスな1日交流戦プログラム。9to5で大冠小学校をジャックしてAチーム・Bチーム・Cチーム・Dチームの4階級の壮絶デスマッチ。午前の部に出陣の低学年チームは枚方市の強豪チーム香里ヤングフェニックスさん、午後の部はおなじみ高槻市の強豪チーム大塚ジュニアさんをお迎えしてのホーム開催となる交流戦4試合。「交流戦は結果よりも内容!!」・・・わかっとるわい!と突っ込まれそうな程、本投稿でも大前提とさせていただくこのひと言なのですが、本日は素直に喜ばして下さい!!C→D→A→Bと見事に白星☆のタスキリレーを完結させた喜びの1日。延べ8時間、大冠小学校3塁側は大歓声に包まれっ放しだったSparkling Holiday!!自信に満ち溢れて掴み取った笑顔があった!!またまたの新しい発見に沸いた笑顔があった!!冬の大逆襲へ雰囲気一変の笑顔があった!!そしてROAD2022の鼓動を力強く感じる笑顔があった!!先日の競馬界、引退の花道を飾ったマイルの女王のごとく力強くダイヤモンドを駆け回る選手達とさらなるパワーを与えてくれる大応援団からのGran Alegria!!こんな1日があるんですねえ大人組の皆さん!!🍺ビール🍺が止めどなく進んで、賑やかな家族団らんに盛り上がってそうな今宵ではありますが・・・この「今日のひと言」も通常営業でひっそりと開店しております(T_T)・・・これから吠え倒すこのワタクシの叫びも・・・ぜひ食卓のお仲間に入れていただきたく・・・!!

①低学年チーム交流戦~絶対領域~

では午前の部、香里ヤングフェニックスさんとの交流戦トピックス。本日の交流戦リレーのオープニングアクトとなったC軍団の1戦。ここ数年、1年に1度のペースで親しく交流させていただくこの強豪チーム。はっきり申し上げて全く、いいイメージがありません。高学年チームの先日の1戦に至るまで、まあ、とにかくケチョンケチョンにやられまくってる印象。純白のユニフォームに「KORI」の文字が「TOIN」に見えてしまう程のヤバイ相手。恐る恐るホームページを拝見しても目が痛くなるばかりの戦績を保有する京阪地区の名門チーム。大目標へ胸をお借りするにはこれ以上ないお相手。本日も投手を中心に明野タイガースC軍団の前に立ち塞がってくれました。我らが明野タイガース・・・記憶に新しい2日前の交流戦同様、「守」でスキを見せることなどご法度!!とにもかくにもそれが大前提のこの試合。大丈夫か~てなワタクシの杞憂をよそに、確かな「力」を手に入れつつあるこのC軍団!!3人の投手を中心とした堅い守りがリズムを生み出し、「攻」では出塁したランナーを繋ぎの攻撃で着実に加点し、ジワジワと点差を広げて最後まで勝負の流れを相手に渡さず強豪に競り勝った価値ある1戦。前回の交流戦に引き続き大きな拍手👏👏を送りたいナイスゲームだったと回顧します。3回を自己最高ともいえる持ち前の投球術でゲームメイクの先発サウスポーS太!!そして満を持して4回表を3人斬りで流れを渡さなかったエースM!!ラストは本日もストッパーとなる組長D樹の3人斬り!!この3投手の繰り出す魂心の投球をBODY&SOULで受け止め続けたキャッチャーS介!!この3人の圧巻ピッチング5イニング無四球のリズミカルなテンポに呼応してゆくバックの堅守。本日15アウト中、10アウトをノーミスでGETした内野軍団。サードMにサードI真・ショートD樹・セカンドI/K大にセカンドI真そしてファーストK眞。カバーリングの動きも怠らずにフォロー役に回った外野軍団T希・A叶・Y月・N/K大そしてS汰郎!!これぞ全員野球やで!!本日は「絶対領域」だったこの「守」・・・練習の成果の賜物以外の何物でもありません。もっともっと安定感を増す鉄壁軍団を目指してさらなる努力を続けよう!!こうして「守」でリズムを掴むと「攻」も必然的に集中力が研ぎ澄まされるよね!!立役者は本日も「打」の点火役を果たしたチャンスメーカーK眞の2本の長打。D樹・Mは貴重なヒットで出塁すればランナーワークで搔きまわし、打点GETのゴロアウトでランナーが次々と生還してゆくThis Is少年野球ジュニア編の堅実な得点ぶり。強敵相手に2試合連続でとってもええ感じや!!でもC軍団選手諸君!!間違っても勘違いなどするなよ!!安定してこういった集中力の高い試合ができるようになるため、まだまだ厳しく練習や!!次週もガッツリ強敵相手の出稽古です。この調子をキープし続けるぞ!!

