本日7月17日。ピーカン☀☀ギラギラ猛暑が容赦なく浴びせ続けられた真夏の3連休2日目。明野タイガース選手諸君は弱音も吐かずに1日練習完走のタフガイ本領発揮。久しぶりに高学年チーム・低学年チームともに試合が無く、個々に組織的にがっつり練習三昧となったPowerful Sunday!!午前の部、松原小学校には全メンバー揃い踏みとなる賑やかな練習風景。そして午後からは会場を大冠小学校そして高槻6中へと移動し、引き続き、基礎練習から試合想定のシチュエーションプレイまで幅広い、文字通り「特訓」に明け暮れた1日となりました。まずは選手諸君!!屋外サウナ開店しました!てなムシムシ湿度も同居する劣悪環境の中、1日練習完走!!よく頑張りました!!今夜はたっぷりと美味しい夕食を食べて、お風呂でさっぱりして、爆睡一直線コースでよろしく頼むよ!!そして大人組の皆さま・・・本日もグランドで選手達と一緒に汗を流してくれた父の皆さま、そして猛暑の中でしたが温かい眼差しで選手諸君の練習ぶりを応援してくれた母の皆さま、バリバリに体力消耗してモーレツにお疲れになったことだと思います。🍺黄金水🍺玄関⇒冷蔵庫直行でイッキ飲み⇒んなもんで足るかいな🍺おかわりでイッキ飲み⇒あともう1杯🍺いっとこか!でイッキ飲み・・・以下繰り返し・・・てな無限ループに陥っていないでしょうか?かまへん、かまへん、自分へのご褒美です🍺🍺今日はトコトンいったってください💛💛てなわけで、本日の「今日のひと言」。ワタクシ、けっこうなかなか久しぶりでした、低学年チーム練習1日帯同。今春入団のフレッシャーズを含め、みんなごっつい上手くなってんなあ~!!驚きですわ!!率直な感想です。そんな低学年チーム練習レポートを基軸にちょっとガチな「募集」をひとつ・・・そう、それは誰もが一度は憧れるあのポジション!!ガチで目指したろっかいな!てなキミの背中をちょこ~っと押して差し上げるワタクシからのエールを吠えさせていただきましょう。えっ!?どのポジション!!タイトルでわかるだろ!?

では本日の練習三昧DAYSトピックス。上述の通り、右肩上がりハイパー直線でレベルアップ驀進中の低学年チーム。しばらく目を離したスキに「こんなにできるようになってんの!?」てなインパクトを与えてくれた先週の交流戦観戦で感じた感想が確固たる確信へと変わったと申し上げても過言でないほど、メンバー全員のプレイスキルと組織力のレベルアップを実感できた1日となりました。試合経験も豊富な4年生K亮や3年生G・H・S汰・Y月・・・ここに本日は欠席だったのですがキャプテンAとR葵を加えた7名の攻守にスキルアップされた練習シーンもがっつりと拾ってあげたいのですが、本日はこの7名を追い落とせ!とばかりに目の色変えて練習に取り組むメンバー4年生R、3年生K太・J、2年生R斗・J律そして1年生K豊。大きな声では言えませんが、もうバチバチのサインプレイやシチュエーション別ランナーワークや守備走塁複合練習などテスト対策のような実戦形式練習まで、戸惑う場面もチラホラありましたが総じて、違和感なく全員が取り組めているシーンに急速進化中をまざまざと感じました。K太に至っては力強い打球だけでなく、絶妙スクイズバントまで涼しい顔で成功させるスイング面での充実ぶり。また、2年生ながらも外野へバシバシ打球飛ばしまくりのR斗&J律。そしてまだまだコントロールは二の次だけど、キョーレツな威力あるボールを投じてくれたR&J。いやあ~キミ達、こんな短期間でここまでできるようになってたんだね。上位打線を形成し、現時点で中核メンバーとして活躍中の上述の7名の選手諸君!!これはウカウカしとられへんで!あっという間にコイツら追いついてくるぞ、練習試合を重ねてその中で失敗し、そもそものルールやシチュエーションでの動き方などを体で覚え始めたら・・・間違いなくチーム内ライバルとして並び立つキミ達にとって脅威の存在ばかりです。いやあ~高学年チームだけではありませんね、低学年チームにもレギュラー競争の激しい炎にガソリン投下5秒前ぐらいの状況である・・・毎度、下品な例えですがこんな現在地かと・・・

