本日11月19日。寒~い冬の足音にビタビタにスリップストリームされていることをを嫌でも実感できる晩秋の1日。明野タイガースは半日練習プログラム。早くも「あの日」から2週間が経過し、新しい目標となる秋季大会後半戦へロケットリスタートを切りたいA軍団。そして今年度初エントリー、5年生軍団によるトーナメント戦、京阪わかば大会を目前に控え意気揚々のB軍団。この高学年チームA&B軍団、本日は吹田市へ乗り込んで藤白台少年野球部さんとの交流戦。第二試合のBチーム対決は1時間弱のショートバージョンだったようですが、秋晴れの空の下、熱い試合を満喫しました。一方、記憶に新しいサヨナラ劇から1週間が経ち、次戦に控える大舞台を目前に闘志満々のC軍団。久しぶりに体験練習参加してくれた2年生A陽クンを交え、松原小学校での午後練習。大声が響き渡る元気一杯の練習風景でした。こうしてズラッと「つかみ」を放出するだけでも、あれやこれやと細部まで吠え出したら終わりそうにないトピックス満載DAYなのですが、本日はワタクシもどっぷりと1日帯同させていただいた明野タイガース未来組・・・すなわちA陽クンを加え5名の1・2年生軍団。溢れる可能性の宝庫と申し上げても過言はありません。本日、後輩達の練習お手伝いに駆けつけてくれた高校2年生OBのT也センパイとともにディープに潜り込んだ松原小学校校舎側エリア。爆笑と驚愕のシーンがたっぷり詰まった明野タイガースfor FUTUREWORLD・・・メイントピックスはこれですぜ!!では早速、吠えさせていただきましょう。

本日の見出し「SDG’s」・・・昨今、職場やニュースや新聞報道等でこのワードを何かと耳にする機会も多いのではないでしょうか。少々お堅いワードを引っ張り出して、明野タイガース版へ強引に誘導した感もある「Sustainable Development Goal AKENO」・・・この先、ますます小学生人口の先細りとスポーツの多様性に伴う、野球人口の減少が予測される中、学童野球チームの存続はますます厳しい環境にさらされてしまうだろう事は皆さまも容易に想像がつくと思います。そんな中、伝統ある我らが明野タイガースの持続可能な活動継続を掲げる為には、もうすぐ1年生の未就学児世代を含めたスポーツ大好きKids達に野球の持つ魅力を最大限、お伝えすることがワタクシ達明野タイガース大人組の使命である!!・・・揺るぎないワタクシの不変の誓いでございます。おかげ様で本日を含め、今秋も多数の少年少女に体験練習会にお越しいただき、継続してご参加いただけているありがたい現状でございます。もしも、ご縁があって、明野タイガースの新しい仲間となってくれるのであれば、おそらく最も接点が多いであろう現役明野タイガースの1・2年生メンバーR斗&J律&M&K豊!!キミ達の現在地ってどんなんや!?・・・事務局長という立場を利用しながら、ハイ、今日は高学年チーム、明日は低学年チームへと一貫性なくフラフラ神出鬼没に行動するワタクシですが、心の底でヒジョーに気になる存在でした1・2年生軍団。そんなキミ達と久しぶりにたっぷりの時間を使って野球をさせていただきました。いやはや、みんなごっつい上手になっているよね。嘘偽りない感想です。どうしても4年生・3年生のニイちゃん達と同じフィールドでのキミ達をみれば、その経験値でのスキル差と学年差による体力面でなかなか目立ちにくいモノなんだけど、本日のようにセパレートして個別にその成長ぶりをじっくりと見れば一目瞭然の右肩上がり度でした。率先してリーダーシップ全開でBOSS気質な統率力を発揮しながらも肝心なところであららら・・・でもパワフルなバッティングに溢れる将来性を感じるR斗。球際のボール捌きと正確なスローイング、いつでもC組で内野イケるんとちゃうん!?てな軽快な動き連発のJ律!!攻守にJ律に負けてられるか!同じ右投げ左打ち、打撃練習後半戦では圧巻のミート力発揮のM。そして、愛すべき明野タイガースのゆるキャラから脱皮し、野球戦士へと変貌ステップアップ中のK豊!!そして本日、3度目登場のA陽クンもすっかりメンバーとも馴染み切ってましたね。攻守にセンス抜群の腕前でした。2年生体験生のレベルではもうありません。野球を楽しみながら、1歩1歩上手になっていきましょう。次回の参加もお待ちしてますよ!!総じて、SDG’s AKENO・・・ええやん!ええやん!の途上と申し上げても良いでしょう。見据える視線はまだまだ先だけど、仲間をドンドン増やして、2年後・・・上級生のアンちゃん達に負けないようなスッバらしいチームを目指そうぜ!!

そして、所変わって、吹田市青山台小学校。藤白台少年野球さんのお招きいただいての高学年チーム交流戦編。上述の通り、全く試合見てまへんねん。例によってええ加減な事をほざいてしまっているかもしれませんが、補足・修正などあれば豪華解説陣の皆さまにお任せするとして、この2試合、ダイジェストで振り返ってみましょう。まずは第一試合のAチーム対決。本日はタフが売りです左のエース、先発投手、ターミネーターS也⇔H大バッテリーがテンポ抜群の打たせて取るピッチング。ええ感じに「守」の好リズムを創造し、試合のペースを握れば、「打」では1回ウラにノーアウト3塁・2塁から絶好調男A憲が特大のエンタイトルスリーベース炸裂!!その後もアフター5を担った5・6年生が大活躍だったのかな!?先発起用にハッスル5年生I/K大は2安打。恐怖の9番打者Y志も1安打とキラキラとその存在感を発揮。試合の主導権を相手に渡すことなく先行逃げ切りでキッチリと締めた盤石の試合でした。続く5年生対決となったB軍団マッチもこれまたチームカラーが色濃く出た「オレ達の野球」炸裂の試合。ハイライトは「1-0」の1点リードで迎えた2回ウラ明野タイガースの攻撃。明野タイガース「攻」の巻において明らかにチーム内でも異彩を放つパワー系A叶!!左中間を切り裂くツーベースが起点となり、そこからはMake It Small全開、スクイズ&RUNの組織力野球で着々と加点するB軍団の持ち味がキッチリと発揮できた得点劇。「守」においてもM⇒S太の必勝リレーで3回ノーエラーゼロ封。非常に短い時間でのマッチアップでしたが、集中力を切らさず、らしさ全開B軍団・・・う~ん!!これまたさつきグランドに通う日々が今から楽しみやね!!

藤白台少年野球部の選手の皆さま、指導者・スタッフの皆さま、本日はグランド提供から2試合に至るまでの段取り、誠にありがとうございました。先日のBチーム戦の交流戦を含め、明野タイガースにとってもまたひとつ球友の輪が広がった嬉しい1日となりました。お互いに今シーズンの秋季大会そして次年度に向けて頑張りましょう。そして、また、交流戦を戦っていただける日を楽しみにしております。

てなわけで各世代において、たっぷり野球満喫の本日。これを踏まえて~とハイパー加速で突進したいところなのですが、どうも天気がよろしくありませんですわな。今夜、バチバチ集中の念力で晴れ男軍団明野タイガースの本領発揮しましょうか皆さま。

明日、必ず牧田グランドでそして大冠小学校でお会いしましょう~~!!


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。