早いもので10Last Sundayとなった本日30日。冬近しがしっかりと体感できるほどに秋の深まりを心身ともに感じる季節。そんな時の移ろいなど微塵も感じさせずに燃える秋季大会の真っ只中を疾走中の明野タイガース。半日練習プログラムの本日は低学年チームそして高学年チームともに公式戦の巻。本日の見出し「東の翼、西の翼」・・・両チームに課せられたミッションは雄大に翼を広げて、挟み撃ちの如く襲い掛かってくる「BIG WINGS包囲網を突破セヨ!!」そう、本日の両チームのお相手・・・京阪北摂エリアでその名を轟かせるビッグネーム「WINGS」!!高学年チームは大山崎本部長旗杯1回戦で向日ウイングスさんとそして、低学年チームは40年会Cリーグ戦で中条ウイングスさんに挑む1日となりました。いやあ、改めてこの2試合をマジマジと振り返ってみればみるほど、同じタテジマ「AC軍団」・・・心の底ではしっかりと繋がっているんだなあ~と感じてしまう共通ワードが多数散りばめられた摩訶不思議な2試合。背番号「1」が初回から気合全開の立ち上がりで扉を開き、主砲の4番打者のバットが火を噴き、大応援団を沸かせた先制劇、その後は強敵からの猛追を全員の堅守で凌ぎながら、見事、この東西のBIGWINGSを突破し、白星☆を掴み取ってくれたアニキとオトウトが時間差遠隔で「気」をチャネリングし合ったような「いとをかし」満載の1日。来るべきXデーを次週に控え、益々その上昇ムードが高まる高学年チーム。そして、「113」に大目標に掲げるラスト・トーナメントに挑む低学年チームも確実に「脱皮」モード突入かな!?最高の雰囲気で終焉を迎える10月、そして、その舞台はDoki Doki OctoberからIke Ike Novemberへ!!言うまでも無いよな選手諸君!!トップスピードで進入するぜ明野タイガース!!ではトピックス編へ行きましょうか、今日は長いぜ!!ワタクシも選手諸君に負けることなくマン振り全開で吠えまくりましょう!!さあ、本日のHERO達、キミの事だよ!!

 まずはワタクシもどっぷり帯同させていただきました低学年チームのCリーグ第2VS中条ウイングスさんとの1戦トピックス。終了後にはDチーム交流戦まで2試合、地元、松原小学校で満喫させていただきました。破壊力抜群の強力打線を擁するお馴染みの強敵「西の翼」!!う~~ん!!ヤバイ相手だぜ!本日は間違いなく今後への試金石となる1戦だね「不思議の国のアケノ君」・・・本日は「表の顔」なのか「ウラの顔」なのか!?ここ数試合の安定した元気な選手達の躍動ぶりを上乗せしてのお見積り。この強豪相手に少しでも食らいついて欲しい、必ずええ試合できるはずや・・・偽らざるワタクシの試合前の感想だったのですが、その上を遥かに越えてゆく素晴らしいパフォーマンスの数々だったと断言しましょう。もう卒園証書授与式なのかなキミ達・・・60分間声を切らさずバチバチにフィールド内で集中力全開で暴れまわってくれました。強敵相手もなんのその!自信漲るマウンド捌きで強力上位打線をピシャリ3人斬りで立ち上がったAGバッテリー!!そして迎えた1回ウラ。上位打線トリオJHGが立て続けに出塁し、1点を先制してなおもノーアウト3塁・2塁。「よっしゃ!絶対やったるぜ!」・・・毎度の殺気オーラをバチバチに放出しながらバッターボックスへ登場する4番打者K亮!!狙いすました2球目!!カンペキでした。ドンピシャで捉えた鋭いライナーが左中間を一閃。対面で練習する5年生軍団の視線も一手に集めた会心の一撃はスリーランホームラン。一挙5点先制で試合の主導権をガッチリと握った明野タイガース。練習の成果を次々に発揮し、安定感が増す内野守備がリズムの良さに拍車をかけ、快投を続けるA!!「5-0」のまま試合は進み、3回表相手攻撃もツーアウトをGET。しかし、ここでわずかに綻んでしまった「守」のスキ・・・ここをドリルの如く深堀するぜ!!巨大な翼を猛烈にはためかせ、イッキに反撃に転じるウイングスさん。2巡目となり、力投を続けるAの投球にタイミングと間合いを手中に収め始めた相手上位打線が容赦なくセンターへ特大の当たりを連発。一挙4点を返され完全に振り出しモードの試合展開。しかし振り返ってみればここがターニングポイントだったかもしれません。相手の怒涛の攻撃に飲み込まれそうになりながらも、明野タイガース、同点に追いつかせることなくまだ1点リードの状態でこの大ピンチを踏ん張ったこと、苦い試合を多数経験してきた「ウラの顔」を全員でしっかりと奥へ引っ込めました。そしてお返しとばかりに3回ウラ、4番打者K亮のナイスセンと5番打者Y月のDBを起点にチャンス到来!!ここからアフター5軍団が大技小技炸裂!!まずは6番打者S汰のショートへの内野安打で1点追加、さらに7番打者Aが左中間へドンピシャ会心の2点タイムリーで続き、そのまま相手スキを突く頭脳的走塁劇で3塁到達。この場面、食べ残しは無しだぜ・・・仕上げの8番打者R葵は狙いすましたファーストストライク・・・見事な3塁線へのセーフティースクイズ!!試合を決定づけた4点返しの攻撃イニングでした。こうして見事に強敵相手に競り勝てた1戦、先発ピッチャーA&リリーフY月とキャッチャーGを中心とした「守」の基盤がしっかりと機能したこと、そして相手猛追に必死に耐えて乗り越えたターニングポイント、どっちに行こうか微笑み先を迷う勝利の女神様を再び強引に明野サイドにベタ付けにした直後の攻撃イニング・・・強敵相手にこんな試合ができるんじゃないかキミ達・・「迷宮、不思議の国」編はいよいよ終着駅近し・・・と断言してもいいかね!?ベンチからの声出しや全員で作り上げる雰囲気も最高だったと回顧します。このムードをたっぷり充満させてまま突入した第二試合D軍団交流戦。未来の戦士軍団2年生R斗&J律&Mトリオも本日もスタメン出場でしっかりと活躍してくれました。そして本日の「裏」ハイライト!!大挙、ご来場いただきました大応援団の皆さまが最高に沸いた場面と申し上げても異論はないでしょう。1年生K豊の代打パフォーマンス!!ついに本日は、そのフルスイングが真っ芯を捉えたね!!快音残したショートへの内野安打!!本人の努力がなせる業なのか一族の恐るべしDNAがなせる業なのか!!リトル火の玉K豊!!キミの打席、ワタクシ自身も得体の知れないワクワク感に取り憑かれて凝視してしまいます。でも、これで満足はしちゃダメだぜK豊!頑張ってランナーワークを覚えて、ホームへ生還できるようになろう!!2023年度春季シーズンまであと半年・・・新「C」の鼓動も間違いなく聞こえ始めてきているよね。