となりゃ、目の前でアニキ達の活躍ぶりを凝視し続けたD軍団もテンション高くなりますわな!!最終的には嬉しいスコア結果を掴み取りましたが、キミ達に求めるものは本日もやっぱり100%「内容」です。それぞれに本日の試合からも色んなモノが得られましたね。順番に紹介しましょう。ついに未知のイニング3回を投げ切ったキャプテンA!!確実に次期エースとして試合を経るごとに経験値を上げています。4年生のMアニキやD樹アニキを手本として、もっともっと投手スキル全般、レベルアップしてゆこう!!そして先日の大ブレイクの余韻冷めない4番打者K亮!!本日もタイムリーヒット炸裂で「打」で大きく貢献したぜ!!終了後の練習ではキャッチャー志願で新境地開拓!!その心意気、ドンドン受けて買うぜ!!そしていよいよブレイクの兆しが見えつつあるのがK太朗。本日も2打席ともにバットに当ててかっ飛ばしましたね!!2打席目のサードへの一撃は「H」ランプギリギリの惜しい一打!!でもしっかり打点はGETしたぜ!!終了後の練習ではサードでのキレッキレの動き連発!!次戦が楽しみだぜK太朗!!3年生ラストはR葵!!まだまだ入団1ヶ月未満の初心者マークなキミだけど、バッターボックスでのスイングが確実に力強くなっているぜ!!次の段階・・・そう遠くないぜ!!こうなりゃ負けていないのが2年生軍団。本日もキャッチャーで大忙しはG!!正直、ピッチャーからの投球を受け止めるだけで精一杯だとは思うけど、少しづつサマになってきているぜG!!4年生のビッグなS介アニキのキャッチングをしっかりと見て感じてマネして欲しい。ワンバウンドボールを体を全面に出してプロテクターでしっかりと前に落とすあのスタイルや!!2年生ながらチームの司令塔G!!キミへの注文はこれから増えるばかりだぜ!!そして本日も3出塁で元気印の旗振り役をしっかりと任務完了のH!!どこで覚えた?相手のスキを突く好走塁・・・スモールK眞と呼ばせてもらうぜ!!ヤツから盗む走塁技術はまだまだあります。来春、不動のチャンスメーカーになってもらうべく、これからビシバシいきますよ!!ラストは本日参加の練習生K太クン。途中出場のライトの守備機会・・・まさか・・・飛んでくるなんて・・・思わず息を呑んだこの場面でしたが、見事に後逸することなくグローブで捕球して内野に返球!!👏拍手👏拍手👏ですわK太クン・・・さあ、キミにとっての大きなお仕事はただひとつ・・・お父さん・お母さんにみんなが待ってる「決めの一言」をお伝えしていただくのみ!!Are You Ready!?次戦は1回表から会おう!!