そんな低学年チームそして高学年チームの選手諸君にも「我こそは!」と真剣に名乗りを上げてガチで目指して欲しいポジションがあります・・・そう、「ピッチャー🥎」です。言わずもがな、ピッチャーは野球の華であり、学童野球の試合においてはその重要性を占めるウエイトは大げさかもしれませんが8割・9割と申し上げても過言ではありません。ご承知の通り、近年の学童野球大会公式ルールでは球数制限が設定されており、1試合を1人の投手が完投するのはほぼ不可能であり、当日のダブルヘッダーや土日の連戦などがシーズン佳境時にはよくある風景である環境を鑑みても、投手として起用できるメンバーを複数名擁すること・・・既に現在においても今後を見据えても絶対条件の課題であると申し上げても過言ではありません。現在の明野タイガースにおいてピッチャーとして公式戦試合でマウンドに立った経験を持ったことがあるメンバーは高学年チーム・低学年チームを合わせてどれぐらいの人数でしょうか?ややもすれば両手に足りないぐらいの人数なのではないでしょうか?こういった現状を踏まえ、いざ、提言です。まだ全く、投手とは!?を未知で未経験なキミであってもウエルカムです。覚悟と自信を持って「我こそは!」と思うメンバーはぜひ、意識を高く持ってアピールして欲しいと思っております。誤解の無いように申し上げさせていただきます。「オレ!やりたいで~す!ハイ、ハ~イ!!」てな立候補を求めているのではありません。もちろん最初の第1歩はこの好奇心や憧れにも似た「やりたい!」というエモーショナルな部分なのですが、その思いを具体的に実行レベルに落として、毎週の練習に取り組んで欲しいと思います。もっともっと具体的に言うならば・・・「ウオームアップのキャッチボールから意識変革して取り組む」「ピッチャーで活躍する現メンバーのことをよく見て盗む」「平日も誰かを積極的に捕まえてキャッチボールしたり、腕の振り方を覚えるシャドーピッチングなどを継続して毎日のルーティーンにする」・・・などなど他にも例を挙げるとキリがないのですが、何より大事なのは監督・コーチ・各指導者に「正しい投げ方」などのノウハウを自分から聞きに行って実践に繋げて欲しい。週末の練習の中でピッチング実演練習などを行う際には積極的にわからないことを聞いて、正しい知識を身に着けて自己練習に生かして欲しい。こういったガチの意識でピッチャーを志すキミの取組姿勢や光る眼差しを指導者は絶対に見逃しません。アイツ、物凄い真剣にやっとるなあ~!!一目瞭然です。適材適所やテクニカルスキルなど求めるモノが多種多様な「投手」・・・その特性上、誰でも彼でもできるポジションでは無く、全員に挙手して欲しいとは言いません。あくまで「我こそは!」てなキミに志して欲しい・・・「冷やかし半分」でなく、ホンマにいっちょやったろう、オレなら必ずできる!!てなキミに志して欲しいと思うポジションです。やるからには厳しい練習がどっさりと待っています。試合では今まで味わったことがないぐらいの孤独感や焦燥感で心折れそうになる日が来るかもしれません。それらさえも打破して、エースを目指すんだ!!・・・そんな志願兵の登場を待っているぜ!!今、現時点でピッチャー経験のあるキミも含め、全ては練習態度でアピールして欲しいと思っています!!出でよ!!未来のタテジマエースよ!!

てなわけで、こういった練習などもガンガンと取り入れながら2022年夏休みの練習DAYSが始まるよね。ひと夏越えて、それで足りなきゃひと冬越えて、バチバチに筋肉質なチームへと変貌しようぜ明野タイガース!!

そして、最後にちょ~~っとアピールしたいぜこの話題!!本日、午後の大冠小学校練習前30分間・・・バックネット付近のフィールド内をメインに全員で草むしり実施!!選手達はみんな黙々と一心不乱にグランドをキレイにしましたね・・・誰の為でもありません、普段使わせてもらうグランド、ましてや試合会場になることもあるグランド、たまにはこうして全員で手入れして気持ちよくより良いコンディションで使用する・・・自分達の為やで!!こういった感謝の気持ちを行動に移すこと・・・大事な事なんだと心の片隅でいいので、インプットしておきましょうね、選手諸君!!

ご協力いただきました大人組の皆さま、暑い中、どうもありがとうございました。謝謝!!


2件のコメント

明野町の虎吉 · 2022年7月18日 03:27

春の公式戦で悔しい敗戦が続いたAチーム。新たな目標を頂けたBチームですが、投稿通り本日の参加メンバーから「暑くて動けません」とゆう声はなく、6中グランドで野球をしていましたよ。
勝ち進んでいる大会の頂点に向けて
来る秋大会、その次へ向けて…
5年生も6年生も
この『暑い夏』を必死に真剣に取り組めば
ひとつ、またひとつと自信がつくでしょうね。
明日の練習、そして来週、ぼちぼちやってくる夏合宿…
ひと回り、ふた回りデカなる自分をイメージして
練習していきましょうo(`・д・´)o

Cナインも一緒です。
暑いからこそ、声を出し
暑いからこそ、全力疾走!
公式戦が先延ばしになってしまってますが、いつでも闘えるようにケアはしつつ、強い自分になるチャンスである夏を楽しんでいこーぜ!

そんな今日、高槻六中が夏大会一回戦突破!
明日は東雲Gで二回戦!
高校大会、万博では阿武野vs履正社・槻の木vs大冠!

事務局長…
やっぱり夏っていいですね(´^ω^)♪

    akenotigers · 2022年7月18日 22:11

    虎吉さん

    まだまだ青春真っ盛り!大人組代表の選手宣誓のような熱いコメントをありがとうございました。
    加齢に逆らえずに夏の厳しさが骨身に染みる毎日ではあるのですが、私達野球愛好家にとってはやはり「夏」は虎吉さんのおっしゃる通り特別なシーズンですよね。
    戦場の真っ只中に身を置く明野タイガース選手諸君だけでなく、明野タイガース卒団生OBの選手諸君もそれぞれのステージで必死に戦っていることだと思います。このコメント欄へほとんどのOB諸君は辿り着いていないとは思いますが、キミ達にもエールを送らせてもらいましょう!!「悔いの無い様、トコトンはじけ飛んで、ええ夏にしてくれよ!!みんな!!」
    そして、明野タイガース選手諸君は本日は両チームとも交流戦をしっかりと楽しめたかな!?高学年組は久しぶりに猛打爆発の1日だったようですね。来るべき大一番へ向けて、今日という日がV字回復となる1日になれば・・・いやいや、せなアカンで!!選手諸君!!
    <事務局長>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。