 そして所変わって、ダイハツ裏河川敷公園。高学年チームが乗り込んだ舞台は大山崎本部長旗杯1回戦VS向日ウイングスさんとの1戦。数えていよいよ10年目、明野タイガースに在籍させていただいているワタクシ。「東の翼」・・・このビッグネームのツワモノ列伝なウワサは嫌でも耳に入るほどの乙訓エリアの名門チーム。ワタクシの記憶の限りでは近年、対戦履歴が無く、1度対戦させていただきたいなあ~と願望を持っていたお相手。いやはや、この「東の翼」・・・攻守にハイレベルなウワサに違わない「THE強豪」でした。上述の通り、「不思議の国の迷宮」に居座り続けた本日、この1戦を残念ながらLIVE観戦できなかったのですが、「迎撃成功セリ、これより帰還ス」、速報で受け取ったミッションコンプリートの一報。すっかりと夕景に姿を変えた本拠地に続々と降り立つ充実感に溢れた選手諸君の顔・顔・顔。我らがビッグボスN西監督曰く・・・「守」がとにかくカンペキだった!!再三、繰り返された試合後の感想でした。低学年チーム同様、ウラ攻撃となった明野タイガース。これまた低学年チームをトレースするかのよう1回表をH大⇔S大バッテリーがキョーレツな相手先頭打者の一撃を食らったにもかかわらずゼロ封で立ち上がる上々の滑り出し。先制点が欲しい1回ウラ明野タイガースの攻撃。1番打者S大が出塁し、本日は3番のA憲がヒットで続いて願っても無いビッグチャンス到来。ここで本日4番に大抜擢のS也!!その起用に100点満点回答で応えてくれました。鋭く振り抜いた打球は一直線にライトを襲い、河川敷グランドの外野芝生を奥深くへ突き破ってゆくスリーランホームラン!!チーム「顔」役の6年生軍団がキッチリええ仕事で試合を優位に運ぶべく3点先制の申し分の無い序盤戦。しかしながら流石のビッグネーム、ウイングスさん。威力・制球力ともに抜群の相手エースと堅守のバックが本領発揮!!3回ウラにS大のツーベースヒットを起点に1点追加したもののなかなか決定的に引き離せない展開。一方、「攻」モード全開に大きな翼を翻して襲い掛かってくるウイングスさんの強力打線。しかしながら上空を襲う難しいフライをセカンドD樹・ショートA憲が再三の好守備連発!!投手も盤石のタイミングでリレーは先発H大⇒2番手S也⇒ストッパーA憲!!本日も信頼バトンは揺らぐことなくしっかり繋いだ明野タイガース自慢の3本の矢。激しい猛追に2点差までは詰め寄られるも、最後まで浮足立つことなく、練習に裏付けられた自信満々の守備力を全面に押し出して、見事、この巨大な翼を突破し、2回戦へと駆け上がりました。10月の激闘記録・・・その中に刻まれる2週連続で白星は掴めなかったもののハイレベルな強敵と相まみえた経験値もしっかりと血となり肉となっているよねA軍団!!LIVE観戦したかったぜ・・・もし、そこに居たならば、声枯れるほどに「ナイスゲーム!!」と叫び倒したのだろうなあと思わせてくれる完成度の高い全員野球のナイスパフォーマンス!!さあ、「113」、新たな強敵との1戦をしっかりと乗り越えて、待ち受けるは最大目標「115」・・・いよいよカウントダウンに入ってきたぜ!!

 てなわけで西から東からモーレツに攻め立てる翼軍団包囲網を突破し、またまた新たな力を手に入れたぜ明野タイガース。昨日は交流戦だったけど5年生B軍団が吹田市の強豪チームに逆転勝利のナイスパフォーマンスも繰り広げてくれました。このB軍団による「オレ達の秘密基地~Season2~」も開幕するIke Ike Novemberへ次回突入!!

 とっても楽しみな「明野タイガースin Night FEVER」もあるでがんすよ!!


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。