②高学年チーム交流戦~ラブ・ストーリーは突然に~

さあ、お待たせしました高学年チーム交流戦トピックスです。厳しい戦いの連続に打ちひしがれて、もがきながらも何とか残る公式戦2大会を見据える現在地。本投稿においても苦言で紙面を埋め尽くしながらも選手諸君達が自らもう一回、立ち上がって驚異のラストスパートを繰り広げてくれるそのシーンを心のどこかで期待し続けているワタクシ。信じて待っててよかった💛💛💛!!「うふっ、アタシじゃなきゃダメなんでしょ!!」てな「ラブ・ストーリーは突然に」・・・本日は大冠小から始まる第1話であると断言してもいいのか?選手諸君!!ほんの3日前のキミ達と本日のキミ達・・・ホンマに同一人物かい!?実はそっくりさん達による壮大なビックリスタントだったのですと言われても疑う余地がないほど、別チームみたいだったぜA軍団。まあ、どないしたんですかコイツら!?なんで今日はこんなに元気なの!?てな試合前のチームのムード。完全に尻に火が点き切ってしまったのか、ある意味開き直ったのか、試合中も一切変わることないこの明るい雰囲気と有効な声出しが内外野・そしてベンチからも響き続けたこの1戦。スコア結果のみならず内容も伴った破顔一笑のナイスゲームだったと回顧します。10月末頃から続くこの試合DAYSのほぼ全般で先発投手を任されているH都。気迫あふれる投球で完全に現状のエース格へとのし上がったなと思いたくなる4回ゼロ封のナイスピッチングでした。球威・コントロール・マウンド捌き・牽制ワークなど悔しい試合の中からだったけどしっかりと得るモン得てたんだねH都!!キミのそのリズムがしっかりと本日は内野陣の好守備を生み出したと申し上げてもいいでしょう。そしてワイルドカードH人!!本日もクローザーでピシャリ1イニング!!ひそかにコントロール抜群でんなスズハヤクン!!この6年生コンビがしっかりと「守」の主役を演じきってくれました。そうなりゃ、調子を上げつつある「打」がノッてノッてノッてのムードでいきたいですわな。本日は「ごはんおかわり自由」の定食屋のごとく、遠慮なく5・6年生融合の「打」の競演でした。1回ウラ、レフト前痛烈ヒットでその口火を切って3安打と主役の座を射止めたH大!!そのH大をキッチリとタイムリーヒットで生還させたA憲。本日、恐怖の9番打者・・・事実上のトップバッターとしてチャンスメーカーのお仕事バッチリ2安打のK佑。オラオラ、負けてられんぜ6年生軍団。痛烈な2本のヒット炸裂は5番打者H都。2回ウラには貴重なタイムリーヒットでこのゲームをセカンドから声で統率したS佑!!必殺仕事人R斗も「必殺」には失敗したものの、ノッてノッての3回表の攻撃で試合を決定づけるタイムリーレフト前ヒットのええ仕事!!極めつけは「H」ランプならずだったけど、超オシイ当たりだったのがR太!!三塁線痛烈!!思わず首脳陣も身を乗り出すキョーレツな一打だったぜ!!ライトからの爆音ボイスも抜群でした。これは次戦期待やねR太!!てな具合にここ数試合・・・その雰囲気は若かりし頃のディープな世界炸裂の「MIYUKI NAKAJIMA」がBGMだったこのA軍団。本日は6年生・5年生ともにハモリ抜群!!ノレるぜ!いっちょやってくれ!ミュージック・スタート!!てなノリノリBGM。もう一回、叫ばせてくれ!!これから始まる「ラブ・ストーリーは突然に・・・」の第1話なんだよな!?今日の試合は!!

そして、気温はさらに低下してくる午後3時。本日アンカーとなるB軍団・・・すなわち5年生メインの試合のお時間がやって来てしまいました。今となっては痛恨です、ワタクシ。この1戦のみLIVE観戦できなかったなんて!!その試合・・・7回表ウラを戦い、スコア結果「4-2」。5回表ウラまで「0-0」と緊迫の守り合いで終盤の攻防戦を制してロースコア接戦で逃げ切って掴み取った白星。第一試合からのフルチャージで早くオリから出せ!!とばかりにマウンドで躍動したのでしょう!先発投手S也。そしてチームのムードメーカー火の玉A憲がマウンド初見参で2022年明野タイガースAチームにおもろい夢を垣間見せてくれたこの左右の5年生コンビ。助っ人役キャッチャーとして2試合フル出場で2安打まで放って、もう1年留年してオレらと一緒にやろうぜ!!が冗談ではないS佑のバッテリーが明野タイガース守備陣をしっかりと締めていたのでしょう。1回ウラの明野タイガース守備の巻。ここまではワタクシ・・・見てたんです・・・もうお褒めの言葉などありませんよ!!当然です当然!!Sのレフトフライナイスキャッチに本日も大忙しですなあ~サードK佑の華麗なサードゴロアウトGET。・・・この先もスコアブックを見る限りではしっかり守れてるよね5年生軍団。このリズムが6回表のお待たせしました「打」の「ええがな!」を生み出したのではないでしょうか。良きにつけ悪きにつけ、相変わらず試合では存在感抜群のA憲のタイムリーヒットと最後はやっぱキミが持ってゆくのね・・・5年生総大将、コマンダーS大のタイムリーツーベースヒットで本日8時間弱に渡って繋いできたこのノリノリムードは最高潮かな!?最終回にちょっと肝試し・・・てなシーンがあったみたいだけど、しっかりと逃げ切りで見事、本日の明野タイガース「チーム対抗!掴め白星リレー」のアンカーでゴールテープを切ったB軍団!!実はこの1戦が本日のベストバウトだったんじゃないかな!?とも思えるこの試合・・・見てもいないワタクシが吠えてよろしいのでしょうか?と、なりゃ当然、後は虎吉アニキに総括してもらいましょう。

