本日9月25日。忘却の夏が最後の断末魔を叫ぶかのような汗ばむ陽気に包まれた野球日和DAY。明野タイガースは午前に低学年チームそして高学年チームともに公式戦へ乗り込んだWAKUWAKU Septemberを締めくくるにふさわしい1日。たっぷり饒舌にこの「今日のひと言」、たっぷり吠えたるで~と意気揚々に朝、二日酔い🍺の老体ボデーに鞭打って出撃したワタクシだったのですが・・・嗚呼!!まさかまさかの沈黙の日曜日(T_T)(T_T)。昨日の悔しい黒星を含め、先週から急転直下のBlack Sundayとなってしましました。まあ、ド結論、「出直しや出直し、10月の陣!!」これしかありませんわな。課題となっている「傷口」に塩を塗りたくるべく効果的な猛練習をしっかりと積み直して再びチームを上昇気流に乗せようぜ!!月並みですが、こういった努力の継続以外に近道など存在しません。その為にも、特に低学年チームは本日の試合を自分目線で振り返って、自主練にそして次週末からの全体練習に生かして欲しいと思います。その為にも、目を反らすことなく、しっかりと事実を再確認してもらうことを目的に、あえて本日の惨劇、文字化するよ!!まず、高学年チーム選手諸君!!おっそろしくつええチームに手も足も出ず、今シーズン初めて味わうような屈辱の大敗だったけど、ひとりひとりに感じた思いがあるはずや!!「あんなチームに勝てる訳ないわ!」てなネガティブな感想ではなく、前向きな視点で本日の試合から得たモノ・・・強引でも何でもいいから探し出して欲しい!!その気持ちが無いと自分自身の技術の向上には繋がっていきません。試合に出れなかった5年生メンバーも含め、その感想を今夜の食卓でお父さん・お母さんに声に出して語ってあげてください。そして低学年チーム選手諸君!!あえて厳しい伝え方になるけど、「身の程を知った」ことだと思う。本日、残念ながらLIVE観戦できなかったけど、素晴らしいバイオリズムでグッド・パフォーマンス連発だった先週と比較して完全に別チームだよね、今日。どっちがホンマモンのキミ達や!?・・・正直なところ、パーセンテージで表せば、本日の「姿」の方が占める割合は高いんじゃないのか?確固たる真の実力を身に着けて、「勝ち負け」を語るのはまだまだそれからや!!その為には、メンバー全員が意識改革して、厳しさにウエイトを置いた練習を繰り返すしかねえぞ!!間違いなく、ビッグになれる集団であり、その片鱗もまざまざ見せてくれているキミ達や!真の強者を目指そうぜ!!てなわけで秋色深まる10月、舞台は「反攻!!明野タイガース」や!!気合入れ直すぞ!!

てなわけで、茫然の2連敗となった本日の2試合トピックス。いつもは脳ミソ高速回転で打ち出の小づちのように言葉が文章となってマッハで仕上がってゆくこの投稿なのですが、本日はさすがに鈍足急行ですわ・・・しかしながら自らを奮い立たせて現実を受け入れてお送りさせていただきましょう。まずは高学年チーム、北摂連合秋季大会1回戦VS茨木市代表チーム葦原南さんとの1戦トピックス。冒頭部でも触れた通り、攻守に圧倒され、実力の違いをこれでもかと見せつけられたコールド完敗!!よく「悔しさを通り越して・・・」てな感情表現が用いられますが、まさにこれに匹敵する感想無し!!「打」は球威・制球力抜群の相手エースに出塁シーンさえ、想像しがたいキリキリ舞い状態。「守」はまるで相手チームのロングティー練習を鑑賞しているかのような長打の応酬。明野タイガース自慢の投手族、H大⇒S也⇒S太、しっかりと持てる力をフルに発揮した気迫のピッチングでした。なのに・・・いやはや、お手上げです。ここまでやられるとショック量も逆に蓄積されませんわな。ただ、冒頭部でも申し上げたように、ポジティブシンキングで本日の感想を見つけ出して欲しい、そして、ある意味、この試合は記憶の一番奥の引き出しにそっとしまって、10月反攻へリスタートしよう!!各地へ名を轟かせている強豪チームとのマッチメイクもスタンバイされているぜ!!次に低学年チームトピックス。チームとしても2022年シーズン最大のターゲットとしての位置づけで武者震いするほどその日を楽しみにした公式戦大会。そう、くずはロータリークラブ杯1回戦。ワタクシ自身、痛恨のLIVE観戦不在となり、待ちわびたその「報」・・・何度見直しても変わることの無いスコア結果(T_T)。本日マウンドで苦闘した3人を筆頭に「守」の基盤が先週のように最後までガッチリいかんかったんやね。「6-0」と絶体絶命なビハインドをイッキに詰める2回ウラの猛反撃など見せ場も作れたようですが、最終的にはリズミカルなムードを作り出せないままの悔しい黒星でったのでは・・・!?と回顧します。う~ん、最近、しばしば多投させていただくキミ達を形容する表現「不思議の国のアケノ君」・・・表の顔と裏の顔を危険なバランスで保有するキミ達・・・アカン方が出てしもたんやね。失意の1回戦敗退となってしまいましたが、しっかりと現実を受け止めて、秋季戦線、次なる目標の大会へ切り替えて猛練習を重ねよう。危険水域の得点差から猛反撃で逆転へのシナリオを描けるほどの場面を作り出せるように、間違いなくチームとしての底力はついてきていると思います。バッテリーを中心とした「守」の力、レベルアップすべきポイントは明白です。全員の真剣な取り組み姿勢を絶対条件に練習量と「質」、果てしなき伸びシロを持つキミ達や!!必ずやV字回復して、確固たる安定した真の「力」を付けてくれるものと信じています。

いやいや、世の中甘くねえなあ~を痛感した昨日。その感情を穏やかにするべくホット一息コーヒータイム☕・・・その配合分量を激しく間違えてしまったかのような苦すぎる本日・・・長いシーズン、そらこんな日もありますわな。明野タイガースにどっぷり浸る大人組の皆さまも今宵、酒量にお気をつけて・・・

心も体も切り替えて行くぜ!!次週からいよいよ10月の陣!!明野タイガース、反攻宣言!!


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。