いよいよ季節は春爛漫街道へと続く心も体もウキウキ3月😃。第1週目となる今週末は明野タイガース新チーム、交流戦の試合三昧2DAYS。まずは初日となる本日3月5日。ホーム&アウェーでご存知、茨木市の強豪チーム中条ウイングスさんとの新A・新B・新Cの3階級タイトルマッチ。春の足音近づく気温15度の絶好の野球日和の中、参加メンバーそれぞれの場面でしっかりと試合を満喫できたJoyful Saturday!!何勝何敗?などのスコア結果はこの時期、まあ、ちょっと横に置いておきましょう。それぞれに練習の成果をしっかりと試合で出し切れているか?その内容こそが大事。3試合もやってんねんから、そらトピックスは特盛であり、どこまでスクロールさすねん!!てな具合に本日の3階級タイトルマッチのトピックスをそれぞれに惜しみなく放出して、大長文作品に仕立て上げたいところなのですが、本日はワタクシもどっぷりと終日帯同させていただいた記念すべき「初試合」!!新Cチーム軍団の話題をメインに「今日のひと言」・・・お送りさせていただきます。速報にてお手元に流れたスコア結果だけを見れば・・・うわー派手にやられとるなあ~ズタボロやがな・・・前途多難な幕明けか!?てな感想をお持ちになったかもしれませんが、LIVE観戦したワタクシの目には「希望」・・・この2文字しかありません。「コイツら!絶対ヤレる!!」・・・確信に近い思いを抱いた1戦であったと回顧します。経験値を積んだアイツが確かな成長を見せてくれた!そして、確実にレベルアップしとるな~と思うアイツのプレイがあった!そして何より、恐ろしい衝撃のデビューを果たしたスーパーコンビがあった!そしてそれに続く最年少のアイツが!!・・・その内容、ドえらいDEEPさですぜ!!

では新Cチームの交流戦トピックスを早速吠えさせていただきましょう。まず、本日の見出し、決して平成最強の3冠馬について熱く語る訳ではありません。「ディープインパクト」・・・すなわち「衝撃」!!ワタクシの好きな表現ワードなのですがあまり軽々しく使用したくないワードでもあるこの「衝撃」。その殻をベリベリに破り倒して、余すことなく使い倒したいようなシーンの連続であったと申し上げても過言ではありません。2022年度明野タイガース低学年チーム総勢10名。残念ながら本日1名欠席で総勢9名に練習生O輔クンと鬼軍曹役で低学年チーム帯同してくれた5年生助っ人I真&Y月を含め総勢12名。正直、ワタクシ、年明けからサボってばっかりで久々にお目見えするこの旧D軍団。なんも変わっとらんのお!てな底抜け脱線ぶりはまだまだ健在ではあるものの、いざ、スイッチ入ったらビビッと戦士となっとるがな!!ガッツリと練習してきたんだね!全員、練習に裏付けられた確かな成長がはっきりと感じられました。その新Cチーム、お相手いただくのはもう説明不要でしょう、毎度毎度ケチョンケチョンにやられまくりの茨木市屈指の強豪チーム。この世代においても攻守にこの時期、もうこんなに完成してはるの!?てなハイスペックなチーム力。既に幾多の場数を踏んでるのであろう経験値の高いバッテリーを中心とした「守」。そしてフォアボール=3塁打へメイキングする鍛錬された「走」に加え、威圧感さえも醸し出す低学年生とは思えないスイングで鋭い打球かっ飛ばしまくる「打」。現時点での力量差をまざまざと見せつけられた脱帽の完敗でしたが、この強敵に怯むことなく立ち向かった、産声を上げたばかりの我らが明野タイガース新Cチームの熱いパフォーマンス・・・大いにに吠えさせていただきましょう。言わずもがなで新Cチーム大黒柱、ピッチャーA&キャッチャーG。本日はよう打たれたけど、四球を起点に崩れてゆく失点ではなく、確実にストライクゾーンを捉えてゆく投球とPBしないキャッチング。ええコンビになってきていると思います。そして当チーム主砲4番打者K亮!!あわや第2号!と叫びたくなる左中間を切り裂くスリーベースヒットはお見事!!「守」でも最終回にキャッチャーを経験できただけでなく、本日の「オシイ賞」。ショートの守備機会。相手打者が放った打球はレフトへ抜けようかという鋭い当たり。三遊間深い位置でのキャッチング&ファーストスロー!!もうちょいでアウトGETだったけど、「練習の賜物」とはっきり申し上げたいナイスプレイでした。同じく4年生R葵にも「オシイ賞!!」。本日、初体験となるサードの守備。相手打者の痛烈サードゴロをしっかりキャッチしてファーストスロー・・・ちょっとだけ、それたね!!これがアウトにできたら・・・アナタ、味わったことのない快感を得ることになるでしょう!!負けじとこれまた成長著しい3年生K太!!いよいよ振り抜くバットスイングから放たれる打球がフィールド内へと着弾を繰り返すステージへ突入しとるね。ヒットゾーンはもうすぐや!!センターでの打球処理⇒内野へ素早い返球もVERYGOODだったぜK太!!これで、本日の「ええがな」・・・十分閉店のお時間としても良いのですが、実はここからがメインディッシュなんです。ディープインパクト・・・その主役となったS汰&Y月の3年生コンビそして2年生R斗。ご承知の通り2月入団の新戦力トリオ・・・すなわち本日、初試合。まあ、この際、体験練習生としての期間は置いときましょうや!!まず、5番打者として巡ってきた1回表のS汰の初打席。キンチョー・キンチョー・ドキンチョーなはずなんです!絶対に!!鋭く振り抜くスイングから放たれた打球は文句なしのクリーンに持って行った「お手本」のようなセンター前タイムリーヒット!!いやあ~末恐ろしいぜS汰!!衝撃のデビュー戦初打席タイムリー!!おめでとう👏👏👏。たまらなく楽しいやろ試合って・・・まだまだこんなもんじゃねえんだぜ!!こうなりゃ、オレも負けてられんぜてな気合満開はY月。本日の試合ははっきり申し上げて、攻守にMVP級の大活躍でした。「守」では低学年チーム最重要ポジションと申し上げても過言ではないファースト。フライキャッチにゴロキャッチに内野手からのスローも難なく捕球するハイパフォーマンス!!そして自慢の「打」。おいおい、オメーもか!てなぐらいに火を噴いてくれました。上述のK亮のスリーベースヒットでワンアウト3塁の場面で迎えた第2打席。よっしゃ、MAXキンチョーからは解放されたぜ、オレも絶対打ってやる!!てな気合の打席。練習通りのフルスイングから放たれた打球はサードの頭を鋭く越してゆくライナーの会心の一撃は追撃のタイムリーヒット。そしてクライマックスとなるディープインパクトはエクストラ1イニング延長戦として迎えた最終打席。三遊間を切り裂く打球はあっという間に左中間を深々と破ってゆく一撃!!そう、初日からホームランかっ飛ばしてしまったぜY月!!もう、ワタクシ脱帽させていただきたいほどの大活躍でした。Y月!!忘れられないデビュー戦となったね!!大活躍おめでとう👏👏👏!!こうなりゃ同期入団・・・2年生R斗。黙って見てられまへんわな。おいおい、S汰クン・Y月クン・・・やりすぎやで!でもオレも負けるわけにはいかねんだよ!!これまたドキンチョーの第1打席!!うまく捉えた当たりは惜しくもサードライナー!!「打」が大好き自慢のバッティングいきなり炸裂だったぜR斗!!すっげえ、上手にバットに当てました。本日は上述の2人と同じ重さの👏👏👏で讃えさせていただきましょう。でも・・・R斗!!あれ、バットスイングを最後まで振り切っていたら・・・さらに加速のついた打球がレフト線を転々としてたと思うぜ!!そう、間違いなく「長打」になっていたと思う。奥ゆかしいぜR斗!本日は3年生2人に花を持たせてあげたんだね。次回は遠慮なく・・・全部持って行ってくれていいぜ!!ラストトピックスは本日、「野球やりたいぜスイッチ」が完全に点火されたかなO輔クン。試合終了後のエクストラ1イニングマッチに「やっとかい!」てな登場シーン。力強く3回振って来いよ!!てな思いで見させていただいたのですが、キミも空振りすることなく打球を前に飛ばしてしまうんだな!ピッチャーゴロだったけど、試合終了後のキミのひと言・・・ワタクシは心に刻みましたよ!!「ホームラン打ちたい!ユズみたいに・・・」どうだろう、明日もやってます。本日の食卓で前向きなご検討をヨロシクね・・・。てな具合に飛び出す飛び出す「ディープ」な「衝撃」。なかなか、球速・コントロールともにハイレベルな相手ピッチャーだったと思います。相当な自信にして欲しいと感じた新Cチームのデビューマッチでした。