高学年チームの交流戦のお相手をいただけました大塚ジュニアの選手の皆さま、指導者・スタッフの皆さま、そして低学年チームの交流戦のお相手をいただけました香里ヤングフェニックスの選手の皆さま、指導者・スタッフの皆さま、本日はそれぞれに2試合の交流戦を対戦いただき、誠にありがとうございました。元気溢れるプレイや団結した声出し、鍛えられたプレイスキルなど明野タイガースにとって勉強させていただくことばかりの有意義な1日となりました。今後も引き続きの交流をいただけますよう宜しくお願い申し上げます。

すっかり長編になってしまった本日。寝落ちせずにこのエンディングまでたどりつけましたでしょうか?季節は冬へと本格的に足を踏み入れてゆきますが、明野タイガースの秋季ステージの熱い戦いはまだまだ終わりません!!大応援団の皆さまとともに本日のようなGran Alegriaをまだまだ味わうべく、選手達は走り続けます。変わらぬ大声援をお願い申し上げます。

さあ、次回は11月もラストウィーク!!風邪などひかずに元気に集合しようぜ!!


2件のコメント

明野町の虎吉 · 2021年11月24日 08:21

高学年第二試合
二回以降、4度得点圏にランナーを背負いつつ
ピンチを凌いで0を重ねる明野ナインに拍手!
バッテリーを中心に笑顔で『野球』をしてました(^^)
攻撃の方はさらさらあっさりお茶漬けごちそうさまでした打線での0行進でしたが、「なんとか先制点を!」と終盤六回、S佑のレフト前、そしてA憲、S大のタイムリー…彼らの意地を見せてもらいました(^_-)間違いなく守備からのリズムやったと思います!

ベンチプレーヤー含め
元気、出てましたよ(^^)
あとは先制点を与えた場面、逆転をされた瞬間、そうです、ビハインド時にその元気が出るかどうか。
リードを許してなおピンチ!!…
そこで声を回してボールを呼べるかどうか。
もちろん、そんな場面は声を枯らしてサポートしてやりたいと思いますo(`・д・´)o

    akenotigers · 2021年11月24日 20:56

    虎吉さん

    高学年チーム第二試合の臨場感溢れるコメントをありがとうございました。

    昨日の各試合のキーワードともいえる「守りからのリズム」がこの試合もカギになったようですね。ピンチの場面もバッテリーを中心にみんなで凌いでワンチャンの時に賭ける・・・交流戦とはいえ、こういった試合を勝ち切れる力は今後の大きな財産になると思います。

    実は秘かに・・・この11月実施の5年生メインの交流戦、後半戦の勝負の場面をモノにして、次々と白星を手にしているというこの事実・・・勝負強いのか勝ち味が遅いのかは差し置いて、5年生軍団のポテンシャル・・・大いに楽しみですねえ!!開催されるのか否かはまだ未確定ではありますが、お馴染みの「新春新人戦ワンデイトーナメント」・・・実はもう1ヶ月半ほどしかない1月の公式戦なんです。主役となるこの5年生軍団に飛ぶ鳥を落とす勢いの4年生の大軍勢がタッグを組んで・・・こりゃ、マジ楽しみですね!!その前に残るAチーム公式戦を年明けまで勝ち残ってくれよ!高学年チーム選手諸君!!
    <事務局長>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。