そして同時刻、茨木市の中条小学校を会場に行われた新Aチーム対決そして新Bチーム対決・・・いやあ~この2戦もLIVE観戦したかったなあ~てなナイスパフォーマンス盛りだくさんの試合だったようですね。見事、白星☆をもぎ取ってきた新Aチーム対決ではH大の唸る剛球が相手打線に立ち向かい、A憲そしてS大の3番・4番コンビがそれぞれにタイムリーヒット連発。チャンスメイクで出塁しまくり2得点でええ仕事してるD樹にリリーフ登板でまたまた貴重な経験値を積み重ねたMの5年生コンビ。シフトを含め、まだまだ「お試しモード」なシーンも織り交ぜながら、着実に公式戦開幕戦へ向けて仕上がっているような感じではないでしょうか?5年生・6年生下剋上でのレギュラーポジション争いも含め、この新Aチーム、まだまだ前哨戦は終わりません。続いて本日トリを飾るのは新Bチーム5年生軍団。かなりホロ苦い内容だったかもしれないけど、立ち止まってるヒマなどねえぜ!!あ~あやっぱ中条ウイングス強すぎるわ・・・だけの感想になっていないよな!!キミ達がこの世代で少年野球を戦う以上・・・いつかは互角に渡り合わなきゃダメな相手なんだぜ!!

中条ウイングスの選手の皆さま、指導者・スタッフの皆さま、本日は新チーム纏めての対戦を頂き、誠にありがとうございました。どの世代も攻守にド迫力の素晴らしいチームだと対戦させていただく度に痛感しております。明野タイガース、さらなる鍛錬で力をつけておきますので、またの機会にて交流戦を宜しくお願い申し上げます。

さあ、一晩寝たら次なる戦いが目の前に控えているぜ。春の最大目標と位置付ける高槻市長杯トーナメントを見据える上でも、明日対戦の高槻市の強豪チームとはいい試合を期待したいところ。明日もお天気バッチリ、野球日和なようだぜ!!

では締めましょう!明日は午前は大冠小・そして午後は松原小へ行こう!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。